【巨人】若手イケメン選手2018を勝手にランキング!二軍三軍は?

ヨシラバー代理人です!

平成も来年で終わりですね。イケメン選手といえば石川慎吾、小林誠司、坂本勇人、宮國亮丞、を思い浮かべますが、2軍や3軍で活躍中の若手選手にもイケメンはたくさんいます!

ここでいう若手とは?

プロ入り3年目までの選手に絞ります。岡本和真は対象外です。既婚者だし←

イケメン選手ランキング

1位 吉川尚輝(0)

内野手。1995年2月8日(23歳)。2016年ドラフト1位。中京高校→亜細亜大学→中京学院大学。怪我で離脱中ですが、華麗な守備で坂本勇人との二遊間はサカナオコンビと一部で言われている。性格は控えめ。パペット発売しましょう

2位 北村拓巳(52)

内野手。1995年8月29日(23歳)。2017年ドラフト4位の1年目。星稜→亜細亜大学出身。横顔まで美形ということで話題になりました。

3位 山本泰寛(56)

内野手。1993年10月10日(24歳)。2015年ドラフト5位。慶応義塾大学出身。慶應ボーイらしい優しい性格。次世代のショートやセカンドとの期待も。もともと投手だったこともあり強肩。2017年は満塁ホームランを放つ。

4位 湯浅大(93)

内野手。2000年1月24日(18歳)。2017年ドラフト8位。健大高崎出身。高卒ルーキーです。先日ソフトバンク三軍戦ではホームラン。見た瞬間とんでもないイケメンだと思いました

5位 大城卓三(46)

捕手。1993年2月11日(25歳)。2017年ドラフト3位。東海大学相模→東海大→NTT西日本。小林誠司の陰に隠れていますが盗塁阻止率も高い。沖縄の血筋なので男前濃度が高くガタイもいい。コバシロもいい。

番外編

せっかくなのでかわいい系の選手も紹介します。

畠世周

投手。1994年5月31日。2016年ドラフト2位。近畿大学出身。マイナスイオンが出ているのではないかと思うほどの癒し系キャラ。勝利後に総武線に乗って自宅に帰った天然キャラ。メンタルが強い。

鍬原拓也

苦労人の投手。1996年3月26日。2017年ドラフト1位。北陸高→中央大学。畠に次ぐ癒し系枠と個人的に思っています。中学校のときはヤンチャ(岡本談)だったようですがサインもほぼ断らないそうです。シンカーが武器で三振も取れるが若干メンタルに心配も。

まとめ

有望な選手ばかり。来年からはジャイアンツ球場でみられなくなる可能性が高いです!