巨人・林昌範の奥さん・妻は亀井京子!今・現在は何している

巨人
この記事は約3分で読めます。

元巨人、DeNA、日ハムの林昌範さんに関してです。亀井京子さんの夫ですが、16年間プロの世界におり、かつては潜在能力がある!と言われたほど期待された投手でした。現在は何をしているのでしょうか。

[ad2]

巨人・林昌範の奥さん・妻は亀井京子!今・現在は何している

氏名 林昌範(はやしまさのり)
出身 千葉県船橋市
生年月日 1983年9月19日
投球・打席 左投左打
身長 186 cm
体重 80kg
高校 船橋市立船橋高等学校
大学 高卒
経歴 巨人→日ハム→DeNA
守備位置 投手
入団 ドラフト7位

巨人時代(2002-2008)

2003年

6月に一軍初出場し、そのまま先発ローテに定着します。立浪和義の2000本安打時を献上してしまいます。8月には初勝利を挙げる。

2005年

先発ローテ争いに敗れ、中継ぎ投手に転向。54試合に登板。

2006年

自身最多の62試合に登板するなど主にリリーフとして活躍。ひじの痛みに悩まされるも外科治療などは行わず。東野と自主トレ。

2007年

オールスターゲームに出場。亀井京子と結婚

2008年

二軍の日々が続き、11試合登板にとどまる。オフに二岡智弘とともに日本ハムにトレード。

日本ハムファイターズ時代(2009-2011)

移籍1年目は46試合に登板するも、怪我の影響もあり3年目で戦力外通告を受ける。

[ad2]

横浜DeNAベイスターズ時代(2012-2017)

2012年

32試合に登板し0勝でシーズンを終えたが、防御率は1.91。

2014年

56試合に登板する。FA権行使せずにDeNA残留を決意し3年契約を締結。

2015年

8月にひじの手術。11年連続ホールドというNPB新記録を樹立。最後の一軍出場となる。

2017年

戦力外通告。トライアウト受験するも、獲得球団は無くそのまま引退。

引退後の現在は?船橋中央自動車学校やベースボールコラム

2017年に現役を引退して、2018年からは実家が経営されている「船橋中央自動車学校」で部長職に就いています。その他にもベースボールオンラインでコラムの執筆や、AbemaTVで野球解説も行っています。大学院進学も視野に入れているようです。

家族は?亀井京子さん

奥様は元テレビ東京の亀井京子元アナウンサーで、一男一女のお父さんです。お父さんは自動車学校経営をされています。

[ad2]

交友関係は?

日ハムで一緒だった矢貫俊之(現巨人営業企画部)とは同じ歳という事もあり仲良しです。同期入団は焼肉屋「ベイサイド東京牧場」で働いている十川雄三がいますね。

ヨシラバー
ヨシラバー

More
yoshilover'sblogプロ野球好きの管理人のヨシラバーです。!ブログは2017年からやっているよ!住まいは東京です。東京ドームの近くです。スポーツを見にちょいとが高じて知識はほぼ専門家です。幼少期のころから野球の練習・観戦していたため、長年において積み上げた知識は誰にも負けないと自負しています。目指してた野球選手にはなれなかったため発信する場はありません。プロ野球への思いを発信する場としてまたそれが皆様の知識として役立てることができればと思ったことが、このメディアを起こした理由です。

ヨシラバーをフォローする
巨人

コメント

タイトルとURLをコピーしました