秋山翔吾の嫁・奥さん!鈴木彩香!子供は?家族の構成は?母は秋山順子!父は秋山肇

MLB
この記事は約4分で読めます。

日米野球では、秋山翔吾の活躍を見るとなぜメジャーに挑戦するようです。ただ、残留の可能性もあります。

秋山翔吾が2019年からキャプテン主将になります。秋山は17年から総額最大8億円の3年契約を結んでいました。順調であれば、契約最終年の来シーズン中に海外FA権の資格取得条件を満たすため、メジャー挑戦は20年になります。

秋山翔吾の嫁・奥さん!鈴木彩香!子供は?家族の構成は母は秋山順子!父は秋山肇

生年月日:1988年4月6日
出身地:神奈川県横須賀市
身長:183センチ
体重:85キロ
右投左打

秋山翔吾の結婚!嫁・奥さんの鈴木彩香!子供

2013年12月に高校時代からお付き合いしていた鈴木彩香さんと結婚しました。嫁となった鈴木彩香さんは幼馴染みの一般人で、保育士の仕事をしていたと言われています。

秋山選手と鈴木彩香さんは小学校から高校まで同じ学校でしたが、付き合い始めたのは高校3年生の時だったようです。秋山選手とは小学校の時から知り合いで幼馴染ということでした!

鈴木彩香さんは一般人の方なので、現在の職業などの詳しい情報は出回っていません。家事もしっかりでき、気配りもできる良妻という評判もありました。

秋山選手の大学時代は八戸大学で青森県にいたので、遠距離恋愛をしていました。

地元の神奈川に帰るのも正月くらいで、他には大会のある春と秋に会っていたようです。

遠距離恋愛となると、電話が生命線になりますが、電話代がかからないように料金プランと機種も合わせていました。

秋山翔吾と鈴木彩香の結婚

秋山翔吾選手は奥さんについてコメントしています。

「彼女には感謝の気持ちしかないです。そんな彼女を幸せにしたいです」と優しい笑顔を見せた。

今季は新妻の支えもあり、全試合出場を達成した。秋山は「自分の意見をはっきり言うし、意志も強い女性。いろんな面で、僕を支えてくれる」と感謝する

結婚に際しては嫁に対して感謝の気持ちで一杯で幸せにしたいと語っていました。

また、家庭的で気配り上手。愚痴も聞いてくれるとてもいい嫁とも話していました

子供は?

秋山選手には二児の子供に恵まれています。

2014年に第一子が誕生し、2年後の2016年に第二子が誕生しています。

どちらも男の子で、長男は幼稚園に通っているようですよ。

子供には野球をしてほしいという願望は無く、「子供が好きな事をやってくれればいい」というスタンスで接しているとのこと。

秋山翔吾の家族構成は? 父が秋山肇!母が秋山順子

母は?秋山順子

自主トレを行うロサンゼルスから、女手ひとつで育ててくれた母順子さん、そして2人の愛息の母である妻彩香さんへ-。“ルーキーイヤー”の誓いを送った。

母へ。プロに行った時もメジャーに行ってからも、俺の心配をすることは変わらないと思います。どんな状況でも全力で野球に向き合っていくので、体に気を付けて、これからも応援してください。

妻へ。アメリカに子供を連れて生活することは不安なことがあると思うけど、アメリカで野球をやろうと選んだことを後悔させないように、野球にも家族にも向き合っていきます。これからもよろしくね。

父は?秋山肇

秋山翔吾選手のお父さんの名前は、秋山肇さん。神奈川県立追浜(おっぱな)高校で球児だった肇さんの夢は

息子をプロ野球選手にしたい

父・肇さんは夢を果たすべく、幼い秋山少年に野球を教え、右打ちを左打ちに変えたのもお父さんの指導によるものです。

秋山少年が小学4年生の時には、知り合いで中学の陸上部顧問に

息子を鍛えてくれ

と依頼。

秋山少年は中学生と一緒に練習を行い、中学生に走り負けると、真剣に悔しがっていたそうです。野球の特訓を積んでいた父子でしたが、やがてお父さんに病魔がおそいます。

病名は「胃がん」でした。入退院を繰り返すようになったお父さんでしたが、栄養を点滴でとるようになってからも、ノックや走り込みにつきあってくれました。

しかし、2000年11月、秋山選手が12歳の時に、父・肇さんは帰らぬ人となります。

まとめ

秋山翔吾の家庭・家族です。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました