上林誠知の彼女!結婚は?母は韓国人?嫁・奥さん!好きなタイプ

この記事は約4分で読めます。

上林誠知の彼女!韓国人?結婚は?好きなタイプ

イケメンで日本代表で有名になった上林選手です。将来は大リーグを目指しており、上林選手のポテンシャルは非常に高いです。

普段は野球のことしか考えていなく、恋愛は考えていないかもしれません。

彼女や熱愛情報があるのは何か情報があるか、調べてみます。

【西スポ選手名鑑2016】
上林誠知(ソフトバンク) pic.twitter.com/SdbFtKHiF1

— プロ野球選手名鑑BOT (@BBMeikanbot) May 2, 2019

ソフトバンク・上林誠知の彼女!結婚は?母は韓国人?嫁・奥さん!好きなタイプ

背番号51で第二のイチローと呼ばれています。

名前 上林誠知(うえばやしせいじ)
出身地 埼玉県
生年月日 1995年8月1日(23歳)
身長 体重 184 cm 85 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
経歴 仙台育英学園高等学校

ソフトバンク上林誠知はメジャー志向!成績や仙台育英高校での活躍は?

【凄い】ソフトバンク上林のレーザービームwwwwwwww
https://t.co/cylihRkGW9 pic.twitter.com/jTY9YG0QXV

— 日刊やきう速報 (@nichiyakyu) April 10, 2019

小1年で野球を始め、土合中では硬式の浦和シニアで中堅手でした

仙台育英高では1年夏からベンチ入り、秋には4番中堅を任された。

2年夏、3年春、夏と3季連続で甲子園に出場。8強入りした3年時の選抜大会2回戦、長崎・創成館戦で、ベース手前でワンバウンドした変化球を中前に2点二塁打するなど高いミート力と俊足を生かした守備力で注目を集めました。

高校通算23本塁打。13年秋のドラフトでソフトバンクに4位指名され入団しました。

ソフトバンクでの成績は?

17年に初めて規定打席到達。18年は全試合出場で打率2割7分、自己最多の22本塁打、62打点。プロ野球65年ぶり、歴代4位タイの14三塁打をマークした。

2018/3/4 オーストラリアとのエキシビションマッチ前に練習するソフトバンク・ホークスの上林誠知選手#sbhawks#上林誠知 pic.twitter.com/RAy87lqtae

— edbecker (@edbecker_85) June 2, 2019

上林誠知の彼女との熱愛は?結婚は?嫁・奥さん

真面目で誠実そうなイメージのある上林選手です。休日も野球のことしか考えていないようです。将来もメジャーでイチローを目指しているところです。

ただ、彼女や結婚の話はありますか調べてみました。

あざといともいわれ、今後女性ファンも増えるでしょうね。

するとネットの書き込みではいくつか情報がありました!

「宮崎キャンプの時彼女らしき人と歩いている所を見た」とか「高校時代はいなかったけど卒業後経験の為に付き合った事あるらしいよ」です。

真実味に欠けるところがありますね。

彼女いない可能性が高いといったところでしょうか。

こういうタイプは高校時代とかの彼女といきなり結婚しそうです。

メジャーに行く前には彼女と結婚までしそうですよね。

母は韓国人

上林誠知は韓国籍ではないものの、韓国人の血が入っていることは間違いありません。

実は上林誠知の母親が韓国人であり、父親が日本人。つまり、上林誠知は韓国と日本のハーフなのです。

ハーフの人は、国籍を母親の国籍にするか、父親の国政にするかを選択することが出来ますが、上林誠知は日本国籍を選択したようです。

上林誠知自身は、日本で育ってましたから、日本を選択することも不思議ではありません。

まとめ

彼女がいつ出てきてもおかしくない選手ですね。福岡の誰かと付き合っていたりするのでしょうか。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました