大谷翔平の両親?大谷加代子や大谷徹!家族!兄弟?母と父!母子家庭?実家!家系図や職業!

大谷翔平
この記事は約9分で読めます。

 大谷翔平選手の活躍は言うまでもなく 漫画かと思うぐらいの活躍を していますね。大谷翔平選手の 両親の職業や経歴、兄に注目したいと思います。

 

 大谷翔平選手の活躍は言うまでもなく 漫画かと思うぐらいの活躍を していますね。大谷翔平選手の 両親の職業や経歴、兄に注目したいと思います。

本名(ふりがな/愛称):大谷翔平(おおたにしょうへい)
所属事務所:MLB・ロサンゼルス・エンゼルス
生年月日:1994年7月5日
現在年齢:24歳
出身地:岩手県奥州市(旧水沢市)
血液型:B型
身長:約193cm
体重:約95.3kg
活動内容:プロ野球選手
家族構成:父・母・3の末っ子(7歳年上の兄、姉

大谷加代子が大谷翔平の母!元バドミントン選手!旧姓は?勤務先写真や実家など!画像!両親!大谷徹の嫁

大谷加代子(大谷翔平の母)の画像とはプロフィールや身長!大谷徹の嫁

大谷加代子が母!元バドミントン選手!身長や旧姓は?勤務先
大谷加代子が母!元バドミントン選手!身長や旧姓は?勤務先

名前:大谷加代子(かよこ)
旧姓:丸山?
生年月日:1963年 ※月日は不明
年齢:58歳(2021年時点)
出身地:神奈川県横浜市
実家:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰
身長:170cm
学歴:神奈川県立横浜立野高校
職歴:三菱重工横浜
スポーツ:バドミントン
3人姉妹の真ん中

好感度も高く、華美な生活を好まない大谷翔平さんのお母さんは一体どんな方なのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

大谷翔平さんのお母さんの身長や、実家について、お仕事は何をされているのかも調査しました。

大谷翔平さんとのエピソードもご紹介します。

大谷佳代子さんといえば、息子にそっくりな顔をしていることでも有名です。

大谷翔平さんのお母さんの身長や、お仕事は何をされているのかも調査しました。。

大谷加代子の旧姓は

身長170cmと、女性としてはかなり長身な加代子さんは、元実業団のバドミントン選手だったとか。

大谷翔平選手の母親の旧姓について気になっている方が多いですね。

大谷翔平選手の母親の旧姓について気になっている方が多いですね。当初筆者が調べた情報では、加代子さんの旧姓は「丸山」と出てきていましたが、どうもそうではないようです。

大谷加代子が母!
大谷加代子が母!
大谷加代子が母!
大谷加代子が母!

そんなお母様に支えられ、恵まれた体格と運動神経で実力をつけた大谷選手は、学生時代から剛速球でその名を世間に轟かせていました。

しかし、ストレートは速かったものの、「コントロールが悪い」という弱点に悩まされた時期もあったそうです。

そんな息子に対し、加代子さんは「この弱点を踏まえて、次の目標や改善点を具体的にどうするべきか考えなさい」とアドバイスしたそうです。

大谷加代子が母!
大谷加代子が母!

母の日とあって、中継局BSウエストは母・加代子さんとのツーショット写真を2枚紹介しています

 そのうち1枚は、幼稚園の「平成十年度 入園式会場」と記されたボードを後ろに、母・加代子さんが大谷の肩に手を回し、少年は幼稚園の制服姿でピンク色の紙のバラを胸に着けてます。

 同局のサットン・アナウンサーは「お母さん、加代子さん 母の日おめでとう!」と祝福した。球団地元紙ロサンゼルス・タイムズのハリス記者は、写真を添付し、「若き大谷翔平の宝石のような1枚だ」とツイートしています。

大谷加代子が母!

大谷加代子はバレーボール選手だった

中学3年時に団体戦メンバーに選ばれ全国大会出場を果たし、準優勝という好成績を収めます。

中3時の全国大会決勝では、熊本県代表:八代市立第三中学校に敗北を喫しましたが、元バドミントン選手で、スポーツジャーナリストの陣内貴美子さんがいらっしゃったようです。

スポーツ一家で育った大谷翔平選手は、お兄さんの影響で野球に出会いました。

中学3年時に団体戦メンバーに選ばれ全国大会出場を果たし、準優勝という好成績を収めます。中3時の全国大会決勝では、熊本県代表:八代市立第三中学校に敗北を喫しましたが、元バドミントン選手で、スポーツジャーナリストの陣内貴美子さんがいらっしゃったようです。

加代子さんがバドミントンを始めたきっかけはご両親だったようです。中学では全国大会で準優勝します。高校はインターハイ常連校へ進学します。毎日のスケジュールは超ハードでした。

自分の両親から、「暇ならスポーツでもすれば?と言われたのがきっかけで、バドミントンを始めたそうです。加代子さんご本人が、バドミントンをやりたかったわけではなかったようです。

ただ、元々の運動神経は良かったようで、バドミントン選手としての実力をメキメキと付けていきます。大谷翔平の母親だけありますね。

学生時代とは、打って変わって、時間に余裕のある生活を送られていたようですね。

入社試験も無事に通過し、「三菱重工横浜」への就職が決まりました。

学生時代とは、打って変わって、時間に余裕のある生活を送られていたようですね。

横浜立野高校時代とは異なり三菱重工横浜のバドミントンクラブはそこまで力を入れて取り組んでいるわけではなかったようです。

三菱重工のバドミントンクラブについて

練習は平日の2日間と土日で平日は就業時間後の夕方に行っていた。

成績は社会人大会の県予選でベスト4に入るくらいで全国大会に出られるかどうかというチーム。

大谷加代子さんの就職先はどこ?旦那との出会い!

大谷加代子さんのパート就職先はどこ?旦那との出会い!
大谷加代子さんのパート就職先はどこ?旦那との出会い!

お母様の加代子さんは、家事をこなしながらも週数日パートタイマーで働き、試合のある日はグラウンドに駆けつけてお兄さんと翔平選手を応援していたそうです。

大谷翔平さんが稼ぐようになって母さん、いつまで働くの?と聞いた事があったそうです。

お母さんは、大谷翔平さんのお兄さんやお姉さんも働いているので

やっぱり自分たちの暮らしは自分たちで……

と、子供に甘えるつもりはないとお話されていました。

大谷翔平さんも贅沢な暮らしは好まれていないようです。ただ、お母さんは堅実な金銭感覚をお持ちなのでしょうね。

大谷加代子は上京して大谷翔平をサポート!

大谷加代子が母!
大谷加代子が母!

ただ、大谷翔平さんがエンゼルス入りした2018年にはお店を辞めたようです。

オフシーズンの大谷翔平さんの身の回りの世話や、食事のサポートをされているようです。

大谷選手が帰国するオフシーズン中は、岩手に住んでいる加代子さんが1人で上京し、食事や身の回りの世話をすることが多いのだそうです。

と、子供に甘えるつもりはないとお話されていました。

大谷翔平さんも贅沢な暮らしは好まれていないようですし、お母さんは堅実な金銭感覚をお持ちなのでしょうね。

大谷翔平は母親の大谷加代子さんが大好き過ぎてマザコンだったの画像

恵まれた体格と運動神経で実力をつけた大谷選手は、学生時代から剛速球でその名を世間に轟かせていました。

ここからは大谷選手と母親:加代子さんに関する、微笑ましいエピソードを中心にご紹介させて頂きます。

そんな素敵なエピソードを語ってくれたのは、大谷選手が小学生時代に所属されていた「水沢リトル」時代の、チームメイトのママさん達です。

恵まれた体格と運動神経で実力をつけた大谷選手は、学生時代から剛速球でその名を世間に轟かせていました。

ここからは大谷選手と母親:加代子さんに関する、微笑ましいエピソードを中心にご紹介させて頂きます。

大谷翔平は大谷加代子にマザコンだったの
大谷翔平は大谷加代子にマザコンだったの

そんな素敵なエピソードを語ってくれたのは、大谷選手が小学生時代に所属されていた「水沢リトル」時代の、チームメイトのママさん達です。大谷翔平はとにかく母親の加代子さんが好きだったのをテレビでばらされています。

大谷翔平は大谷加代子にマザコンだったの
大谷翔平は大谷加代子にマザコンだったの
大谷翔平は大谷加代子にマザコンだったの
大谷翔平は大谷加代子にマザコンだったの

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部!身長が高い!震災!大谷加代子の旦那!

大谷徹の(大谷翔平の父)で大谷加代子の旦那

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部
大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部

大谷徹さんは小さい頃から野球が好きで、父親が勤める工場のレクリエーションでも野球をやっていたそうです。

息子である大谷さんと違い、割とコワモテな容姿の徹さんですが、身長も182cmと大柄な男性だったりします。出身地岩手県北上市和賀町です。

生年月日1962年(58 – 59歳)
身長182 cm
選手情報投球・打席右投左打
ポジション外野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
岩手県立黒沢尻工業高等学校三菱重工横浜

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部
大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部

大谷徹は中学時代は陸上部で県大会入賞も

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部
大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部

丸坊主になるのが嫌で中学校では陸上部に入部しました。

大谷徹さんは中学2年生の時に、3種競技(100メートル走、走り高跳び、砲丸投げ)で県大会で入賞しています。

しかし1位になれないのが悔しくて、野球部に転向。

2年生から入部した野球部では、エース4番打者として活躍しました。

大谷徹の高校は野球強豪校に進学

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部
大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部

高校は、野球の強豪校である黒沢尻工業高校の監督にスカウトされ進学しました。

ところが黒沢尻工業高校にはエースで4番手の選手ばかりが集まっていて、大谷徹さんはピッチャーではなく、外野手だったそうです。打者としては1,3,5番として活躍しましたが、甲子園には出場出来ませんでした。

大谷徹は社会人野球チームで活躍!三菱重工横浜野球部

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部
大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部

徹さんの高校球児時代に関しては、母校を甲子園に出場させるまでの選手ではありませんでしたが、三菱重工の横浜製作所に社会人野球の選手としてスカウトされ、高校を卒業後はそちらに勤務することとなったようですね。

大谷翔平さんの父・大谷徹さんは、元社会人野球の選手でした。

大谷翔平さんのお父さんも社会人野球チームで活躍した経歴がありますので、ご紹介していきます。ところが、1年目で肩を故障。26歳で引退してしまいます。

大谷徹は大谷翔平に野球を教える

大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部
大谷徹が父!職業は?三菱重工横浜野球部

1994年に次男・翔平が誕生。長男・龍太が野球を始めたときには社業が忙しく、ほとんど協力できなかったことが心残りだったことでした。翔平が野球を始めた際には熱心に指導することを決意しました。

翔平が小学2年生から「水沢リトル」に入ると、チームのコーチを買って出るようになり、のちに監督も務めました。

翔平が中学進学後に「一関リトルシニア」に移っても同チームのコーチを務め、翔平を計7年間指導したことになります。

大谷徹は震災

佐々木と勘違いしているかたもいるかもしれませんが、東北地方なので大変だったと思います。たが関連記事ワードにでてきましたが、それで母子家庭と噂がありますが違います。

大谷翔平の家族の構成?両親!母子家庭?家系図!実家は金持ち?!両親や母子家庭の噂?離婚など!大谷加代子と大谷徹!兄弟

大谷翔平の家族構成や家系図!両親や母子家庭?離婚

大谷翔平の家族構成です。母子家庭ではありません。また実家が金持ちというわけではありませんでした。

ヨシラバー
ヨシラバー

また大谷翔平の両親は離婚しており、離婚などもうわさがありましたがそれもありません。

大谷  徹(父) 

大谷可代子(母)

(長男)

(長女)

大谷 翔平 

まとめ

アスリートの親はアスリートですね

兄弟の記事も別でかいていますのでよんでいますと幸いです。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました