梅野隆太郎の年俸は?甲斐拓也とどっちが正捕手・強肩!梅ちゃんバズーカ!日本代表・東京オリンピック

この記事は約3分で読めます。

梅野隆太郎の年俸は?甲斐拓也とどっちが正捕手・強肩!梅ちゃんバズーカ!日本代表・オリンピック

梅野隆太郎の年俸は?甲斐拓也とどっちが正捕手・強肩!梅ちゃんバズーカ!日本代表・オリンピック

出身地 福岡県那珂川市
生年月日 1991年6月17日(27歳)
身長 173 cm
体重 77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2013年 ドラフト4位
初出場 2014年3月28日
年俸 5,000万円(2019年)

2017年には、春季キャンプ後に、原口が打力を買われて一塁手中心の起用へ移行となります。

前年の後半戦に新人ながら一軍公式戦で何度もスタメンマスクを任された坂本誠志郎が右手の親指を骨折したこともあって、オープン戦から正捕手となりました。

梅野隆太郎の年俸は安い?

年度年俸(万)差額年齢球団
202111000100030歳阪神タイガース
202010000500029歳阪神タイガース
20195000250028歳阪神タイガース
20182500115027歳阪神タイガース
20171350-15026歳阪神タイガース
20161500-30025歳阪神タイガース
2015180096024歳阪神タイガース
2014840023歳阪神タイガース

梅野隆太郎が日本代表に!

京五輪の野球日本代表に選ばれたプロ野球広島の会沢翼捕手(33)が故障のために辞退し、代わりに阪神の梅野隆太郎捕手(30)の選出が決定的となったことが17日、分かりました。

 会沢は広島市のマツダスタジアムで行われた15日の西武戦で左脚を痛めて途中交代し、代表選手が発表された16日に出場選手登録を外れていた。

梅ちゃんバズーカとは

守備面では、捕球技術への評価が高く、2014年には、捕手としての出場試合数が規定に達した選手でただ1人捕逸0でシーズンを終了しています。

「バズーカ」と称される強肩と正確な送球を持ち味とします。

プロ入り後数年間は阻止率2割台に留まるなど強肩を活かしきれていなかったが、正捕手に定着した2017年以降は送球技術を向上させたことにより規定試合数を満たしながら阻止率3割台を記録しています。

梅野は今季盗塁阻止率3割2分。巨人小林に2分1厘の差でリーグ2位だったが、強肩で何度もピンチの芽を摘んできました。

甲斐拓哉VSキャノンを認める梅野バズーカ

福岡大時代から交流のある甲斐が、日本シリーズで広島の6企図の盗塁をすべて刺した。

「あれだけ阻止すれば点は入らない。同じポジションとして刺激になるし、後輩ながらすごいと思う。そういうチームが勝負をものにするんだと、感じました」と何度もうなずいた。

まとめ

神にとっては本当に痛い怪我かもしれません。無事を祈ります。

コメント

  1. より:

    ツイッターで頓珍漢なこと呟いてるから来てみたら、なんだこれは。
    よくもまあこんな雑な憶測だけで記事が書けるな。
    甲子園で試合してるのに帰阪とは?
    つか普通に試合終わるまでベンチにいたし。
    「登録抹消はされていません」ってそりゃそうだろw昨日の今日で何言ってんだ。(と思ったら記事の日付昨日ってもっとおかしいな)
    少しはまともな奴かと期待したんだが残念だ。

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました