阿部慎之助監督はなぜ痩せた?ダイエット方法!性格は?ストレス?パワハラ?愛称!あだ名!うなぎ!スリム

巨人
この記事は約5分で読めます。

阿部慎之助は痩せた?ダイエット方法!性格は?パワハラ?愛称!あだ名!うなぎ!スリム

阿部慎之助の2軍での殴れないので罰走繰り返すパワハラ連発はあれだが eスポーツのためにパワプロOB査定がキャリアハイの2012じゃない挙げ句キャッチャーDにされたことにも怒るべきではないかといわれたりしています。また痩せたともいわれたりしています。真相を探ってみましょう。

阿部慎之助監督は痩せた?ダイエット方法!性格は?パワハラ?愛称!あだ名!うなぎ!スリム

阿部慎之助は痩せた?ダイエット方法!性格は?パワハラ?愛称!あだ名!うなぎ!スリム

出身地 千葉県浦安市
生年月日 1979年3月20日
身長体重 180 cm 97 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手、一塁手
プロ入り 2000年 ドラフト1位(逆指名)
初出場 2001年3月30日
年俸 1億6,000万円(2019年)
経歴 安田学園高等学校→中央大→読売ジャイアンツ (2001 – )

性格は?パワハラ?

性格はいいと思いますよ。 澤村の頭を叩いたのも、澤村の性格を知った上での行動でしょう。 オン、オフがしっかりしてますよね。

使い古された言葉で言う『愛の鞭』じゃないでしょうか? そもそも巨人は選手層が厚いから、ちょっとでも成績が上がらなければすぐ二軍落ちといった感じですからね。 それを投手に体感させることによって、心や技術を成長させようと思ってるんじゃないすかね。 仮にそんな性格の悪い人だったら、キャプテンなんか務まりませんから

◆阿部2軍監督のムチ
 ▽就任直後の昨年11月、徳光和夫氏から期待の若手を問われ「いないです。レベルが低いことを分かってほしい」と即答

 ▽キャンプの紅白戦で制球を乱した直江、ラモスに対し、試合後に懲罰ノック。1時間も打球を浴びせ続けた 

 ▽3月の早大との交流戦に6―9で敗れ、試合後はベンチ入り全選手がポール間走の往復を10本。登板した投手陣は4~5本が追加された

 ▽イースタン練習試合で、一塁手のモタが簡単なけん制球を後逸。直後に交代を命じた

 ▽G球場での練習後、全員でやるはずの球拾いをサボっていたモタを3軍送り

 ▽不調のため2軍調整が続いていた沢村を、「このままじゃ終わる」と3軍降格させ、再起を図らせた

 ▽母校・中大とのプロ・アマ交流戦で、投手陣が計11四球、19安打で5本塁打を浴びて7―20で大敗。試合後、バッテリーには右翼から左翼間の打球を追う過酷なアメリカンノックを課した

・フェニックスリーグで炎上した太田、堀岡に降板後試合中にもかかわらず罰走を命じる

あだ名!うなぎ!愛称

愛称は「慎之助」、「阿部ちゃん」、「慎ちゃん」。 読売ジャイアンツ第18代主将(2007年から2014年まで)。

読売ジャイアンツ二軍監督・阿部慎之助のこと。

なんJにおいて「うなぎ」と言ったら大抵は彼の事を指す。
由来は赤塚不二夫の漫画『天才バカボン』に登場するキャラクター「ウナギイヌ」に顔が似ていることからだそうです
当初はアンチによる蔑称の意味合いが強かったが、巨人ファンからも賛同の声が上がり敵味方関係なく使う愛称となっていった。
ちなみに現役時代の阿部は活躍するとなんJで「国産(天然)うなぎ」「スーパーうなぎ」「高級うなぎ」、失敗を犯すと「中国産養殖うなぎ」、不調に陥ると「冷凍うなぎ」などと呼ばれる傾向にあった。

痩せた?ダイエット方法!スリム

引退したら太るってみんな言ってるのに貴乃花みたいですね。原監督の後任のストレスもあるでしょうか。

引退したら痩せる側の人間やったとは以外でした。

ああ見えて理論派で通ってたから指導者に向いてそうって現役中から言われてたからな

その慎之助監督、開幕の日の朝、体重計に乗ると、数値は91キロを示したそうです。

「プロ2年目の時と同じだ」。

2軍監督就任2年目、当時よりも20ほど齢を重ねたが、体重は戻しました。

ダイエット

実はダイエットを続けている。現役を辞めた当時に100キロを超えていた体重。指導者になって1年を過ごし、運動量が減る中で食事のコントロールもせずにいたら、オフには体重が108キロにまで到達していたそうです。

就任時から実演で教えることも大事にしているからこそ、このまま太り続けることは、自分の望む教え方もできなくなる…慎之助監督は痩せることを決意した

 スマートウォッチを購入して健康管理をスタートしました。

 練習中はこれまで以上に選手の様子を様々な角度から見るべく、グラウンド内を動き回った。「1日2万歩」と決め、練習中に達成できなければ、宿舎には歩いて帰りました

 食事はきちんと3食食べるが、夜は炭水化物を避け、飲酒も控えた。「気がつくと今は納豆ばっかり食べてるなあ」と笑っていたが、決まった時間にプロテインも摂取。毎日、毎日、同じように歩き、食べて過ごす。同じようにできないと、気持ちが悪いんだといいます。

 そして本当に、95キロでキャンプ終了。そこから「次の目標は90キロだな」と話して、現在に至る。

まとめ

次期監督としてのストレスと感じていましたが、ダイエットをしていたのですね。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました