【巨人】原タワー復活!清原・松井・由伸・小久保・長嶋と大御所しか登れない

こんにちは、ヨシラバーです。

原辰徳の指定席である原タワーが復活しようですね。

今までは偉大な巨人のレジェンドたちが、原タワーで野球の話をしています。

レジェンドに紛れで意外な人が登っています。

原タワーとは2015年までの原政権のキャンプでは当然のようにあった

原タワーも完全復活を遂げた。原タワーとはキャンプ中の打撃ケージ裏に設置される高さ約3メートルの“司令塔”のことで、前回指揮を執った2015年まで原監督が腰を下ろして鋭い視線を向けるのが恒例でした。

高橋由伸監督時代は原タワーは撤去!高いところから見下ろすのが好きでなかった

高橋由伸監督時代はタワーは撤去されていたようです。撤去されていた理由に、

「(由伸)監督は選手を高いところから見下ろすのではなく、できるだけ近い距離、目線で接したいようです。ましてや、ついこの間まで一緒にプレーしていた選手だったわけですから、急に上から目線にはなれないみたいですね」

と考えていたそうですね。

原タワーといえば清原和博も

逮捕されるまでの清原和博が白いスーツで原タワーに登っていましたよね。

見た目にうるさい原辰徳であり、清原を腐ったリンゴとまで言っていたのですが、何のために来たのでしょうか。不明ですね。

原タワーには小久保となぜか阪神の桧山も

小久保は巨人のOBですのでわかるのですが、桧山まで登っています。ただ、違和感はありますよね。

原タワーに登る松井秀樹

やっぱり松井はオーラーが半端ないですね。原辰徳と同じく巨人の4番バッターだけあり、誰よりも威圧感はあります。白いスーツを着たくても出てくるものですね。

原タワーに高橋由伸・松井秀喜

オールド巨人ファンならたまりませんね。高橋由伸に松井秀喜、原辰徳のスリーショットです。

マスコミとしてもよい画像がとれたと誇らしげでしょうね。

原辰徳にはなんとミスタージャイアンツ長嶋茂雄まで

長嶋茂雄さんまでのぼっています。これはすごいですね。

まとめ

このメンバーをみるとなぜ桧山がのっているのでしょうか。