ナベツネとは?渡辺恒雄は若い頃から有能!渡辺恒雄の年齢は?嫌われている!サッカー界にも?

この記事は約4分で読めます。

渡辺恒雄!ナベツネとは?若い頃から有能!嫌われている!サッカー界にも?

現在92歳です。幼少期にお父さんを胃がんで亡くしています。ここまで這い上がったのはすごい。

渡辺恒雄さんとは?年齢

株式会社読売新聞社社長、球団オーナー、株式会社読売ジャイアンツ取締役最高顧問、社団法人日本新聞協会会長などを歴任した方です。

年齢

現在92歳です。幼少期にお父さんを胃がんで亡くしています。ここまで這い上がったのはすごい。

生年月日 1926年5月30日(92歳)
日本 東京府豊多摩郡 (現:東京都杉並区)
学歴 東京大学文学部
職業 読売新聞グループ本社主筆

ナベツネとは?

読売グループの独裁者、渡辺恒雄のあだ名。

ナベツネの若い頃!共産党員

野球は嫌いだった?共産党員の過去も

東京大学在学中に政治活動に従事(共産党)。その時野球部に「野球なんてくだらないものをする時ではない!」と共産党への入党を進めたという逸話があります。

アンチジャイアンツの安倍首相と親密?

週刊ダイヤモンドの調査で、安倍首相と親密な人ランキングで1位となっていました。安倍首相は「アンチジャイアンツ」だったはずなのですが、政治的思想は似ているのでしょうか。

メディアトップ10

ランキングトップは、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社代表取締役主筆で、会合日数は18日に及びます。さらに、日枝久・フジテレビ相談役がそれに続く16日です。一方、朝日新聞社長との会合記録はありませんでした。 pic.twitter.com/IqUXXC19SP

— Yasu (@noosa_noosa) May 6, 2018

2018年の夏に頚椎を骨折

今年の夏は自宅で骨折したというニュースがありました。

渡辺氏は、同社広報部を通じて「自宅で転倒し、入院しています。幸い脊髄に損傷はなく、すでにリハビリを始めています」とのコメントを出した。

編成とか若手とか知るか

強奪に強奪を重ねて超絶ヒール銀河系軍団で優勝して日本一になるのが巨人だろ

ラミグラクルーンを思い出せ、ナベツネならやれるだろ

生きろナベツネ、頑張れナベツネ

お前ならできるぞナベツネ

— パンダ有希 (@y_takahashi24) August 23, 2018

ナベツネは有能!嫌われている

野球界に数々の影響を与えています。

FAや逆指名はナベツネさん発案?

現在はあたりまえとなっているFA(フリーエージェント制)は1993年に始まりましたが、ナベツネ発案と言われています。

この制度は潤沢な資金やブランド力を持つ巨人には有利に働きますよね。

日本球界にFA制度導入されたのは清原を西武から巨人に行かせるために堤元オーナーとナベツネが仕組んだ出来レースってマジ?

— おつ猫 11/23 (@otsuneko55) April 24, 2017

クライマックスシリーズには反対

2007年のクラマックスシリーズで3連敗となった原巨人に対してこうコメント。

「制度がよくない。リーグ優勝はなんの意味もない。おれがオーナーの時は絶対に反対した。誰がどうしたか知らねぇが、こんなくだらん制度をつくった」

巨人渡辺会長激怒「誰がこんなくだらん制度(CS)をつくった」「こんなバカな状況で補強しないでいられるか」 : 痛いニュース(ノ∀`)
1 名前:かしわ餅φ ★ 投稿日:2007/10/23(火) 13:43:20 0巨人の渡辺恒雄球団会長(81)が22日、都内のホテルでクライマックスシリーズ(CS)第2ステージで屈辱の3連敗を喫し、今季の幕を閉じた原巨人に対し、不満を大爆発させた。まずはCSの存在を否定し、原監

高橋由伸を「名監督」と評価

2018年7月に由伸監督について、高評価しています。この時期由伸はバッシングされていましたからね・・

「(選手を)よく見ている。ひとりひとり全部知っている。名監督だよ」
「もっと強化する」

外様監督には賛成

「ジャイアンツの監督は生え抜きから」というルールを決めたのは渡辺恒雄と言われていますが、実際は松力正太郎さんです。

むしろ渡辺さんは外部からの監督招聘には賛成派で、星野仙一を監督にしようとしていました。

「星野監督騒動」とは何だったのか?(越中二郎)
あれは何だったんだ?そう思っている方も多いはず。今夏、1カ月に及んだ星野仙一・阪神SDの巨人監督騒動である。取材にあたったマスコミの一人として、自戒の念を込めて振り返ってみたい。騒動の発端は8月…

ナベツネ派?

一時期ジャイアンツには「原派」「清武派」「ナベツネ派」に分かれており、高橋由伸と阿部慎之助がそこの派に属していたとジャーナリストは語る。

「渡辺会長が野球にそこまで詳しくないことから、目立つ生え抜きスター選手が属している。いわば“巨人の本流”です」(スポーツジャーナリスト)

サッカー界にも?

川淵三郎さん(日本トップリーグ機構会長)とは「犬猿の仲」と言われていました。Jリーグのクラブチームに「企業名」を付けるかどうかで論争に。結果的にJリーグが注目されるようになったとも言われています。

川淵キャプテン「Jリーグ発足時、ナベツネさんが色々いちゃもんをつけて来てマスコミに取り上げられて新聞の1面とかに取り上げられたことは、今になってみるとJリーグにとって良かったことと思えるようになった。当時は死ねクソジジイと思ってたが」

— 顎人 (@__agito__) November 9, 2012

まとめ

そうは言っても年齢的には厳しいです。ナベツネさん、まだ仕事が残っていますよ!

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました