柳田悠岐が不調・調子がわるい!怪我が多い!現在・今は?2020年開幕に間に合うの!?

またもやギータ怪我…

柳田は4月に左膝裏肉離れを発症して長期離脱し、8月下旬に復帰しました。

 直後の9月初旬から右肘の痛みを抱えてプレーを続け、守備だけでなく打撃にも影響があった。10月下旬に工藤監督とも話し合い、2015年に続く2度目の右肘の手術を決断です。

柳田悠岐が不調・調子がわるい!怪我が多い!現在・今は?2020年開幕に間に合うの!?

プロフィール

出身地 広島県広島市安佐南区
生年月日 1988年10月9日
身長  188 cm
体重 92 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手(主に中堅手)
プロ入り 2010年 ドラフト2巡目
初出場 2011年5月8日
年俸 5億5,000万円+出来高(2018年)

柳田は4月に左膝裏肉離れを発症して長期離脱し、8月下旬に復帰しました。

 直後の9月初旬から右肘の痛みを抱えてプレーを続け、守備だけでなく打撃にも影響があった。10月下旬に工藤監督とも話し合い、2015年に続く2度目の右肘の手術を決断です。

病院で「右肘関節鏡下遊離体切除術・滑膜切除術」を受けたと発表した。復帰まで約3か月の見込み。

柳田悠岐の今・現在は?復帰はいつになる?

昨年11月に右肘を手術してもシート打撃でサファテ、吉住から右前打、左前打を放ち、3打数2安打。

開幕については

「普通に行けると思います。振る準備はできている。あとは(ペイペイ)ドームに行ってみて、球の見え方とかを確認するだけ」と準備OKを強調しています。

柳田悠岐は怪我が多い

2018年の柳田悠岐の怪我は!ボールが頭に直撃

ストレッチ中の柳田悠岐外野手の左側頭部に西武・栗山巧外野手のフリー打撃の打球がワンバウンドして直撃しました。

柳田は頭を抑えて、その場にうずくまった。隣にいた福田秀平外野手がすぐにトレーナーを呼びました。

柳田は約5分後に一度起き上がったものの、トレーナーの補助で再び寝かされた。意識はあるが、頭痛を訴えているといいます。

福田秀平は、「ネットがあると思っていた。打球が思ったよりも速くて、間に合わなかった」と話しています。

頭部を固定されて担架で所沢市内の病院に救急搬送されたが、検査後は球場に戻った。

柳田悠岐は「左側頭部打撲」と診断

「左側頭部打撲」と診断された。頭部骨折や頭蓋内出血はなく、脳しんとうの所見も見られなかったという。今後については状態を見て判断するとのことです。

まとめ

ソフトバンクの選手は怪我がおおいですね。それも主力。シーズンでの優勝を果たすには、柳田はキーマンです。

よろしければフォローをお願いします