ラオウ杉本裕太郎の年俸?米津玄師とイチローの関係!一緒に行くぞ!覚醒の理由?ジョーンズ

オリックス
この記事は約6分で読めます。

ラオウ杉本裕太郎の年俸?米津玄師とイチローの関係!一緒に行くぞ!覚醒の理由?ジョーンズ

今季は初めて開幕1軍と開幕スタメンをつかみ、堂々と4番を張って32発で本塁打王が決定的です。

そんなラオウ杉本裕太郎の『年俸?覚醒の理由?一緒に行くぞ!米津玄師!ジョーンズやイチロー!』についてお伝えします。

https://twitter.com/DoFujisaki/status/1454417166216810497?s=20

ラオウ杉本裕太郎の年俸?なぜドラフト評価!覚醒の理由?一緒に行くぞ!徳島高校時代!米津玄師!レポート評価?ジョーンズやイチロー!

フルスイングで鋭い打球を飛ばす外野手。 昨季は開幕から二軍でアピールを続け、8月に一軍昇格。 10月に右ふくらはぎの故障で離脱するも、自己最多の41試合に出場した。

生年月日(満年齢)1991年4月5日(30歳)
体重104kg
血液型B
投打右投げ右打ち
ドラフト年(順位)2015年(10位)

米津玄師との関係?

同じ空間にいるってすごいですね。ラオウ米津玄師って同じ高校出身で1つ違いなんですよね。米津玄師より知名度を上げる事が目標 がユニークです。
会見では来季の目標を問われ「徳島で知名度が一番あるのは歌手の米津玄師さん。米津さんより知名度を上げる!」と珍回答。その理由は「高校(徳島商)の1つ上の先輩です。文化祭でも歌ってました。ジャンルは違うけど、負けないようにしたい」と明かした。

年俸は安い!推移2022

今年の成績をみてると年俸が安く見えますね。

年度年俸(万)差額年齢球団
20227000560031歳オリックス・バファローズ
2021140052030歳オリックス・バファローズ
20208805029歳オリックス・バファローズ
201983013028歳オリックス・バファローズ
201870010027歳オリックス・バファローズ
2017600026歳オリックス・バファローズ
2016600025歳オリックス・バファローズ
オリックスのラオウこと杉本裕太郎外野手(30)が、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉を行い、今季年俸1400万円から5600万円増となる7000万円でサインした

ラオウ杉本裕太郎「昇天」更改で年俸5倍、解雇の恐怖におびえた夜乗り越え

なぜ覚醒の理由?一緒に行くぞ!

30歳で覚醒したラオウ杉本は、中嶋監督に感謝の気持ちでいっぱいだ。 「去年、監督代行になられたときにお風呂場で『一緒に1軍行くぞ!』と」

ファーム暮らしが続いていた昨年8月21日。

大阪・舞洲の球団施設で2軍戦の出場に備えていた時のこと。

前夜に2軍監督から昇格が決まった1軍監督代行から、居合わせた風呂場で“一緒に昇格指令”が出た。

パンチ力を買われた。急いで服を着て京セラドーム大阪に駆け付けた。「今日が開幕。やったるぞ!」。

「8番右翼」で先発して1安打など初陣勝利に一役買った。プロ4年目の19年まで通算13安打で、うち7本がホームラン。「昇天劇場」はここから始まった。

イチロー との関係!スイングの意識

 

杉本が2015年ですが、神戸で自主トレしていたイチローが「一緒に動ける外野手」をオリックスにリクエストした際、たまたま該当したのが杉本だったことから幸運にもイチローとの自主トレが実現しました。

 これをチャンスとばかりにイチローを質問攻めにし、すでにいまにつながる打撃の極意は教わっていたのです。

イチローからの主なアドバイスは2つだけ。

「追い込まれてもフルスイングしたい」と考えていた杉本に対し、

イチローは『それをしていたら絶対に打てない。アプローチを変えないと絶対に打てない』

さらにメンタル面については「楽しんでやりなさい」

イチローからのオリックスが優秀し、祝福コメントがあったそうです。

改めてリーグ優勝の喜びをかみ締めた。

「また機会があれば、一緒に練習させてもらいたい。自分はちゅうちょなく(練習志願を)言えるタイプ。言ってみようかな…。全然いつでも行きます!」とコメントしています。

イチローから学んだスイングの意識

本塁打量産の秘訣は「スイングの意識」にあるといいます。

杉本は体の前で円を描くような縦振りのスイングを意識しているようで、このスイング軌道により以前よりも遠くにボールを飛ばすことが可能となったようです。

そこから「置きティーから初めて、それができれば次はフロントトス」とトレーニングを重ね「やっていくうちに試合でもスイングができる打席が増えてきた」と、3年かけて理想のスイングを手に入れたみたいですね。

縦振りスイングをマスターしたことで本塁打を量産しています。

中でも対戦を得意としているのが千葉ロッテマリーンズだ。

「たまたまロッテ戦に偏っているだけ」というが、ここまで18本中10本がロッテ戦という相性の良さを見せています

ジョーンズとの関係! 杉本の師匠!

実は杉本とジョーンズは師弟関係です。杉本のブレイクにはジョーンズがかかわっています。

下記の逸話が

『「バッティング練習ではどういう意識で打っているんですか?」

と杉本が尋ねると、ジョーンズは下記のように答えたようです。

「ホームランをバカバカ打つんじゃなく、例えばランナー二塁の場面を想定して、どうやってランナーを返すのかを意識して打つ。そういうことを常に心がけている」

コロナ禍で生まれた自主トレ期間中にも、杉本はジョーンズと練習時間を合わせてさらなる学びを得たみたいですね。

『コロナ禍の昨年の自主トレ中、杉本の打撃を見て「お尻をボールにぶつける感覚が大事。両手と上半身はくっついてくるからバット(のヘッド)が出る」と指摘。腕力に頼っていた打撃から、軽く振っても飛ぶ。大きなコツを会得した』

まとめ

イチローにジョンソンと優れた師匠がいるといいですね。覚醒します。














コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました