【巨人】吉川光夫の性格は?イクメン、真面目、愛読書など

以前「ミツコバ」の記事を書いたところ反響の大きさに驚きました。吉川光夫はあれだけのイケメンなのにファンが少ないように見えます。控えめで目立ちませんがどんな性格なのでしょうか?

吉川光夫とは

田中将大の外れドラフト1位。マエケンや坂本勇人もいる華やかな世代なのであまり騒がれていませんでした。

出身地 福岡県福岡市東区
生年月日 1988年4月6日
身長体重 178 cm76 kg
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 高校生ドラフト1巡目
経歴 広陵高校→日ハム→巨人

イクメン絵本の読み聞かせすごい

21歳の時に若くして結婚した光夫は日ハム時代からイクメンと評判です。

日ハム時代に保育園で行った絵本の読み聞かせは園児にも好評で、普段から読んでいたのでしょうか。

強弱をつけた朗読で子どもに飽きさせない工夫を施しました。「読み聞かせは強弱が大事。ピッチングの押し引きに似ていますね。子どもから逆にパワーをもらいました」

北海道日本ハムファイターズでは、読書推進全道キャンペーン「グラブを本にもちかえて」の一環として、杉谷拳士選手、中島卓也選手、鍵谷陽平投手、吉川光夫投手が札幌市内において在札テレビ局との合同読み聞かせイベントを実施しました。12月10日(木)
日本ハム吉川光夫投手(27)が「語り部」として大人気を集めた。22日、札幌市内の西岡高台保育園を訪問。北海道文化放送の中野涼子アナウンサーとペアを組み、絵本の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

読書好き・池井戸潤を読破

吉川光夫は夜遊びしているという声は一切聞こえて来ませんが、「読書がいちばんのリフレッシュ」と語っているように練習休日は本屋に行って気に入った本を物色したり、キャンプ中は宿舎に帰って本を読むなどしていたそうです。

日ハム時代、ロッカーには50-60冊もの本が置かれていたそうです。ジャンルは小説が多いみたいです。

▪️好きな本
果つる底なき(池井戸潤)
銀行探偵(池井戸潤)
俺たち花のバブル組(池井戸潤)
竜馬がいく(司馬遼太郎)
下町ロケット(池井戸潤)

春季キャンプでトレーニングに励む選手の息抜きとなる趣味、リラックスグッズなどを紹介する企画の第2回は日本ハムのエース、吉川光夫投手(25)。自らを「基本、ヒッキ…

http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/sgg/osusumebon.pdf

登板前のルーティンも本

光夫の登板前のルーティンは活字を読むこと。文字を追いかけることで集中力を高めるており、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」は全巻読破したそうです。

「坂本龍馬は、誰もやったことがない新しいことに挑戦する。面白いなと思って読みました」

 巨人の新しい“光”が、Aクラスに押し上げた。 吉川光夫投手(29)が阪神21回戦(甲子園)で6月7日以来の先発。6回8安打無失点で、昨オフの日本ハムから移籍… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

小林誠司「面倒見がいい」

広陵高校時代から吉川光夫を知っている小林は面倒見がいいと評していました

「吉川さんは昔から知っていて、またボールを獲ってみたいと思っていました。真面目で面倒見がいい人。一緒に頑張りたい」

日本ハム・吉川光夫投手(28)、石川慎吾外野手(23)と巨人・大田泰示外野手(26)、公文克彦投手(24)のトレードが成立し、2日、両球団が発表した。2年連続で…

広陵時代は成績優秀

読書家のエピソードが表すように高校時代は本人曰く成績が優秀だったそうです。

高校時は特進クラスの生徒を含めても、学年で上位数番以内だったとのこと。広陵高校の特進クラスの実績などを見る限り、上位数番以内なら難関大学入学可能であることから、吉川の文武両道っぷりが伺える。(はむせんより引用)

まとめ

「みつを」「みっちゃん」とファンの方から呼ばれており、ツイッターなどで検索してみると吉川光夫の人柄と同じようにやさしそうなファンの方が多い印象を受けました。