【ヤクルト】坂口智隆(ぐっち)の成績2018は!私服がおしゃれ!

こんにちは、ヨシラバーです。

今年は青木や山田の活躍で陰にかくれていますが、オリックスから移籍した坂口が首位打者争いをするなど、大活躍をしています。

ヤクルトには、本当に良いバッターがそろっていますね。

坂口 智隆のプロフィールは?

出身地 兵庫県明石市(兵庫県神戸市生まれ)
生年月日 1984年7月7日(34歳)
身長 181 cm
体重82 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手、一塁手
プロ入り 2002年 ドラフト1巡目
初出場 2003年10月7日

全球団はオリックスと欽定つであり、2004年の球団合併を経て、2005年から2015年までオリックス・バファローズでプレー。2013年から2014年までは、オリックスの選手会長を務めています。

坂口 智隆の応援ユニホームやタオルなど

なぜ坂口 智隆ヤクルトスワローズへ!年俸が原因

オリックスでの2015年の契約について、野球協約上の減額制限を超える大幅な減俸を球団から提示されました。

 坂口はこの提示に同意せず自由契約を申し入れ、球団はシーズン終了直前の10月1日に坂口の退団を発表したのです。

 ヤクルトでは、オリックスからの退団発表を受けて、坂口の獲得調査に着手し、獲得しました。

 推定年俸は3,000万円で、オリックスでの最終年俸(7,500万円)から半額以上(4,500万円)ダウンとなりました。

2018年の坂口 智隆の成績は?青木が復活によりファーストへ畠山とレギュラー争い

畠山とファーストレギュラー争い

2018年には、青木宣親が、春季キャンプ中にチームへ復帰。

復帰前と同じく正中堅手へ据えるチーム構想の下で、外野陣のレギュラー争いが激化したことから、一塁の守備練習を始めました。

さらに、3月30日に横浜DeNAベイスターズとの開幕戦(横浜スタジアム)で「6番・一塁手」としてスタメン出場。

以降の公式戦にも、畠山の戦線離脱などを背景に、一塁手としての出場を続けています。

坂口 智隆の2018年の成績は?

打率317 本塁打3本 打点37と好成績を残しました。

坂口 智隆は私服がおしゃれ!インスタでも確認!

坂口について調べてみると私服がおしゃれというキーワードがたくさん出てきます。

確かにオシャレですね。かっこいいし、打率もいいし人気がでますね。

インスタでも私服をみることができます。

投稿16.7千件 ― 「坂口智隆」ハッシュタグのInstagramの写真や動画をチェックしよう

まとめ

オリックスを退団し、ヤクルトは優秀な選手を獲得できました。巨人は高額で選手を獲得をするも活躍することがないこともあり、見習ってほしいです。