中村奨吾の嫁!結婚相手!熱愛?守備位置?家族構成!母・兄?自宅?性格?愛車

ロッテ
この記事は約4分で読めます。

中村 奨吾(なかむら しょうご、1992年5月28日 – )は、兵庫県三木市出身[2]のプロ野球選手(内野手)。右投右打。千葉ロッテマリーンズ所属。

中村奨選手といえば、・天理高校出身・山田哲人のライバル・セカンドの守備とイメージがありますよね。

プロ入り当初は、「最も地味なドラフト1位指名選手」と称されていました。

本人は2015年の春季キャンプの際に「理想は中距離打者。率(打率)も残せて、足もいかせれば。実力で注目してもらえれば(と思います)」と述べています。

中村奨吾って結婚してるでしょ。

ヨシラバー
ヨシラバー

今回の記事では中村奨吾の嫁!結婚相手!熱愛?守備位置?家族構成!母・兄?自宅?性格?愛車についてお伝えします。

出身地 兵庫県三木市
生年月日 1992年5月28日(26歳)
身長 180 cm
体重 79 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手、外野手
プロ入り 2014年 ドラフト1位
初出場 2015年3月29日

関連記事:中村奨吾のFA移籍は阪神?年俸?阪神ファン?

中村 奨吾の結婚!嫁と熱愛?自宅や愛車

中村奨吾の嫁!結婚相手!熱愛?守備位置?家族構成!母・兄?自宅?性格?愛車

中村奨吾選手の彼女や結婚、嫁の恋愛事情がきになりませんか。

嫁・奥さんは?

昨年中に一般女性と結婚していたことを発表しました。

ロッテ中村奨吾内野手(29)が24日、一般女性と結婚していたことを明かした。

ZOZOマリンで契約更改後に「去年、結婚しました」と発表。この日は4000万円増の年俸1億1000万円でサインしたように、プロ7年目の今季は飛躍。キャプテンを務めて4年連続となる全試合出場を達成し、上位打線の一角で打率2割8分3厘、9本塁打をマークし、67打点はキャリアハイの成績を残した。「落ち着いて野球ができたかなというふうには思います」と、伴侶に感謝した。

引用元:ロッテ中村奨吾 昨年に一般女性と結婚明かす「落ち着いて野球できた」

今後、知名度が更に上がるにつれ、彼女候補の女性との出会いも増えていくのではないでしょうか。

ZOZOマリンで契約更改後に「去年、結婚しました」と発表。馴れ初めなどは発表されていません。

今まで噂が出たこともありませんでした。

自宅や愛車

自宅や愛車についてはまだわかりませんでしたが、情報が入り次第アップしますので楽しみください。

中村 奨吾の家族構成!母・兄?自宅?

中村奨吾の嫁!結婚相手!熱愛?守備位置?家族構成!母・兄?自宅?性格?愛車

中村奨吾選手の家族や実家についてですが、お父さんは中村優仁さんという方す。

天理高校の出身で2年の夏に甲子園大会に出場していて西武の名捕手・伊東勤さんとも対戦したことがあるそうです。

そして中村奨吾選手の実家は兵庫県三木市。

実家に帰るお母さんの手作りカレーを食べるのが一番ホッとするそうです。

自分では作りませんが、母の作る手料理が一番ホッとします。実家のカレーが好きで、外食でカレーを食べようとは思いません。家族がみんな辛いもの好きばかりで、かなり辛口です。あとは、僕は鶏肉が好きなので、鶏肉のソテーをよく作ってくれます。母の料理は栄養バランスがしっかり考えられていて、彩りもすごくきれいなんです。寮を出て一人暮らしを始めたら料理に挑戦してみようと思っています。

引用元:中村奨吾内野手「母の作る手料理が一番ホッとします」

とうことで、千葉ロッテマリーンズのセカンド・中村奨吾選手について紹介しました。走攻守全て揃っている選手なので、山田哲人選手のようにトリプルスリーを目指してほしいです!

中村 奨吾の守備位置

2018年は、中村奨吾選手がゴールデングラブ賞を受賞しています。

今年がセカンドにコンバートされて1年目の年だったのにも関わらず、守備で頭角を現しました。

受賞で下記のコメントを残しています。

セカンドにコンバートとなり、一年目でこのような賞をいただき、
監督、コーチ、スタッフ、チームメートの皆様への感謝の気持ちで一杯です。
ただ自分の中では満足はしていません。
もっともっと練習をして上手くなって、
セカンド方向に打球が飛べば大丈夫だと
投手の皆様に安心をしてもらえるような選手になりたいです

サムライジャパン2019にもセカンドで選ばれて、山田哲人とも激しい争いになるのでしょうね。

まとめ:中村奨吾の嫁!結婚相手!熱愛?守備位置?家族構成!母・兄?自宅?性格?愛車

いかがでしたでしょうか。

中村奨吾の嫁!結婚相手!熱愛?守備位置?家族構成!母・兄?自宅?性格?愛車についておつたえしました。

セカンドは、広島菊池、楽天浅村、巨人吉川と激戦区です。サムライジャパンでオリンピックにでることはできるのでしょうか。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました