【広島】丸 佳浩のFA権行使で憧れ巨人へ行く理由があった!年俸で笑顔なし!

こんにちは、管理人のよしです。

今年の丸の調子は全盛期の高橋由伸に匹敵するものではないでしょうか。

そんな選手が2億しかもらっていません。フリーエージェントをする可能性あります。なぜなら、子供のころから大の巨人ファンですからね。

丸 佳浩のプロフィール

国籍
日本の旗
日本の旗
 日本
出身地千葉県勝浦市
生年月日1989年4月11日(29歳)
身長
体重
177 cm
90 kg
投球・打席右投左打
ポジション外野手(主に中堅手)
プロ入り2007年 高校生ドラフト3巡目
初出場2010年9月12日
年俸2億1,000万円(2018年)

丸 佳浩の成績は?

毎年、確実に伸びており、今ではセリーグでも最も怖いバッターといえるのではないでしょうか。得票数断トツで2017年のセ・リーグMVPとなっています。

 





O
P
S
201014221913031.158.158.385
201113149543548105915650.241.359.678
20121063392832670410022.247.353.707
2013140601506821381421558.273.425.801
20141446445361061661926367.310.491.910
2015143633530811321921963.249.413.777
2016143652557981622026890.291.481.870
20171436515561091712328192.308.505.903
NPB:8年964403734225519471081505443.277.440.816

タイトル

  • 盗塁王:1回 (2013年)
  • 最多安打:1回(2017年)

丸 佳浩の2017年の年俸は?

広島の丸佳浩は、7000万円増の年俸2億1000万円でサインしています。今季はセ・リーグMVPを初受賞し、プロ10年目で2億円超えとなりここまでで球団日本人最高額となった。チームの2億円超えは16年の黒田(6億円)以来。会見で「(球団から)チームとしてもMVPだと思っていると。うれしいです。終わってみればある程度の数字は残せたかな」と振り返っていました。

この年俸は高いでしょうか!低いでしょうか!巨人なら普通に払えちゃいますよね。「年俸が2億1000万円では少なすぎる」「丸佳浩が可哀想」といった声もあります。

謎の単年契約

丸佳浩はFAについて、「(2017年の時点では)何も考えていない」と語り、球団側も「今後もカープにいてくれると思っている」とコメントを発表。

しかし、契約更新が単年契約だったため、ファンは、丸佳浩が2019年には他球団へ移ってしまうのではないかと心配しています。

丸 佳浩は筋金いりのジャイアンツファンのエピソード

丸佳浩が初めてプロ野球観戦したのは、東京ドームでの巨人対カープ戦だったそうです。

エピソード1 松井秀喜のファン

丸佳浩は、以前広島市内の三育学院小学校で「少年時代と今」をテーマに講演を行った。

質問コーナーでは児童から「憧れの選手は誰ですか?」との質問され、小さい頃は巨人ファンで松井秀喜氏のファンだったことを明かしたのです。

エピソード2 父も阿部慎之助のファン

キャッチャーで10番をつけるようになったら、阿部と同じ右投げ左打ちだし、リストバンドをつけられました。もともと左だったのに、阿部の影響もあり、父親に右利きに交換させられました。

エピソード3 高橋由伸のファン

中学生のころは、高橋由伸が天才となった練習の一つである竹ざおを振って、素振りをしていました。基本は素振りです。

エピソード4 江藤コーチの存在千葉出身

巨人は、広島出身で恩師である尊敬する江藤コーチがいる。

まとめ

尊敬する松井秀喜は巨人での大きな引き留めにあいながらもメジャーにいきました。広島の英雄である丸も広島に残ると話していも、結局は野球選手はビジネスマンであり、流出する可能性は高いと感じられますね。

また、巨人は丸を全力で取りにいくと思いまうすね。獲得出来たら、小笠原道大くらいの大物ですよね。小笠原も千葉出身でしたしね。

大リーグにいくならファンは許せるかもしれませんが、巨人だと納得いかないかもしれませんね。