大城卓三は守備型捕手2021?盗塁阻止率と盗塁企画数阻止!ファーストへコンバート?うまい!よくない

巨人(ジャイアンツ)
この記事は約2分で読めます。

盗塁阻止率だけでもすごい大城卓三です。今年の成績を見ても明らかに他球団の捕手に上まわっています。

巨人・大城卓三の守備はうまい2021?盗塁阻止率と盗塁企画数阻止!ファーストへコンバート?

1大城 卓三(巨).4522

木下 拓哉(中).3893

中村 悠平(ヤ).2654

梅野 隆太郎(神).207

しかし、ファンの方々から盗塁企画率がすごいという声が大きかったので調べてみましたが、古田や阿部、城島を上回る成績を持っています。

肩が世界一と原監督にいわれるのもうなずきます。

大城卓三の盗塁企図率はなんと捕手NO1だった

盗塁企画率とは?

盗塁企画数/9という指標を用いています。

9イニング(1試合)捕手として出場した場合、企図される盗塁の数を表している。まずは盗塁企画数/9ランキングとなります。

盗塁阻止率はその捕手が守備についている時に発生した盗塁を対象にしており、捕手がプレーに関わらない盗塁も含まれる(例えば投手が一塁に送球する間にスタートしてセーフになるケースなど)。

盗塁被企画率は走者一塁の時に盗塁を企画(盗塁もしくは盗塁刺が記録)された割合です。

大城卓三の盗塁企画率は?

今は大城の時の盗塁企画数もそんなに多くないから、唯一と言っていい弱点が気にならなくなってるんよな。盗塁を企図される数も少なく、抑止力としての効果も投手陣に好影響を与えていることが分かる。

今年の正捕手の大城でも盗塁企画数がセリーグで1番少ない

ファーストへコンバート

盗塁を阻止するには、盗塁をしてきた時に刺すということ以外に、盗塁をそもそもさせないというのがありますね。

抑止力というものがあります。これを見てみるのも楽しいのではないでしょうか。

捕手として優れていているのでファーストにコンバートする必要はありません。

まとめ

このように大城卓三は歴代でもトップレベルの捕手であることがわかります。にも関わらず評価が上がらないのは優勝経験やバッティングでしょう。

今年の大城卓三はバッティングも優れていますし、優勝もするでしょう。歴史に残る捕手になる年になるかもしれませんね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました