カテゴリー

【楽天】応援歌・チャンテの総入替にイーグルスファン激怒・炎上!

「杜の都の牛タンパワー」がなくなる?楽天の応援歌が総入れ替えになりました。

プロ野球ファンが選手を応援するときのテーマソングである「応援歌」というものがあります。

 試合で活躍することが増えてきた選手には、選手個人の応援歌を作ってもらえるようになります。

その時期は、シーズンが始まる前である2月~3月くらい。現在、各チームの応援団が新応援歌を発表します。

そんな中、「杜の都の牛タンパワー」がなくなる?楽天の応援歌が総入れ替えになりました。

ファンの反応はどうなのでしょうか。

楽天の応援歌・チャンテが変わる2019

2019年2月16日に行われた楽天のファンミーティングで応援歌が総入れ替えになることが発表されました。

ウェブページには「WINNING EAGLE」が初披露されるとは事前に記載がありましたが、総入れ替えとは誰も予想できませんよね。

新たな応援歌は、チャンステーマも含めて17曲。これだけの量をゼロからまた覚えなくてはいけないのは大変な作業ですよね。

2019シーズン選手応援歌のお披露目や、イーグルスの勝利をつかみとる新しい応援「WINNING EAGLE」を初お披露目!

2019シーズンは神俊雄プロデューサーを中心に応援をさらに楽しく、ファンの皆さまにお楽しみいただけるスタジアムを目指していきます。2019シーズン開幕に先立って今年も応援決起集会を開催いたします!2019シーズン選手応援歌のお披露目や、イー

新応援歌はどう変わったの?

これが新応援歌。

完全球団主導の応援に

楽天球団創設以来、14年間支えた私設応援団のホームページがなくなっており、球団主導で応援スタイルになる様子。

ファンの気持ちを置いてけぼりにして、わざわざ応援歌を変える必要はあるのでしょうか。

 著作権問題は球団が直接、原曲をつくった人に「おたくの曲、使わせてもらえませんか」と頼めばいいですし、それが難しいのなら、これまで通り私設応援団にまかせてもいいと思いますしね。

歌詞が簡略化されています。

歌詞が「選手名」「ららら」など、簡略になっている印象があります。

ベニーランド(杜の都の牛タンパワー)を惜しむ声

オールスターでも親しまれてきた楽天のチャンステーマ「ベニーランド」も今年から歌えなくなる様子。

Go Go Go イーグルス 杜の都の牛タンパワー
スタミナ満点 止められなーい(ワッショイ、ワッショイ)

これ
https://youtu.be/y9ofaB4Hock

ジントシオさんに抵抗がある?

楽天の応援プロデュースを務めるのはジントシオ氏。しかし、ジンさんは元々ロッテの応援団に所属していた方なのでそこは楽天ファンの方は抵抗を感じるかもしれません。

2018シーズン、楽天イーグルスの応援はもっと熱くもっと楽しくもっとパワフルに進化します!下記のコンセプトをもとに、進化した応援を作るために応援プロデュースチームを結成し球団・私設応援団有志メンバーが一体となり応援をプロデュースします。1.

まとめ

これまで愛着を持って歌ってきた応援歌が、もう使えなくなってしまうこと。ネット上では応援歌変更に反対する署名運動も巻き起こっています。

シェアする