佐野恵太の年俸?ドラフトレポートの評価?広陵高校時代?9位?同期?

ゲームができるようになりました。
佐野恵太の現在?怪我!復帰はいつ?年俸?ドラフトの評価?守備力や位置?佐野恵太
佐野恵太の現在?怪我!復帰はいつ?年俸?ドラフトの評価?守備力や位置?
この記事は約6分で読めます。

佐野 恵太(さの けいた、1994年11月28日 – )は、岡山県岡山市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投左打。横浜DeNAベイスターズ所属。愛称は「サノス

ヨシラバー
ヨシラバー

今回の記事では佐野恵太の年俸?ドラフトの評価?愛車についてお伝えします。

実弟は社会人野球選手(元信濃グランセローズ外野手)の佐野悠太元プロ野球選手の佐々木誠は、母方の伯父(実母の兄)に当たります。

出身地 岡山県岡山市南区
生年月日 1994年11月28日(27歳)
身長
体重 178 cm
88 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手、一塁手
プロ入り 2016年 ドラフト9位
初出場 2017年3月31日
年俸 1億1000万円(2022年)[1]

関連記事:佐野恵太の嫁?結婚の相手!乃木坂!子供?自宅?乃木坂推し登場曲!坂道テレビ

関連記事:佐野恵太のなぜデスターシャの由来・意味?実家?弟?愛車?中学

佐野恵太の年俸は?2022

一億円をこえましたね。「実感はあまりわかないですけど。まあびっくりしています。想像つかなかった。何かあまりこれといって大きな買い物をする予定はないです。もちろん、試合に出られなくて悔しい思いが最初の2、3年はあった。そういう思いは今も忘れていない。1億円に乗ったということはあるかもしれないが、初心を忘れずに謙虚にいたい」と喜んだ。

年俸(推定)チーム背番号
2022年1億1000万円横浜DeNAベイスターズ7
2021年7000万円横浜DeNAベイスターズ7
2020年2400万円横浜DeNAベイスターズ44
2019年1200万円横浜DeNAベイスターズ44
2018年700万円横浜DeNAベイスターズ44
2017年670万円横浜DeNAベイスターズ44

佐野恵太のドラフトのドラフトの評価は9位?同期は?広陵高校時代

広陵高校時代と同期

広陵高等学校では、2年時から控え内野手としてベンチ入りし、後に捕手へ転向。3年夏の選手権広島大会では、3回戦で本塁打を打つも試合は敗退し、在学中の甲子園出場は叶いませんでした。

同期には広陵高校の2年先輩に有原航平、福田周平、1年先輩に上原健太、同級生に水口拓弥(審判員)、2年後輩に太田光といます。

その中で広陵の一人が佐野に対してコメントをしています。

高校最後の広島商業との定期戦で、僕はランナー一塁、バッターは佐野という場面がありました。佐野がライト前安打を打って、僕は三塁まで走ってヘッドスライディングをしたのですが、三塁手の膝が顔面に当たり意識がなくなったんです。気づいたら病院だったのですが、運ばれる時に、意識のない僕にみんなが「大丈夫か?」と言っていたようですが、反応しなかったそうです。

引用元:同期はDeNA・佐野恵太。広陵野球に憧れ、広島で今も活躍する伯和ビクトリーズ・池田侑矢

佐野恵太のドラフトの同期

2016年のドラフトで明大の同期・柳裕也(中日)は1位で中日とDeNAが競合し、当たりクジを引いた中日にいきました。そんななか佐野はセ・リーグ最後の指名でDeNAされたのです。

その他にも糸原、大山、吉川尚などがいますよね。

佐野恵太のドラフトの評価は9位

【プロ志望届提出者 #8 】 明治大学 佐野悠太(広陵) DeNA佐野恵太の弟。チャンスメイカーで出塁後は不思議と打線が繋がり得点率8割を誇る。兄譲りのバッティングにも注目 #big6tv #六大学野球 #広陵 #佐野恵太 #兄弟 #ドラフト

プロ入り前から内野手や外野手、捕手など様々なポジションで活躍してきた。プロ入り後は主に一塁と外野を守っている。

2016年10月20日に行われたドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズから9位指名を受け、契約金2500万円、年俸670万円(金額は推定)という条件で入団しました。

 背番号は44。支配下登録選手としての指名では全体で87人中84番目、セントラル・リーグでは最後の指名でした。

ヨシラバー
ヨシラバー

このように佐野圭太はドラフトの評価は決して高いものではありませんでした。それが今では主打者を狙うバッターです。

大学時代は?ドラフトの評価もたかいわけではない

明治大学では、2年時から東京六大学野球のリーグ戦に出場します。

 主に一塁を守り、4番打者を務めたこともあった。在学中には、リーグ戦で通算63試合に出場しました。打率.270(200打数54安打)、6本塁打、33打点という成績を残しています。

プロのスカウトの評価は決して低くなかったが、外国人や主力の強打者が守る一塁が本職だったため各球団が指名を敬遠したようです。

「佐野恵太も思い入れの深い選手です。彼は打撃の評価は高かったけれど、守備の評価がネックでした。大学時代、彼が一塁でノックを受けているときに横から送球していたんです。私はそれが不満でした。そして16年秋のドラフト当日、DeNAは8位までしか指名しないことが事前に決まっていた。ところが8人目の指名を終えると、明大の佐野がまだ残っていたんです。ドラフト会議のテーブル上で、私や高田さんの思いを察してくれたのか、三原一晃代表に『1人、追加するのはかまいませんよ』と言っていただいた。その一言で9位指名となりました。その後、佐野は首位打者(20年)となり、チームのキャプテンを務めるまでになったのですから、決断した三原代表には感謝ですね」

引用元:佐野のドラフトの評価が低い(佐野恵太DeNA支える「ドラフト下位指名」の選手たち)

 大学の同期に柳裕也、星知弥などがいる。

明治大学のOBでもあるゼネラルマネジャー(当時)の高田繁が、代打としての佐野の適性を評価したとされています。

佐野恵太も思い入れの深い選手です。彼は打撃の評価は高かったけれど、守備の評価がネックだったようですね。下記で大学時代の守備についてお伝えします。

大学時代の守備の評価は内野

2020年は、MLBのタンパベイ・レイズへ移籍した筒香の後任として、ラミレスからチームの主将に抜擢されました。

 内野手登録を続けながらも、オープン戦・レギュラーシーズンの一軍公式戦を通じて、出場した全試合で「4番・左翼手」に起用されています。

大学時代の守備の評価

守備範囲はやや狭い。
高校時代は投手・捕手・二塁手・遊撃手などを経験。
失策が少ない。
将来的には三塁手を狙いたいところ。

プロ入りしたことを想定すると、強打型の内野手という感じ。
長打力が伸びればクリーンナップを打てる選手になるだろう。
守備はすぐにコンバートすれば三塁あたりは守れそう。

佐野恵太の守備力強化へ

 2020年の失策数は4。記録には残らないものの、左翼後方の飛球を長打にしてしまったり、返球がそれたりして失点に結び付く場面も見受けられた。

「あまり自信がないけど、目を背けずにしっかり向上できるように取り組んでいきたい」

「外野はミスをすれば失点に直接つながってしまう」

ただ守備はうまくなったようですね。

まとめ:佐野恵太の年俸?ドラフトレポートの評価は9位?同期?広陵?

いかがでしたでしょうか。

佐野恵太の年俸?ドラフトレポートの評価は9位?同期?広陵?についておつたえしました。

佐野恵太の年俸?ドラフトレポートの評価は9位?同期?愛車についてお伝えしました。

守備力がよくなったのは羨ましいですね。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました