松村輝美は坂本勇人の家族?母!がんへ?坂本喜代三は父!両親!兄弟は坂本勇太!両親!離婚?鳥取 !

巨人(ジャイアンツ)
この記事は約4分で読めます。

坂本勇人の家族構成?離婚?母親は松村輝美はがん?父は坂本喜代三!弟・坂本勇太はマネージャー!鳥取 !

坂本勇人の少年時代はどのようなタイプだったのでしょうか。母親や家族についての記事です。実は幼い頃にご両親が離婚され、母子家庭で育ったそうです。

母親との関係には涙があふれてきます。今年は優勝しましょう。

巨人・坂本勇人の家族構成?離婚?母親は松村輝美はがん?父は坂本喜代三!弟・坂本勇太はマネージャー!鳥取 !

背番号: 6

ポジション内野手

身長 / 体重:186cm / 83kg

生年月日:1988年12月14日

投打:右投右打

坂本勇人選手の実家は、兵庫県伊丹市にあります。

家族は離婚!母子家庭で育つ!

実は幼い頃にご両親が離婚され、母子家庭で育ったそうです。

父は坂本 喜代三

坂本勇人選手のお父さんの名前は、坂本喜代三さん。

父・喜代三さんの職業は、食肉の卸業と言われています。「勇人」という名前は、由来について下記のようにコメントしています。

なんだかオトンが『所得倍増計画』を掲げた池田勇人首相の『はやと』って名前を、気に入っていた

喜代三さんは、小学4年生くらいの坂本少年が、三遊間のゴロを、すごく軽やかにさばいたシーンを覚えています。

それを見た瞬間

もしかして、この子はプロに行けるのでは…

と思ったのだそうです。

2000本安打でコメントを残しています。

勇人、よう頑張ったな。一生懸命に練習しない人間なら、ここまで来られなかったやろうな。

 勇人の試合は入団してから9割8分、テレビで見ています。仕事は午後6時までに終わらせて帰り、見られないときは録画。必ず1試合全て見ます。2軍時代もDVDに残しているので、かなりの量。2軍で初本塁打を打った(2007年の)楽天戦がお気に入りです。

 初安打は、よく覚えています。2007年9月6日の中日戦。試合最後に代打で出てきて「おぉ!」と。よく当てて振り抜いた。まさか、ここまでの選手になるなんて、想像もしていませんでした。

 私は米シアトルで牧場経営に携わっていたため、年に1度か2度帰国する生活をしていた時期もあり、小さい頃の勇人と野球をした記憶はほとんどありません。こっちは素人で、あっちはプロ。助言なんて、めっそうもない。

母親は?松村輝美さん

離婚後に坂本選手と兄、弟の男三兄弟を女手一つで育て上げました。

輝美さんは鳥取県出身で、背の高い美人さんだったそうです。

少年野球チーム「昆陽里タイガース」では会計係を務め、黒のベンツに坂本選手を乗せ、送り迎えをしていたそうです。

子供なら12~13人乗れる「エルグランド」に買い替え、チームの移動に協力してくれました。

野球でも助言をもらっていました。

「左がダメなら右でしてみたら?
落ち込んでたってしょうがないでしょ。
やるだけやってダメなら次の方法考えたらいいじゃない。」
とこんなことを言ったそうです。
そして、まーくんとの対決。
母が言った通りに右打席にたちまーくんとの対決に挑みました。

母へのホームラン

巨人入団1年目に母を亡くしています。 坂本選手の野球人生を後押ししてくれたお母さんでしたが、2007年にプロ入りした時には、既にガンに侵されていました。

2007年5月12日、兵庫県姫路市で行われた、イースタン・リーグの対北海道日本ハムファイターズ戦に、坂本選手は闘病中の母を招待します。

そして迎えた第1打席の初球、坂本選手はいきなりホームランを放ちました。

ただ、輝美さんは、この試合の約1か月後に亡くなりました。

近年は母の日に限り、登場曲をG2の「LETTER ~おかんに贈る音の手紙~」に変更しているほどです。

「何かに感謝してやることをプロ野球全体でやることはすごくいいことだと思います。テレビで見ていて子供たちが『なんでピンクなの? お母さんに感謝する日だからだよ』ってなるのはすごくいいことだと思いますね。そうやって子供たちには母親に感謝することの大事さ伝えられる。無観客でテレビを通じてしか見ることしかできませんが、全国の子供たちには、いつも頑張ってくれているお母さんに照れくさいかもしれないけど『ありがとう』って気持ちを伝えてほしい。母の日をきっかけに感謝すること、そして母の大切さを感じてほしい」

弟の坂本勇太

坂本選手は、三人兄弟でです。

兄の名前が坂本勇太さん、弟の名前が坂本勇斗さんです。

お兄さんである勇太さんの影響を受けて野球を始めらしいですね。坂本選手は本来左利きなの
このお兄さんからグローブをもらった事で、今の右投げ右打ちになりました。

三人兄弟すべて「勇」という漢字が入るのですね。年齢が兄が6歳上、弟は3歳下にようです。

弟はマネージャー

2016年にグアムで行った自主トレに勇斗さんも同行して、野球経験者なので坂本選手の練習相手にもなっていました。

下の画像はその時のズームインサタデーの取材時のものです。

勇斗さんはシーズン中などには坂本勇人選手専属のドライバーの役割も果たしているそうで、他の選手がホテルに泊まる時でも、自宅まで送迎してくれるという話もあります。

まとめ

とても大切に育てられたからあの笑顔なのでしょうね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました