【楽天イーグルス】梨田監督が辞任!次期監督候補は?歴代監督は?

こんにちはヨシラバーです。2018年6月16日に東北楽天ゴールデンイーグルスの田監督が引責辞任すると表明しました。

近鉄で15年以上プレーし、監督として近鉄、日ハムを優勝に導いてきた名将なだけにショックが大きいですね。

梨田監督のプロフィール

オリックスに統合される前の近鉄バファローズの最後の監督として有名です。

生年月日: 1953年8月4日 生まれ: 島根県 浜田市
身長: 178 cm
体重: 80 kg
学歴: 島根県立浜田高等学校

選手歴:近鉄バファローズ (1972 – 1988)
監督歴: 東北楽天ゴールデンイーグルス (2016年 – 2018年6月16日)、北海道日本ハムファイターズ (2008 – 2011) 大阪近鉄バファローズ (1993年 – 2004年)

楽天の歴代監督は?

梨田監督は楽天6代目の監督になります。過去にはが就任しています。

田尾安志(2005)

野村克也(2006 – 2009)

マーティ・ブラウン(2010)

星野仙一(2011 – 2014)

大久保博元(2015)

梨田監督は何故楽天の監督に?

故星野仙一副会長から、「もう、お前しかいないだろう」と直接打診されたからだそうです。

梨田監督のエピソード

M投手鉄拳制裁事件

日ハム時代、主力の“M投手”がふがいないピッチングで降板し、ベンチ裏で暴れたことがあった。それを見た梨田監督は、鬼の形相でその投手の胸ぐらをつかみながら怒ったそうです。温厚と言われているので意外ですね。

こんにゃく打法

2015年のオフシーズンに新指揮官となった梨田。若手に飛躍のきっかけを与えるために自身が現役時代にこだわっていたこんにゃく打法※を伝授。(※こんにゃく打法”とはバッターボックスで、両手と上半身をプルプルと震わせて投手の球を待つ打法のこと)その後、こんにゃく打法で成果が上がったのでしょうか。

だじゃれ王

ドラフト指名時に「相当期待したい。いい“お声”をかけたい」という渾身のダジャレをオコエ瑠偉に無視されたというエピソードを持つ梨田さん。「俺のダジャレに反応しろ。スルーするな」と若手に強要?していたそうです。辞任の際も「おれはもう用梨田・・・」と言ったのでしょうか?

梨田監督の監督は誰だ?

取り急ぎ、現ヘッドコーチの平石洋介氏が監督代行を務めるそうです。実力は評価されているそうですがあまり知名度がないため来シーズンの監督は違う人物が指揮を執ると予想されています。

池山隆寛

現在の二軍監督でヤクルトスワローズ時代は華麗なフルスイングから「ブンブン丸」の愛称で親しまれた池山隆寛が有力ではないかと思います。

小久保裕紀

日本代表で監督経験があります。現在は野球評論家として活動しているのでありかも?

桑田真澄

退任前日の2018年6月15日に「プロ野球の指導者としてユニホームを着たい」「どの球団でもお話をいただけたら」と述べています。タイミングとしては絶好ではないでしょうか。ただ首脳陣との相性はどうなのでしょうか?

大久保博元

前監督の大久保博元さんという声も上がっています。ただ飲食業との両立は難しいかも。

まとめ

残念な形での辞任ではありますが、他のチームでの指揮を執る日が楽しみです!