井口さんサイドの政治力!サブローと井口資仁監督の仲!不仲?ロッテ派閥争い

この記事は約2分で読めます。

井口さんサイドの政治力!サブローと井口資仁監督の仲!不仲?ロッテ派閥争い

丸佳浩の獲得の可能性があるのは、巨人やロッテと言われいます。

また、井口はダイエー出身の外様でありながら、引退してすぐにロッテの監督となっています。

井口さんの政治力は話題になっています。

井口さんサイドの政治力!サブローと井口資仁監督の仲!不仲?ロッテ派閥争い

ロッテ生え抜きで構成されるサブロー派閥とは

サブローが一言言えば球団は何でも動く。そんな逸話があるくらい球団内で発言力があったとのことです。

井口派閥へ

だが、「サブロー派」は「井口派」に押され気味になった原因は、09年にロッテに加入した井口は、ダイエー時代から親交が深かったロッテ・瀬戸山球団社長、石川球団運営本部長らを後ろ盾に勢力を拡大しています。

阪神の今岡や川越がロッテに入団した理由

井口がロッテに加入して以降、阪神を戦力外になった今岡(井口の大学時代からの親友)
オリックスを戦力外になった川越(井口と同じ青学大出身)ソフトバンクを戦力外になった的場、秋親ら、井口シンパが続々とロッテに
拾われてようになりました

サブローの影響力低下

こうした井口の「将来に向けた動き」をナインも察知。今ではサブローの影響力は落ちてきたとか。「サブローは昨オフ、裏方さんの
待遇改善と西岡、小林宏の抜けた穴の補強を球団幹部に訴えたが、一切受け入れられず衝突。以降、両者の溝は深くなるばかり。

サブローが謎の巨人へトレード

瀬戸山隆三球団社長と石川晃球団運営本部長に反発するサブローを放出したという見方が強いですが謎のままです。井口ともその後チームメイトとして6年間プレーしてますから井口との不仲ということはなさそうですが…

サブロー(大村三郎)はなぜ巨人へトレード放出理由!ロッテの顔はなぜトレードされたのか
2018年7月9日にDeNAとオリックスでトレードがありましたね。ロッテマリーンズのレジェンドである元サブロー(大村三郎)選手は176日間だけ巨人に在籍していたのは覚えていますか?私もすっかり忘れていましたが、どんな理由でトレードされたので...

まとめ

丸佳浩に監督手形を渡すと言われている井口監督。

政治力はあるものの、相手は巨人のそれも原辰徳です。

千葉ロッテマリーンズがなぜ強い理由2021!強くなった!井口監督!打線!本塁打!今年
2021年のパ・リーグは面白いですね。千葉ロッテは9月16日現在、2位のオリックスと3.5ゲーム差で首位に座っている。ロッテは1974年以来となるリーグ制覇、そしてCS制覇、2010年以来の日本一を目指し戦っていま...

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました