岩崎優の結婚!彼女や嫁・奥さん?かわいい!家族!母と父!兄弟!独身!好きなタイプ

この記事は約5分で読めます。

岩崎優の結婚!彼女や嫁・奥さん?かわいい!家族!母と父!兄弟!独身!好きなタイプ

中継ぎの能力的にはいい評価を得ているということで、阪神の勝利の方程式の一角としてJFKのような鉄壁な3投手が作り出されると頼もしいです。

黄金時代復活まではまだまだ時間がかかりかもですが、中継ぎから抑えがどうもしっくりこないだけに岩崎投手の中継ぎ転向が今後の阪神の鍵にもなってくるのではないでしょうか。

阪神・岩崎優の結婚!彼女や嫁・奥さん?かわいい!家族!母と父!兄弟!独身!好きなタイプ

出身地 静岡県清水市(現静岡市清水区)
生年月日 1991年6月19日(29歳)
身長 185 cm
体重90 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 ドラフト6位
初出場 2014年4月2日
年俸 8,000万円(2020年

静岡市立清水第四中学校の軟式野球部で野球を始めるとサッカーの名門で進学校の静岡県立清水東高等学校に進学したが、甲子園球場の全国大会とは縁がありませんでした

国士舘大学への進学後、チームが東都大学野球の1部リーグに所属していた1年時からベンチ入りを果たすと、2部リーグに所属した2年時以降は救援投手として活躍しまし

結婚!嫁・奥さんは?

岩崎選手のプライベートに関しても気になりましたので調査していたところ、検索候補に「岩崎優 嫁 モデル」?

奥さんがモデルと思っていましたが、岩崎選手の結婚相手の情報は見当たりませんでした。

岩崎優選手は結婚をしているでしょうか?この興味ある点について調べてみましょう。

一般にプロ野球選手は結婚が早い人が多く、ほとんどの人が20代で結婚する、と言われています。

さて、岩崎優選手は1991年6月19日生まれで、今年、2021年の6月には30歳になります。結婚の早いプロ野球の選手としては、もう結婚していても当然の年齢ですが、実は岩崎優選手について結婚の情報は皆無なのです。

「岩崎優選手の奥様はモデルで美人」という、まるきり根拠のない噂はあるのですが、結婚したら発表しない筈はないので、やはり、まだ結婚はしていないと考えてよいと思います。

彼女は?

プロ野球の選手の結婚相手も女子アナや芸能人が圧倒的に多いようです

それもかつては女子アナが優勢でしたが、最近はアイドルにシフトする傾向にあるようです。この理由は最近テレビのスポーツ番組が減り、プロ野球選手が女子アナと接触する機会が減って来たため、ということです。慎重で口が堅い性格なので、軽々しく情報を漏らさないためかもしれません。

岩崎投手は普段はポーカーフェイスですが、たまに笑ったときなどは女性ファンからかわいいっていわれることが多いだけに彼女の噂も気になります。

いろいろ調査してみたところ現在彼女に繋がる有力な情報はありませんでした。

かわいい

実力だけでなく、ファンからの人気も強いことがわかりますね。

そんな岩崎選手について検索すると「かわいい」というワードが出てきます。

しかし、岩崎選手は2021年7月現在30歳で、硬派な印象。

若くてかわいい、顔がかわいい系かな。

岩崎優の家族!父・母・兄弟

岩崎家はかなり大所帯で、祖父母・両親・4人兄弟というメンバーになっています。

ご両親はたびたび球場に足を運ばれていて、応援ボードを掲げているシーンが映っていますね。

そして母は「恭子さん」

母・恭子さんは地元静岡のソフトボールチームの選手のようで、岩崎投手が幼い頃はよくボール拾いをされていたようですよ。

この経験で岩崎投手は野球に興味をもったといいます

ちなみに一家全員ヤクルトファンだったものの、岩崎選手の阪神入りを機に阪神ファンになったそう。

特に祖母・政子さんはトラッキーのぬいぐるみが大好きで、岩崎選手はヒーロー賞を送っているそう。

見た目だけではなく、性格面もとても家族思いで優しい岩崎選手らしい行動ですね。

岩崎投手は幼少期から高校まで丸刈りだったわけですが、ずっと母・恭子さんが頭を刈ってくれていたんだとか。

中学校から野球を始めてプロの一線で活躍するなんて当時の母・恭子さんも夢にも思わなかったでしょう。

小学校時代は野球経験者の父が基礎体力をつけさせるために水泳をやらされていたようなんです。

この時に、肩・腕の柔軟な動きを身につけたわけですがそれが野球として生きているのが立派ですね。

岩崎投手が野球を始めたのが中学からっていうのもびっくりです。

兄弟

兄弟も野球部に所属していたようですが、ヤクルトの大ファンということで各選手のデータのことで岩崎投手にアドバイスしていたという噂もありますので岩崎投手からしたら最高のスコアラーですよね

まとめ

阪神タイガースの中継ぎ陣は見ての通り昨年のメンバーはほぼいない

ですが、幸運なことに打線は去年よりも打てて先発陣もクオリティスタートはしてくれている
なので、この2軸で中継ぎ陣の戦力低下を食い止めたいですね
今シーズンの踏ん張り所です

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました