阿部慎之助は痩せた?ダイエット方法!なぜ病気・怪我で減量?激痩せ?腸炎!スリム

阿部慎之助の現在なぜ痩せた?ダイエット方法!病気?性格はパワハラ?スリム阿部慎之助
阿部慎之助の現在なぜ痩せた?ダイエット方法!病気?性格はパワハラ?スリム
この記事は約5分で読めます。

阿部 慎之助(あべ しんのすけ、1979年3月20日 – )は、千葉県浦安市出身の元プロ野球選手(捕手、内野手)、野球指導者。右投左打。愛称は「慎之助」、「阿部ちゃん」、「慎ちゃん」。阿部慎之助は痩せた?ダイエット方法!

ヨシラバー
ヨシラバー

阿部慎之助の現在は痩せたともいわれたりしています。ダイエットもしたとかすりむになった真相を探ってみましょう。軍殴れないので罰走繰り返すパワハラ連発はあれだが結構叩かれることもふえてきましたね。

出身地 千葉県浦安市

生年月日 1979年3月20日

身長体重 180 cm 97 kg

投球・打席 右投左打

ポジション 捕手、一塁手

プロ入り 2000年 ドラフト1位

初出場 2001年3月30

阿部慎之助の痩せた?病気?激痩せ

阿部慎之助は病気で痩せた?

「阿部慎之助、瘦せたな・・・」

「激やせして、阿部慎之助は病気なのでは」

ネットでは不安の声もあがっていますが、確かに急激に痩せたので驚きますよね。2022年2月時点では、阿部慎之助さんは20キロもやせたんですね!

ヨシラバー
ヨシラバー

引退したら太るってみんな言ってるのに阿部慎之助はやせていあmす。貴乃花みたいですね。原監督の後任のストレスもあるでしょうか。それともダイエットをしたとか噂がありあります。

引退したら痩せる側の人間やったとは意外でした。

みんなのイメージの阿部の慎之助は下記の画像ではないでしょうか。現役時代の阿部慎之助さんは、最高で体重100㎏を超えていた時もあったのだとか。

それが下記のように激やせするのです。だれも驚きます。

「プロ2年目の時と同じだ」。

2軍監督就任2年目、当時よりも20ほど齢を重ねたが、体重は戻しました。ああ見えて理論派で通ってたから指導者に向いてそうって現役中から言われてたからなその慎之助監督、開幕の日の朝、体重計に乗ると、数値は91キロを示したそうです。

阿部慎之助が痩せた理由は何?

引退時、100kgほどだった体重が食事制限もせずにいると、体重が増えキャンプイン時に108kgにまでなっていたそうです。

阿部コーチは、実演しながら指導することを大事にしているらしく自分の思った指導が出来なくなると『このままではヤバい』とダイエットを開始したそうですよ。

ヨシラバー
ヨシラバー

新庄剛志もダイエットに厳しいですけどこれはまた違う理由ですね。阿部慎之助さんが痩せた理由はダイエットでした。病気ではない。

阿部慎之助のダイエット方法!スリムになった

就任時から実演で教えることも大事にしているからこそ、このまま太り続けることは、自分の望む教え方もできなくなる…慎之助監督は痩せることを決意した

阿部慎之助のダイエット方法①スマートウォッチ

 スマートウォッチを購入して健康管理をスタートしました。

 練習中はこれまで以上に選手の様子を様々な角度から見るべく、グラウンド内を動き回った。「1日2万歩」と決め、練習中に達成できなければ、宿舎には歩いて帰りました

ダイエット方法②食生活を変えた

 食事はきちんと3食食べるが、夜は炭水化物を避け、飲酒も控えた。「気がつくと今は納豆ばっかり食べてるなあ」と笑っていたが、決まった時間にプロテインも摂取。毎日、毎日、同じように歩き、食べて過ごす。同じようにできないと、気持ちが悪いんだといいます。

 そして本当に、95キロでキャンプ終了。そこから「次の目標は90キロだな」と話して、現在に至る。

その他にもプロテインで栄養補給や1日2万歩を目標に歩くなどを取り組んでいたようですよ。

阿部慎之助が怪我?腸炎と腰痛!

2022年6月2日ですが、阿部慎之助ディフェンスチーフコーチが腸炎と診断されたため、症状が回復するため欠場すると発表しました。

 球団によると腹痛の症状があり、病院で診察を受けたという。前日の試合ではベンチ入りしていました。

ヨシラバー
ヨシラバー

新庄剛志もダイエットに厳しいですけどこれはまた違う理由ですね。阿部慎之助さんが痩せた理由はダイエットでした。病気ではない。

体の中でも胃腸はかなりストレスに弱い部位です。

 極度の緊張状態になるとお腹が痛くなる場合がありますが、それもストレスによるものです。

 同じように、「腰の痛み」というストレスにさらされ続けると胃にも影響を与え、吐き気や痛みを感じることがあるというわけです。

まとめ

次期監督としてのストレスと感じていましたが、ダイエットをしていたのですね。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました