西武・秋山翔吾がキャプテン主将へ!年俸が低いため海外や巨人へ流出も

こんにちは、ヨシラバーです。

秋山翔吾が2019年からキャプテン主将になります。

秋山は17年から総額最大8億円の3年契約を結んでいる。

だた、順調であれば、契約最終年の来シーズン中に海外FA権の資格取得条件を満たすため、メジャー挑戦は早くて20年になります。

海外へ流出する可能性はあるのでしょうか?

それとも巨人がベイスターズでしょうかね。

浅村が楽天に移籍のため秋山翔吾がキャプテンへ

昨季まで務めた浅村が楽天にFA移籍となりました。

後任は未定のままだったが、辻監督か「センターラインが抜けて、新しいチームになる。この状況を任せられるのは、秋山しかいない」と力説した。

連覇を目指す今季だが、炭谷、菊池、浅村とセンターラインから一気に3人が抜けます。

戦力ダウンとならないためにも、チーム一丸が必須です。

辻監督と球団の話し合いでは、キャプテンを置かない案も出たという。

、最終的には辻監督自らが秋山を強く希望。実績、経験、人間性などを総合的に判断したそうです。

秋山翔吾の成績は

秋山は今季、主に1番打者として打率3割2分3厘、24本塁打、82打点をマークしています。

西武の10年ぶりリーグ制覇の原動力となった。

15年にはシーズン216安打の新記録を樹立。ゴールデン・グラブ5度の守備力に加え、近年は長打力にも磨きがかかっています。

DeNAが来季中にも海外FA権を取得する西武・秋山翔吾の調査

早ければ来オフにもメジャーへ挑戦する意向がある秋山について球団関係者は「素晴らしい選手であるのは間違いないと述べています。

地元出身というのもあるしね。(FA権を)行使するのか、国内他球団へ移籍する可能性があるのかも含めて」と、2軍本拠地がある横須賀生まれのスターの動向に注視しているそうです。

秋山翔吾はFAで巨人に移籍するかも?子供の頃はファン

パワプロをやっていたという秋山は、どのチームを使っているかきかれると「巨人ですね」と即答しています。

巨人ファンだったのかを問われ、「そうですね」と話してます。

ゲームでは、高橋由伸氏、松井秀喜氏、仁志敏久氏らを起用していたといいます。

秋山は子供の頃に父親から野球を教わり、清水隆行のフォームを真似していたといいます。

日米野球では、秋山翔吾の活躍を見るとなぜメジャーに挑戦しないのかと考えてしまいますよね。 また、国内フリーも巨人ファンだったのですが、行使...
巨人ファンの阪神選手、阪神ファンの巨人選手は大成すると言われていますよね。ジャイアンツファンの野球選手をまとめてみました。 広島東洋カ...

秋山翔吾は年俸が低い!高い球団やメジャーに流出する可能性がある

テレビ番組でどう考えても柳田の方が上なんです。年俸が倍違うと話しています。

バラエティ的には楽しかったですけど、ライオンズファンは笑えなったかもしれません。

牧田からは海外を勧められた

これは海外流出もありますね。

秋山「ちょっと・・・(年俸に)不服ですねぇ・・・」
秋山「高額年俸の選手に挟まれてますねぇ・・・」
秋山「牧田さんからも「アキ!アメリカいいよ!」って連絡が・・・」

秋山「来年がMLB挑戦のラストチャンスだと思う」

まとめ

西武ライオンズは、浅村と菊池雄星が流出し、多額なマネーを獲得しています。

よい選手を育てて、海外や他球団に売り、お金を貰う球団と考えられても仕方ない結果でした。秋山は、キャプテンになりますし、全力で残留させないとですね。

シェアする