谷繁元信の現在!嫁や息子&家族の構成?離婚&再婚相手?文春!自宅は横浜!娘

谷繁元信の現在!嫁や息子&家族の構成?離婚&再婚相手?文春!自宅は横浜!娘中日
谷繁元信の現在!嫁や息子&家族の構成?離婚&再婚相手?文春!自宅は横浜!娘
この記事は約5分で読めます。

谷繁 元信(たにしげ もとのぶ、1970年12月21日 – )は、広島県比婆郡東城町(現:庄原市)出身の元プロ野球選手(捕手、右投右打)・監督、野球解説者、日本プロ野球名球会理事です。

2014年シーズンより中日ドラゴンズ選手兼任監督です。谷繁元信の現在!嫁や息子&家族の構成?離婚&再婚相手?文春!自宅は横浜!娘についてお伝えします。

2016年シーズンは専任監督を務めた。

出身地 広島県比婆郡東城町(現:庄原市)
生年月日 1970年12月21日(51歳)
身長 176 cm
体重 81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1988年 ドラフト1位
初出場 1989年4月11日
最終出場 2015年9月26日(引退試合)

谷繁元信の現在・今は!解説者や評論家!ホエールズ ベイスターズOB会長

現在は解説者・評論家

2017年からは、フジテレビ・テレビ神奈川・メ〜テレ・ニッポン放送・東海ラジオの野球解説者日刊スポーツの野球評論家として活動している。

2018年8月10日の第100回全国高等学校野球選手権記念大会では、第1試合開始前に甲子園レジェンド始球式へ参加し、ボールは外角低目にストライクが決まった直後、スタンドの歓声に応えていました。

現在はOBの副会長

2018年12月1日、ホエールズ ベイスターズOB会の副会長に就任しました。

谷繁元信の家族構成?嫁・奥さんや息子は?家族!離婚

谷繁元信の家族構成?嫁・奥さんや息子は?家族!離婚
谷繁元信の家族構成?嫁・奥さんや息子は?家族!離婚

家族構成は?

谷繁元信さんは横浜ベイスターズ時代に結婚しています。

一般人の妻・瑠美さんとの間には3人の息子が誕生していました。

嫁・奥さんはと離婚?

谷繁元信の結婚した嫁は一般の方のようで、出会いや結婚した年月日など公表されていませんでした。奥さんの名前は瑠美(るみ)さんと言い、一般人ですがメディア関係者だったとも言われていました。

嫁とは離婚&再婚相手はナース?

2013年の年末に谷繁元信が離婚したという情報が出回りましたが、こちらも公言されてはおらず、真相は闇の中です。

すでに元ナースの方と再婚したという説もあります。
腰の痛みを訴えて、監督業に専念するとしていた頃がありましたよね。
出会いがあったとすればその頃ということになります。
ただ婚約者に関して、谷繁元信さんの情報は完全に枯渇しているため、実際のところは不明です。

離婚しているのではという噂の出所は、家族は横浜に住み、谷繁元信自身は名古屋に移籍してからはずっと単身赴任をし続けていることからささやかれるようになりました。

そんな谷繁元信には、長男で國學院大學の硬式野球部に所属している谷繁快さん、横浜の桐蔭学園で軟式野球部に所属する次男の谷繁凛さん、三男の三人の息子がいます。

今後ドラフトをにぎわせる選手になるかどうか、注目したいですね。

息子は?文春

東海大学の硬式野球部の部員が薬物使用によって、無期限の活動停止になったようですね。薬物を使用した学生リストを振り返ると、谷繁凛という名前があった様子なのです。

週刊文春や週刊新潮では、元プロの谷繁元信さんの息子さんが薬物を使用したという噂がある様子だとか

http://shukan.bunshun.jp/息子は?文春
http://shukan.bunshun.jp/息子は?文春

10月18日、横浜市内の自宅前で取材に応じた元中日ドラゴンズ監督の谷繁元信氏(49)は、不安に駆られた様子で言葉を重ねた。プロ野球界の“レジェンド捕手”を悩ませたのは、東海大の野球部員が関与した薬物事件。大学の調査ではその“中心的人物”として、同部に所属する大学4年生の息子の名前が挙がっているという。

http://shukan.bunshun.jp/息子は?文春
http://shukan.bunshun.jp/息子は?文春

長男

長男の快さんは1995年8月30日生まれで26歳、桐蔭学園高校から國學院大學へ進み現在は社会人として、(株)グローバル住販・野球部(投手)に在籍しています。

次男

次男の凛さんは1998年生まれで、兄と同じく桐蔭学園高校へ進み2017年東海大に進学して野球をしていました。

凛さんは、中学時代には大会の決勝戦でノーヒットノーランを達成するなど話題を呼び将来を期待されるほどでしたが、高校大学ではあまり目立つ場面に恵まれなかったようで、プロ入りの実力とは少し離れているともいわれていました。

3男

三男の朗さんは2004年頃に生まれ、2022年現在は高校ぐらいといわれていますが、あまり情報が見えていません。

長男と次男は父親と同様野球の道に進んでおり、元名捕手で知られた谷繁元信さんの影響を受けているのかもしれませんね。

谷繁元信の自宅の住所は横浜の豪邸

谷繁元信さんの自宅は神奈川県横浜市の住宅街に建つコンクリート打ちっぱなしの豪

谷繁元信の自宅の住所は横浜の豪邸
谷繁元信の自宅の住所は横浜の豪邸
谷繁元信の自宅の住所は横浜の豪邸
谷繁元信の自宅の住所は横浜の豪邸

まとめ

自宅が横浜にあったり、OB副会長になったりとベイスターズのほうがすきなんですかね。中日の監督では大変だったのでしょうか。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました