【DeNA】パットンが残留!メジャー移籍もブチ切れ!嫁は?

2018年9月14日の試合でパットンが岡本に対するデッドボール判定でブチ切れ退場となりました。ウィーランドとエスコバーに隠れていますが強力な助っ人と言われています。

岡本「なんとも言えない」

パットンとは?

ヒゲが印象的な選手ですよね。川崎宗則の勧めもあって日本球界への移籍を決意。パットンといえば将軍の名前と一緒ですが、あだ名も将軍と言われています。

プロフィール

名前 スペンサー・バーデット・パットン Spencer Burdette Patton
出身地 イリノイ州シャンペーン郡アーバナ
生年月日 1988年2月20日(30歳)
身長 体重 185 cm 91 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
経歴 南イリノイ大学エドワーズビル校→レンジャーズ→カブス→DeNA

エピソード

ブチ切れ

2018年9月14日の巨人戦で岡本にデッドボールとなり、判定にブチ切れ。

リクエスト制度が採用された今季、初めての異議による退場者が出た。8回、DeNAスペンサー・パットン投手の投球が、巨人岡本和真内野手への死球かスイングかのリプレ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
(セ・リーグ、DeNA-巨人、22回戦、14日、横浜)DeNAのスペンサー・パットン投手(30)が退場を宣告された。4―2とDeNAリードで迎えた八回一死二塁。…

Tシャツを配る

投手陣の結束力を高めるために「BULL」「PEN」Tシャツを配布。

DeNA山崎康晃投手(24)が、真・守護神へ誓いのセーブを披露した。今季、1度は外されたクローザーとして、巨人相手に9回を抑えた。試合前の朝、ラミレス監督に中… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

Tシャツはカットするのがパットンスタイル

助っ人三人衆

ヒゲを剃ってブチ切れ

CS争いの際に「緊張する時期なので、リラックスするために団結してやろう!」とパットンの呼びかけでリリーフ陣がヒゲを伸ばすことになりました。三上が2軍降格時にヒゲを剃ってしまったのでパットンはブチ切れています。このエピソードでパットンは情熱的な性格というのがわかりますね。

奥さんは?

炎上したパットンに対して怒ったファンにたしなめるようなツイートをしています。

パットンがDeNA残留

今季は58試合に登板し5133ホールド、防御率257と、いずれの数字も改善。

150キロを超える直球でねじ伏せる球威に加え、回またぎも苦にせず投げきるスタミナもある。熱いハートの持ち主で、チームメートからの信頼度も高い。

2年目のジンクスを感じさせるどころか、日本の野球に適応し大きく向上した右腕を、球団も高く評価していた。

まとめ

情熱的な選手ということがわかりました。この試合の判定はちょっとかわいそうな気もしますが、デッドボールはあかん。岡本が心配です。