中田翔の愛車の遍歴?時計なども紹介?ランボルギーニ・レクサス・マスタングなど

巨人(ジャイアンツ)
この記事は約2分で読めます。

中田翔の車は何?時計も紹介?ランボルギーニ・レクサスなど

989年4月22日生まれ、広島県広島市中区出身で、小学校3年生の頃から野球を始めます。高校は名門として知られる大阪桐蔭高校に進学。高校を卒業すると2008年に日本ハムファイターズに入団し、チーム内では「大将」と呼ばれ、自身のSNSで「北のジャイアン」と名乗っています。

中田翔の車は?

中田翔選手はこれまで、レクサス(LS 600hL)、ランボルギーニ・ガヤルド、ランボルギーニ・アヴェンタドールと遍歴を辿り、どれも高級となっています。

「ランボルギーニ・ウラカンスパイダー」というと、「フォードマスタング」を所有してます

中田翔選手のプロ入り初の愛車はレクサス「LS600hL」になります。

XF40型のパールホワイトに乗られていました。

中田翔選手はレクサスのLSの中でも最高級グレードのハイブリッドのロングに乗られていました。

時計

ジョブチューンで紹介していました。時計も沢山もっているようですね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました