セ・リーグ新人王争い候補!2021!最新!資格や条件は?栗林・牧・奥川・中野・佐藤輝!

巨人
この記事は約5分で読めます。

セ・リーグの新人王候補!争い!最新12021!資格や条件は?佐藤輝・栗林・牧・奥川・中野

2021年のプロ野球は新戦力の台頭が顕著で球界を盛り上げています。セ・リーグの新人王に近いのは誰だと思いますか?

新人が優勝争いに参加していますね。ドラフトの重要性がますますわかるかと思います。

本ブログでは候補者を予想してしました。

セ・リーグの新人王候補!争い!最新12021!資格や条件は?佐藤輝・栗林・牧・奥川・中野

新人王は「本命」とされた阪神・佐藤輝の〝失速〟で争いが過熱しています。

候補者は投打でアピールを続け、ファンの心を熱くしている。

候補者をあげてみました。

まずは新人王の条件です。

新人王の条件

▽ 支配下登録5年以内

▽投手は前年までの1軍出場が通算30イニング以内

▽野手は前年までの1軍打席数が通算60打席以内

新人王候補です。

佐藤輝

ドラフト2020で4球団が競合した佐藤輝明です。

大学時代にはリーグ最多ホームラン記録を更新しています。

試合打率本塁打打点盗塁出塁率OPS
111.24423605.289.772

開幕からレギュラーとしてここまで23本塁打を放っています。

阪神の新人最多本塁打記録を持つ田淵幸一さんの記録を塗り替えました。

打率は2割6分7厘ながら本塁打はリーグ4位の20本、長打率は5割2分7厘と高数値をたたき出し、首位を走る阪神を力強く牽引(けんいん)しました。

ファン投票でセ・リーグ最多得票を集めて出場したオールスターで史上5人目となる新人アーチを放つなど怪物ルーキーぶりを発揮です。

リーグ再開後は極度の不振で8月21日以降快音なしです。

9月10日に登録抹消、23日に再昇格したが、30日の広島戦では代打で左飛に倒れ、54打席連続無安打となってしまいます。

1950年以降の両リーグ野手ワースト記録を更新することになりました。

「本命」とされた阪神・佐藤輝が失速しました。新人王はほぼないと考えれますね。

栗林良吏

試合投球回防御率勝利セーブホールド三振四死球
4443 2/30.4102806723

開幕から守護神としてチームに大きく貢献しており、ここまで防御率0.41という圧倒的な成績を残しています。

球団新人最多セーブ記録を更新、新人最多連続試合セーブ記録を樹立と、様々な記録を塗り替えています。

オリンピックでも守護神を任され、既にNPBを代表するクローザーといって良いでしょう。

150キロ台の速球とフォークボールを武器に9月30日時点で43回⅔を投げ67奪三振、防御率は0・41です。

リーグ2位の28セーブを挙げ、9月30日の阪神戦も九回を零封し、新人記録となる11試合連続セーブを継続中と成績は申し分ないですね。

東京五輪でも全5試合で抑え役を務めました。

牧牧秀吾

ドラフト2020二位指名の牧秀吾です。

大学三年生から日本代表で4番を任されたスラッガーです。

試合打率本塁打打点盗塁出塁率OPS
118.29021651.332.846

8月25日の阪神戦で新人初となるサイクル安打を達成します。

9月29日には球団新人記録だった桑田武の117安打を62年ぶりに更新する118安打目に到達しました。

30日には「10本打ってから意識するようになった」と初の1試合2ホーマーで本塁打数は20本を突破しています。

球団新人最多安打記録を更新し、村田修一が記録した球団新人最多本塁打25を射程圏内としています。

奥川恭伸

試合投球回防御率勝利セーブホールド三振四死球
1591 2/33.14800819

ドラフト2019一位指名の奥川恭伸です。

三球団競合した甲子園のスターです。順調に勝ち星が積み上がっており、7戦連続与四球0という素晴らしい投球を続けています。

先発した9月28日のDeNA戦で6回を投げ被安打3の無失点でした。

チームを球団記録となる13戦無敗に導くとともに自身8勝目とあります。

7試合連続無四球と安定感は抜群です。

今季はあと2試合で登板が見込まれ、勝てば2桁勝利に到達しますs.

チームの6年ぶりの戴冠に貢献すれば、受賞の可能性は十分にありますね。

変化量の大きなスライダーと140km/h近くのスプリットのコンビネーションも抜群です。

さらに四死球数が非常に少なく、ストライクゾーンで勝負できるボールの良さと制球力を持ち合わせています。

中野拓夢

9月30日時点でリーグトップの24盗塁をマーク。鋭い読みを生かした高い守備力でもチームに貢献しており、候補の一人ですね。

ドラフトでは下位指名でしたが、社会人時代から守備だけでなく、打撃面でも安定した結果を残していました。

2019ウインターリーグではNPB選手を抑え、打率二位、安打数一位という結果を残しました。

小柄ながら当て逃げするタイプではなく、しっかり振っていくタイプです。

内角のさばきも上手く、バットコントロールに優れた選手です。

また、リーグ一位の盗塁数だけでなく、盗塁死は2個のみという走塁技術にも優れた選手です。

試合打率本塁打打点盗塁出塁率OPS
81.2907320.329.732

まとめ

栗林、牧、奥川に絞られてきたのではないでしょうか。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました