ヤクルト・高梨裕稔の嫁との馴れ初め?結婚は葵わかなの美女?兄弟?

ゲームができるようになりました。
ヤクルト
この記事は約3分で読めます。

高梨 裕稔(たかなし ひろとし、1991年6月5日 – )は、千葉県茂原市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。

今回は「ヤクルト・高梨裕稔の嫁との馴れ初め?結婚は葵わかなの美女?兄弟?」について

[ad2]

高梨裕稔選手の嫁との馴れ初め?結婚は葵わかなの美女?

[ad2]

馴れ初め

2人の出会いは2018年12月、友人の紹介で知り合いました。

  最初の2年間は友達として、友人同士で会ったり、食事に行っていたようですが、徐々にお互いのことを知り、こまめに連絡を取る中で距離も縮まっていき、2020年12月1日に交際をスタートしました。

 プロポーズは交際して1年の記念日の2021年12月1日

 ヤクルトが日本一達成をした4日後に、東京ディズニーシーのホテルミラコスタでプロポーズし、2022年1月8日に婚姻届を提出しました。

  野球選手として忙しい日々の中、指輪やプロポーズのこともたくさん考え、実行したのでしょう。ロマンチックですね。

[ad2]

結婚へ!高梨裕稔の嫁は葵わかな似の美女?

2022年1月8日に婚姻届を提出しました。

高梨裕稔選手の結婚相手は、同学年で会社員の一般女性。 『食生活アドバイザー』の資格を持ち、登板日から逆算して野菜や炭水化物の量を調整するなど、体調面に気を使った食事でサポートしていたます。

 ヤクルトが「これからは一人ではない。しっかり家族を守っていくために今年は活躍したい。昨年は1年間1軍にいられなかったので、シーズンを通して1軍で投げられるように、より一層頑張りたい」

  世間で噂されているように高梨裕稔選手の結婚相手は本当に葵わかなさんに似ているのでしょうか。お相手はNHKの連続テレビ小説「わろてんか」で主演を務めた女優、葵わかな(23)似の美人。

高梨裕稔さんの結婚相手の画像は残念ながら公表されていません。

 似顔絵だけでした。 しかし、葵わかなさんの画像と並べていみると、顔の輪郭や目など、雰囲気は似ているような気がします・・!

葵わかなさん似ということは、とても美人なことには間違いないでしょうね。

[ad2]

自宅では

 普段からあまり野球について話をすることはないようです。

 ただ、休みの日や早く帰る日に一緒にチームの試合を見ることがあるので「なんでこうなるの?」とルールについて聞かれることはあるようです。

[ad2]

ヤクルト・高梨裕稔と高梨雄平は兄弟?

苗字が高梨だけで兄弟ではありません。埼玉県川越市出身と千葉県茂原市出身と場所が違いますね。

[ad2]

まとめ

選手として育ってきた感がありますね。結婚をしてなお活躍が期待できるでしょうね。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました