奥川恭伸の年俸?球種・平均の球速!評価!両親・父母!兄弟!実家!ピッチングフォーム!桃田賢斗に似てる?

東京ヤクルトスワローズ
この記事は約4分で読めます。

後半戦の開幕も任され、各カードの初戦で登板を重ねてきた奥川投手。大事なポストシーズン初戦を任されることが有力です!奥川恭伸の『年俸?球種・平均の球速!評価!両親・父母!兄弟!実家!ピッチングフォーム!桃田賢斗に似てる?』についてお伝えします。

ヤクルト・奥川恭伸の年俸?球種・平均の球速!ピッチングフォーム!桃田賢斗に似てる?

名前 奥川恭伸(おくがわやすのぶ) 
出身地 石川県かほく市
生年月日 2001年4月16日
経歴 かほく市立宇ノ気中学校→星稜高校
ポジション 投手
投打 右投右打
身長 183cm・82kg

年俸!

2年目からブレイクですね。来年は大変な年俸になりそうです。

年俸(推定)チーム背番号
2021年1600万円東京ヤクルトスワローズ11
2020年1600万円東京ヤクルトスワローズ11

侍JAPANに出場

2018年は2年でありながら吉田輝星らに混ざって侍JAPAN U-18 に出場しました。

投手
吉田輝星(金足農)
渡辺勇太朗(浦和学院)
野尻幸輝(木更津総合)
板川佳矢(横浜)
山田龍聖(高岡商)
奥川恭伸(星稜)
柿木蓮(大阪桐蔭)
市川悠太(明徳義塾)

年俸!

2年目からブレイクですね。来年は大変な年俸になりそうです。

年俸(推定)チーム背番号
2021年1600万円東京ヤクルトスワローズ11
2020年1600万円東京ヤクルトスワローズ11

球種・平均球速 !ピッチングフォーム

奥川恭伸投手 ピッチングフォーム & スロー Yasunobu Okugawa Mechanics Slow Motion Baseball

高校時代から球速が非常に高速で、すでにプロ平均を優に超えている。

MAX146km右腕。16年全中優勝に大きく貢献。MAX154km。変化球の球種は、・チェンジアップ・フォーク・スライダー

奥川は星稜(石川)時代の夏の石川県大会で、球場表示で158キロが出たことがあったが、「誤計測だと思う」と話していた。

奥川投手のストレートはシュート成分とホップ成分が大きな球質です。

高校生平均より約13センチもボールが上に到達するため、打者からすると見慣れているストレートよりもボール約2個分ノビてくるように感じます。

すでにプロ投手平均を上回るホップ成分であり、甲子園で多くの三振を奪ったのも頷けるボール

スリークォーターからストレートと、スライダー・フォークを投げます。キレのあるスライダーがあります。

桃田賢斗に似てる?

テレビ見てて桃田賢斗選手と誰かが似てると思ってネット見てもその人らじゃなくてなんかさっき見た人やねんなって思って考えてたら星稜のヤクルトスワローズ奥川選手でした。

家族の構成!父や兄

宇ノ気ブルーサンダーという野球チームで、チームメイトとして出会ったのがきっかけだったそうです。

甲子園球場では、奥川恭伸選手と山瀬慎之助捕手のお父様同士が並んで応援する姿も目撃されており親同士の交流もあるみたいですね!

ちなみにお父様の奥川隆さんと山瀬貴幸さんは同じ野球部でプレーしていたこともあったという噂もありましたが、情報元を見つけることはできませんでした。

星稜の奥川恭伸投手、マーくんに似ているという声もあり、投げる姿がかっこよくて人気ですね。

準決勝でも圧巻のピッチングで強さを見せつけていますが、奥川投手にはお兄さんがいて似ているとの声もあったのでお兄さんについて調べてみました。

お兄さんの名前は、圭崇(けいしゅう)さん。

奥川投手の兄の圭崇さんは、現在、消防士をしているとのこと。

そして、圭崇さんも高校時代は金沢市工で内野手として活躍していたそうです

まとめ

2年目でエースになりそうですごいですね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました