【巨人】大城卓三の高校時代や大学時代の記録は?

こんにちは、ヨシラバーです。

大城の現在の調子がよく、ホームランの飛距離もあり、本当にベンチにいるだけではもったなく感じてきましたね。

そんな、バッティングがウリである捕手の大城卓三の高校や大工時代はどうだったのでしょうか。

大城卓三のプロフィール

出身地 沖縄県那覇市
生年月日 1993年2月11日(25歳)
身長 187 cm
体重 89 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 2017年 ドラフト3位
初出場 2018年3月30日

大城卓三の東海大相模高校時代

高校は建二とともに神奈川県の東海大学附属相模高等学校に進学しました。

 2010年には、一二三慎太とバッテリーを組み、第92回全国高等学校野球選手権大会(夏の更新円)に出場、チームは準優勝もしています。

大城卓三の東海大時代

高校卒業後は東海大学に進学。4年生の2014年には第63回全日本大学野球選手権大会で4番打者として優勝に貢献し、最高殊勲選手を授与されました。

また、同年の首都大学野球リーグ戦でも春秋連続の首位打者を獲得しています。

4年春 打率.447点9 MVP・ベストナイン
大学選手権13年ぶり優勝。打率.533 MVP・首位打者
4年秋 最多安打23安打を記録。MVP・首位打者。

リーグ通算の成績は、

48試合出場、打率.405、64安打、3本塁打、25打点。

大城卓三のNTT西日本時代

大学卒業後の2015年にNTT西日本に入社しました。

まとめ

打撃の状態もいいし、ホームランがファールになっても集中力を持続できている。ファーストやライトでつかってもよいと思いませんか。