イチローの元彼女は葉月里緒菜?不倫の騒動の福岡でフライデー?真田広之?

イチローの元彼女は葉月里緒菜?不倫の騒動の福岡でフライデー?真田広之?イチロー
イチローの元彼女は葉月里緒菜?不倫の騒動の福岡でフライデー?真田広之?
この記事は約6分で読めます。

イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日[ – )は、愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。現在はシアトル・マリナーズ会長付特別補佐。血液型はB型

野球界のレジェンドとも呼ばれ、野球一筋奥様一筋でやってきている印象のイチローさんですが…

実は過去に不倫スキャンダルを起こしていたことがあることをご存知でしょうか?

これはイチローさんがまだ奥様と結婚する前、1999年頃までの話ですが、知人を通して知り合った女性と数年間不倫関係にあったというスキャンダルが週刊誌によって暴かれてしまったのです。

名前:鈴木一朗(すずき・いちろう)

生年月日:1973年10月22日

出身地:愛知県

身長:約180cm

血液型:B型

イチローの福岡での不倫騒動!福岡や20歳の美人留学生

野球界のレジェンドとも呼ばれ、野球一筋奥様一筋でやってきている印象のイチローさんです。

実は過去に不倫スキャンダルを起こしていたことがありました。

福岡の不倫女性とフライデー

1995年に知り合ったイチロー氏と福岡県出身の女性は、知人を交えて何度か食事をともにしていたが、98年秋に福岡市内のホテルで性的関係に至ったという。その後も関係は継続していたが、女性は99年9月に入籍したようです。

これはイチローさんがまだ奥様と結婚する前、1999年頃までの話です。2000年12月、「30歳人妻が全告白!!イチローがドロ沼不倫と巨額手切れ金」の見出しで『FRIDAY』(講談社)が報じられたことがあります。

 知人を通して知り合った女性と数年間不倫関係にあったというスキャンダルが週刊誌によって暴かれてしまったのです。

イチローと福岡県出身のA子さん(30)が知り合ったのは95年。最初は年に数回、知人を交じえて食事をする程度の仲だったが、98年秋に福岡市内のホテルで性的関係を結んだ。その後も関係は続き、99年9月にA子さんはB氏と入籍した後もイチローから性的関係を強要された。さらにイチローから風俗に行って雑誌に写真を撮られたことについての“もみ消し”の依頼を受けるなどイチローが99年12月に弓子夫人と結婚する直前まで“不倫関係”を続けた。

引用元:「してはならないことをやった」人妻と留学生…イチロー氏、2度の不倫を報じられるも揺るがなかった態度【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】(エキサイト)

この記事にあることが本当ならば、98年~99年はイチローさんにも既に弓子さんという恋人がいた時期であり、99年に至ってはプロポーズまでしていた時期と重なっていますよね!

「軽率な行動を取ったのは事実」と大筋で内容を認めたうえで既婚者とは知らなかったなどと一部を否定。さらに示談成立後に口外されたとして不倫相手とされるA子さんと夫のB氏、発行元の講談社に対して法的措置を取る可能性も示唆した。

引用元:「してはならないことをやった」人妻と留学生…イチロー氏、2度の不倫を報じられるも揺るがなかった態度【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】(エキサイト)

この件に関して、イチローさんはおおむね事実であるということを認める発言をしていました。既婚者とは知らなかったとのことですが、それにしても自分にも結婚を考える彼女がいたのにとは感じましたが。

このことを口外しないようにと示談金を払ったのにも関わらず週刊誌に売るような真似をされたため、逆に訴えを起こすということを言っていたようです。

20歳の美人留学生と不倫交際

大リーグのスーパースター、シアトルマリナーズのイチロー選手(27)が20歳の美人留学生と不倫交際をしていると、今週発売の写真週刊誌「フライデー」が報じている。

引用元:「してはならないことをやった」人妻と留学生…イチロー氏、2度の不倫を報じられるも揺るがなかった態度【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】(エキサイト)

こちらはシアトルマリナーズに移籍してすぐの頃のようですが、アメリカに留学している20歳の女性と不倫関係にあったと週刊誌に報じられていました。

こちらはシアトルマリナーズに移籍してすぐの頃のようですが、アメリカに留学している20歳の女性と不倫関係にあったと週刊誌に報じられていました。

イチローさんとの会話が録音されたものを証拠として出していたみたいですが、その留学生側が週刊誌に情報をリークしたことで間違いなさそうですね。

これに関しては様々な憶測がありますが、そもそも2人は付き合っていなかった?という考え方が濃厚のようです。

記者会見で葉月里緒菜さんはイチローさんと交際しているとは言っていませんし、まだ真剣交際には至っていないけれど一緒にいて楽しい友人、という関係だったのではないでしょうか。

不倫していた女性側ももちろん問題ありですが、アメリカへ渡ってすぐにまた(しかも自分も新婚なのに)別の女性を引っかけていたとは…

イチローの元彼女は葉月里緒菜!真田広之

名前:葉月里緒奈(はづき・りおな)

旧芸名:葉月里緒菜

本名:山田麻衣(やまだ・まい)

生年月日:1975年7月11日

出身地:東京都

身長:166cm

血液型:B型

所属事務所:フライングボックス

1996年には葉月里緒菜さんと交際中であるという報道がされていました。

これは、イチローさんがオフを利用してアメリカに行っていた際、葉月里緒菜さんもイチローさんを追いかけるようにアメリカへ行き、ホテルで密会していたことをスクープされた、というものです。

当時『魔性の女』として世間を騒がせていた葉月里緒菜さんと、球界のスターイチローさんとのスキャンダルにマスコミの報道も過熱しました。

翌年の1月、イチローが帰国した際に行われた突撃インタビューでイチローは、

「一緒にいると楽しい、大切な人?そうですね」

などとコメント。熱愛を堂々と認めた形となりました

一方の葉月里緒奈も、その1週間後に記者会見を行いました。その記者会見の中で、交際が半年に及ぶことなどを発表。順風満帆かのように見えた二人の関係でした

これはビッグカップル誕生か、と思われていましたが、その後すぐに別れてしまったというのです。

結局二人の関係は、この交際報道が出てからほどなくして終了を迎えます。

イチロー選手が現在の奥さんである福島弓子さんと交際を始めたから、というのが一般的な解釈ですが、元々ただのお友達関係だったのなら友人として付き合いが続いていてもおかしくないですよね。

やはり、二人の間には『友達以上恋人未満』の感情があったんでしょう。

葉月里緒奈は真田広之と不倫

美人女優・葉月里緒奈さんですが、同時に「お騒がせ女優」としても世間に認識されていました。

それが初めにあったのは、1995年に出演した映画『写楽』。

葉月里緒奈さんは花魁の花里という役でしたが、主演していた俳優の真田広之さんとの不倫が明るみに出てしまったのです!

当時真田広之さんは35歳で、女優の手塚理美さんと結婚して5年ほど経っていました。

1995年の6月には二人目の子供が生まれたばかりだったそうですが、その少し前から葉月里緒奈さんとの不倫は始まっていたようです。

この不倫が発覚してから数か月、結局真田広之さんは奥さんの手塚理美さんとは離婚することになりました。

まとめ

イチローの当時のマスコミの扱いがひどかったから、やり返されたのかなと感じいます。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました