立浪和義監督の年俸!現役時時代の通算成績!守備のすごさは3つのポジションでゴールデングラブ

立浪和義
この記事は約5分で読めます。

立浪和義監督の年俸!通算成績!タイトル!守備のすごさは3つのポジションでゴールデングラブ

出身地 大阪府
生年月日 1969年8月19日
身長 173 cm
体重 70 kg
投球・打撃 右投左打
守備位置 二塁手、三塁手、遊撃手、外野手
プロ入り 1987年ドラフト1位

通算成績!生涯でのミスター二塁打と本塁打と長打力

通算本塁打は171本。

これは日本プロ野球界の通算安打数ベストテンに入る選手の中では最少であると共に、その中で200本塁打に到達していないのは立浪のみである。

また、シーズン20本塁打を達成したこともないのです。

このように決して長距離打者とは言えない(最後に本塁打を放った2009年4月24日の試合後にも、日刊スポーツのインタビューに対し「ボクはホームラン打者じゃない」と語っていた)が、プロ1年目から最終年まで本塁打のなかったシーズンは一度もない。

ミスター二塁打

プロ初安打もプロ最終安打も二塁打であることから、「ミスター二塁打」の異名もあり[62]、立浪本人も「ツーベースに縁があった」と振り返っている。

プロ野球最多記録で、当分破られそうもない「487二塁打」は天才打者の証しといえます。

 広い本拠のドームでは、二塁打こそ「野球の華」とも言える。

本拠での現役最後の打席が二塁打だった事実は象徴的である。

1988年~2009年まで .285 171本 1037打点 135盗塁 91盗塁死 出塁率.366
年度試合打率二塁打本塁打打点 
88110.22315418 
8930.23562  
90128.303331145 
91131.290351045 
9298.30116542 
93128.2861816  
94129.274271053 
95126.301251153 
96130.323391062 
97133.269241455 
98134.27224843 
99123.26632453 
00126.303309  
01139.29230965 
02137.302341692 
03135.280281380 
04134.30825570 
05138.25325956 
06113.263101  
07101.2752231 
0886.2054110 
0977.3185117 
通算2586.2854871711037 

生涯の年俸の総額!年収!

年俸は総額約28億5,380万円です。

年度別年俸
年度金額
1988400万円
1989960万円
1990840万円
19912800万円
19925000万円
19936800万円
19949500万円
19951.2億円
19961.5億円
19971.5億円
19981.5億円
19991.5億円
20001.5億円
20011.9億円
20021.9億円
20032.5億円
20042.5億円
20052.5億円

タイトル?

  • ・1988年新人王
  • ・ベストナイン:2回
  • ・ゴールデングラブ賞:5回
  • ・月間MVP:3回
  • ・全農Go・Go賞:1回

守備は?守備位置は?すごさは3つのポジションでゴールデングラブ

高校時代に、プロの守備を見て「下手やなぁ」と言ったと片岡が証言してます。

プロ入り以降遊撃手→二塁手→左翼手→二塁手→三塁手→左翼手→三塁手とメインの守備位置を変えつつあるなど、ユーティリティープレイヤーでもあった。

立浪和義選手は二塁手、三塁手、遊撃手の3つのポジションでゴールデングラブを取ってます。立浪が史上初で、その後、出た記憶はありません。

なぜ守備は固定されなかった?

まとめ

ミスタードラゴンズのレジェンドなわけです。

【中日補強戦力2022】立浪監督組閣コーチ陣/トレード移籍/スタメン/ローテーション/期待の若手/弱かった
中日ドラゴンズの戦力補強をお伝えします。通告 2022年 徹底特集! (FA宣言・トレード移籍・ドラフト・新外国人等の補強)や開幕打順やローテーションも予想してみます。
 
 

 

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました