佐藤輝明は阪神ファン?ももクロ?父!高校時代!巨人ファン?

巨人が今秋ドラフト1位の筆頭候補に近大・佐藤輝明内野手(4年=仁川学院)をリストアップしたているようです。

 川崎市のジャイアンツ球場で編成会議を行い、ドラフト戦略などを協議しました。

 大塚球団副代表は「1位は即戦力の野手。外れたらピッチャー。次の野手はいかない。昨年、一昨年と高校生中心だったので今年はピッチャーも即戦力」と方針を示しました。

佐藤輝明はももクロ?父!阪神ファン?高校時代!巨人ファン?

1999年(平11)3月13日生まれ、

兵庫県出身。

187センチ、92キロ、足のサイズは30センチ。

右投げ左打ち。B型。

外野手・三塁手 遠投100m 50m6秒0 仁川学院

◆球歴 甲東小1年時に軟式の「甲東ブルーサンダース」で野球を始め、小6でタイガースジュニアに選ばれる。甲陵中では軟式野球部。

◆近大 1年春から「5番左翼」で出場。2年秋の明治神宮大会では、1回戦の筑波大戦で左翼へ本塁打。関西学生リーグで2年春から3季連続ベストナイン(2年春は外野手、他は三塁手)。2年秋にMVP。

高校時代は?

佐藤選手が突然やる気になったのは高校に入ってからです。
とりあえず何からやろうかと考え、まずはウェイトトレーニングを始めます。
すると、高校入学時65kgだった体重は高校3年生の時には96kgにまで成長しました!

2年夏の兵庫県大会には全3試合に4番レフトとして出場します。
3回戦の村野工業高校戦では、5打数5安打2打点の大活躍!
しかし、次の4回戦の尼崎工業高校戦では4打数0安打に抑えられ、1対2で敗れてしまいました。
3年夏の兵庫県大会では4番サードで出場。
1回戦で明石清水高校と対戦し、佐藤選手は3打数2安打との結果を残しましたが、チームは5回コールド1対11で敗れています。

アイドルグループももいろクローバーZのファン

佐藤はアイドルグループももいろクローバーZのファンです。

 「シーズン中には行けませんから」と12月、大阪城ホールで行われたライブへ行った。会場でソフトバンク石川を見つけてあいさつし、一緒に写真を撮ったといいます。

 気さくに応じてくれた石川のおかげで、プロ野球選手がぐっと身近なものに感じられた。「石川さんはももクロから登場曲をつくってもらっているんですよね。育成からあそこまで活躍されて」。

 石川だけでなく、ソフトバンク柳田もヤンキース田中も登場曲をつくってもらっている。推しは紫の高城れに(26)。モノノフ(ももクロファンのこと)のプロ野球選手たちの存在も、大きな励みとなっている。

阪神ファン?巨人ファン?

右投げ左打ち。規格外の飛距離を誇り、写真を見ても、その力強さが伝わってくるだろう。ポテンシャルの高さから、近大の先輩である「阪神・糸井嘉男二世」と言われています。

父がすごい

佐藤選手の父・博信さん正力松太郎杯国際学生柔道大会2位に入ったこともある柔道家です。
佐藤選手のお父さんについて調べていたら、Wikipedia「佐藤博信 (柔道)」と名前があるのを見つけました。
おそらくこの人物だと思われます。
佐藤選手の並外れたパワーはお父さん譲りなんですね!

まとめ

柳田に匹敵するパワー?すごい選手ですね。

よろしければフォローをお願いします