内川聖一の現在!嫁は長野 翼!結婚!なぜ引退の理由!子供?横浜批判 !性格や態度!自宅!

東京ヤクルトスワローズ
この記事は約5分で読めます。

内川聖一の現在!嫁は長野 翼!結婚!なぜ引退の理由!子供?横浜批判 !性格や態度!自宅!

結婚や家族について話題です。

や子供がいるの!男の子長男?第二子が誕生しています。

ヤクルト・内川聖一の現在!嫁は長野 翼!結婚!なぜ引退の理由!子供?横浜批判 !性格や態度!自宅!

大分県大分市出身のプロ野球選手(内野手、外野手)です。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。妻は元フジテレビアナウンサーの長野翼です。

国籍 日本
出身地大分県大分市
生年月日1982年8月4日(38歳)
身長
体重
184 cm
92 kg
選手情報
投球・打席右投右打
ポジション内野手、外野手
プロ入り2000年 ドラフト1位
初出場2001年3月30日
年俸5000万円(2021年)

嫁は長野(内川)翼

長野 翼(ながの つばさ、戸籍名:内川 翼、(旧姓 長野)、1981年3月16日 – )は、元フジテレビの女性アナウンサーです。

身長162cm。足のサイズは25.5cm。夫は、東京ヤクルトスワローズの内川聖一。

本名 内川 翼
愛称 つばりん
出身地 日本の旗 日本 愛媛県越智郡関前村
(現:今治市)
生年月日 1981年3月16日(40歳)
血液型 A型
最終学歴 早稲田大学第一文学部
職歴 元フジテレビジョンアナウンサー
活動期間 2003年 – 2011年
ジャンル 報道番組
配偶者 内川聖一(東京ヤクルトスワローズ)

馴れ初め

出会いは?

出会いは、長野アナが内川選手をインタビューしたのがきっかけ。

合コンなどではなくて、インタビューがきっかけなんですね。

一目ぼれした内川選手が、番組内で「ファンだ」って告白。

で、知人を通して食事して交際するようになったんだって。

取材がきっかけで交際に発展するのは、野球選手と女子アナのあるあるパターンです(笑)。

交際期間が短く結婚!!

2009年10月5日、当時プロ野球横浜ベイスターズに在籍していた内野手・内川聖一との真剣交際が明らかになりました。

年が明けて2010年1月13日に婚約発表を行い、3月24日に結婚します。

 しかし夫がその年の暮れにFA権を行使して福岡ソフトバンクホークスに移籍したことから、別居(夫は単身赴任)するのかそれともフジテレビを辞めて福岡へ移り住むのか、去就が注目されていました。

結婚式でフジテレビ退社を発表

東京・表参道の「南青山サンタキアラ教会」で挙式した2010年12月18日、年度末の2011年3月いっぱいでフジテレビを退社することを発表しました。

退社間近の2011年3月11日に東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生します。

 長野も報道特別番組に駆り出され、3月12日に出演予定だったフジテレビONE『フジアナスタジオ まる生2011』は放送中止となります。

 そして、3月25日の『スーパーニュース』最後の出演でも大震災、さらには緊迫した状態が続く福島第一原子力発電所の状況を放送時間の大半に割き、とうとう視聴者へのお別れの挨拶ができないまま出演を終了となりmした。

結婚退社後は夫が所属するチームの本拠地である福岡に居を移して、自らは表に出ず夫のサポートに専念している。2011年10月1日のパシフィック・リーグ優勝を決めた対埼玉西武ライオンズ戦の際には西武ドームで試合を観戦しています。

嫁はカープファンだった

そしてそんな長野翼の出身地は愛媛県で、

広島県に車で40〜50分でいける場所に住んでいたので

子供の頃から大のカープファンだったらしいです。

しかし夫が所属しているチームはソフトバンクなので、

なんだか少し複雑ですね…笑

子供は?

2012年1月11日に、内川聖一から妊娠5か月で同年6月に第1子誕生予定であることが発表された。同年6月5日に長女(体重3,956g)を出産した

2016年7月20日に第二子となる長男を出産していています。2019年2月13日、第三子となる次男を出産しています。

現在!ソフトバンク退団の理由!引退の理由!

ソフトバンク退団の理由は?性格にも

しかしなんでこんなに、ない事ばかり書かれるのかは正直分からないんですよね(笑)。僕自身は、2020年の結果をしっかりと受け止めているし、納得もしていますとはなしています。

「内川は昨年ほぼフル出場し、ゴールデングラブ賞ももらいましたが、打率は0.256と今ひとつ。工藤(公康)監督は今シーズン、開幕から栗原陵矢を起用したところ、彼が結果を残しました。そうなると内川に残された道はDHですが、そこにはヤクルトから獲得したバレンティン、さらにデスパイネら外人勢がおり、出る余地はなし。2軍では3割を打っていましたが、チャンスは与えられませんでした」

横浜を出る喜び!横浜批判 !性格

もともと「横浜から移籍した選手は横浜在籍時よりも良い成績を残す」と言われていたことに加え、内川聖一)が2010年オフにFA宣言した際『すぽると!』(フジテレビ系列)内のインタビューにおいて「僕自身は(横浜を)出ていく喜びを感じられますけど」と発言したのが由来*1

その後、福岡ソフトバンクホークスに移籍した内川が大車輪の活躍を見せた事から、横浜から移籍した選手が活躍する度に「横浜を出る喜びで活躍した」と揶揄されたり、元横浜の選手に横浜を出る喜びによる伸びしろが期待されるなど、元(現)横浜の選手の能力を評価する際の補正として用いられている。

「実績は申し分のない内川ですが、物議を醸す言動が多いのは事実です。FAでホークスに移籍した際、古巣・横浜について『(横浜を)出ていく喜びがある』『ここにいたら自分がダメになる』と言ったのは、もはや伝説。ホークス退団会見でも『今年1打席も1軍でチャンスを貰えなかった』と、恨み節を述べました。

自宅は?

内川が福岡市内の一戸建て内に構える「初動負荷トレーニング部屋」があります。

子ども部屋と見込んでいた2階の一室に6種類の機器を設置しています。

きっかけは2014年オフ、イチローとの食事中に「鳥取(市内にある専門のジムへ)行ってこいよ」と勧められたことだそうです。

 初動負荷トレーニングを経験すると「動きが良くなったなと思ってもまた戻る。家に置くのが一番」と翌15年シーズンからリース契約中です。

「家にあれば、座りさえすれば始められる。リラックスした状態でマシンを動かせるのはプラス」。ティー打撃ができるように人工芝を敷いたトレーニング用の部屋も別にある。

まとめ

今はヤクルトスワーローズで復活が期待されています。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました