田口壮の現在?イチローとの仲は?脳梗塞?オリックス監督は?!

こんにちは、ヨシラバーです。

田口 壮といえば、イチローと同時期に大リーグに進出し、一定の活躍をしました。

そんな田口はオリックスに戻っています。現在は何をしているのでしょうか。

監督候補となっていますが、実績はどうなのでしょうか。

田口 壮のプロフィールは?

出身地 兵庫県西宮市
生年月日 1969年7月2日(49歳)
身長  177 cm
体重 77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手、二塁手、遊撃手
プロ入り 1991年 ドラフト1位

田口 壮の現在は?ホリプロとマネジメント契約

引退直後に、芸能事務所のホリプロとの間で新たにマネジメント契約を締結、同社のスポーツ文化部に所属しながら野球解説者として活動しています。

 2012年10月2日からは、『with…夜はラジオと決めてます』の火曜日で、レギュラーでは初めてのラジオパーソナリティを担当しています。

田口 壮の現在は?テレビラジオでスポーツ中継に出演

ちなみに、現役引退の発表直後は放送局やテレビ・ラジオを問わず多数のスポーツ中継・番組にゲストコメンテーターとして出演していた。

 2013年のプロ野球シーズンからはNHKの野球解説者としても活動しています。

田口 壮の現在は?脳梗塞寸前!

2015年10月1日に、オリックス・バファローズが、田口を二軍監督としてチームに復帰させることを発表。

 田口のブルーウェーブ時代のチームメイトで、2015年シーズンの途中から一軍監督代行を務めていた福良淳一も、一軍監督へ就任することが正式に決まった

バファローズ二軍監督1年目の2016年には、一・二軍ともリーグの最下位に低迷

 。田口自身も、シーズン中の7月に脳梗塞寸前の体調不良で一時休養したか、自身の現役時代と意識が大きく異なる若手選手との接し方を「プロ野球の中間管理職」という立場で模索した。

 2年目の2017年には、その経験を綴った著書『プロ野球・二軍の謎』を、3月30日に幻冬舎から刊行。また、この年のみ二軍打撃コーチを兼務していた。

田口の著書『プロ野球・二軍の謎』

オリックス福良淳一監督が辞任!田口 壮が監督候補

オリックス福良淳一監督が今季限りで辞任する意向であることが24日、明らかになっています。

 球団では育成手腕を評価し、今月初旬に来季の続投を要請していたが、これを固辞。

 チーム低迷の責任を取って辞する考えを伝えたといいます。後継者としては田口が有力らいしいですね。

イチローと田口 壮の仲は?オリックス同期入団

田口が引退直前の話ですが、91年ドラフトでオリックスに同期入団し公私ともに仲の良い米大リーグ、ヤンキースのイチロー外野手(38)について、 
「やりやすい、野球をしやすい選手。あの頃は言葉もなく、目が合えば、だいたい言いたいことが分かった」と懐かしんだ。 
イチローも、「ライトとして最もやりやすいセンターだった」と田口について語っており、以心伝心の関係をうかがわせた。

まとめ

田口が監督になればもしかしたら、近い将来にオリックスへイチローが復帰があったりしたら楽しみですね。

よろしければフォローをお願いします