長嶋茂雄の嫁・妻は長嶋 亜希子?墓!家族の構成!結婚!愛人!死因は?結婚式がすごい!子供!家系図!馴れ初め?宗教

巨人(ジャイアンツ)
この記事は約10分で読めます。

長嶋茂雄の嫁は長嶋 亜希子?結婚!家族!死因は?結婚式がすごい!宗教!子供!家族構成は?家系図!墓はハワイ

長嶋茂雄さんの奥さんは長嶋 亜希子さんです。

2004年に脳梗塞で倒れてから長くリハビリもしているようです。

その長嶋茂雄さんを支えてきた妻の亜希子さんは2007年に突然お亡くなりになりました。妻の死因は何だったのでしょうか?長嶋茂雄さんの妻の死因が自殺ではともいわれているようです。

噂となりますが探ってみました。

長嶋茂雄の嫁・妻は長嶋 亜希子?墓!家族の構成!結婚!愛人!死因は?結婚式がすごい!子供!家系図!

誕生日 1936年2月20日(79歳)
星座 うお座
出身地 千葉
性別 男
血液型 B型
デビュー年 1958年
元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督。

嫁は長嶋 亜希子?

旧姓:西村 亜希子

出身地:東京都渋谷区

生年月日:1943年1月5日

最終学歴:聖テレサ大学

長嶋 亜希子(ながしま あきこ、旧姓:西村、1943年1月5日 – 2007年9月18日)は、元読売ジャイアンツの長嶋茂雄の夫人で主婦、会社役員です。

夫・茂雄の個人事務所である株式会社オフィスエヌの代表取締役を務めていました。

東京都渋谷区生まれ(両親の本籍地は鹿児島県)です。

祖父西村辰五郎は出版社・東雲堂書店を経営し、石川啄木『一握の砂』『悲しき玩具』、斎藤茂吉『赤光』、北原白秋『桐の花』、若山牧水『別離』など、文学史に残る歌集を出版した人物でもあります。西村陽吉の名で自らも歌人として活躍し、口語短歌の先駆けの一人として知られる。父西村光雄は内外出版社の代表を務めた人物です。

田園調布雙葉中学校・高等学校在学中に、米国へ留学し、現地の高校、ミネソタ州の聖テレサ大学を卒業。そのため、英語・フランス語・スペイン語に堪能でした。

メディアへの露出は極力控えていたが、フジテレビ『木梨ガイド・週末の達人』にて、ゲストで一茂が登場した時に数分だけ、顔を出しお手製の数種類のパイをとんねるずの木梨憲武に振舞っていました。

そんな、才女の亜希子夫人は、長嶋茂雄さんと出会う前までは、外務省に務めることが夢だったと言われています!

長嶋茂雄さんと出会っていなかったら、外交官になっていたかもしれませんね♪

1964年の東京オリンピックで、堪能な語学を操ってコンパニオンとして活躍していたところに、長嶋茂雄さんにひと目で見初められました!

色が白くて、小顔で、女優さんといってもおかしくないレベルの美人さんですよね♪

そして、晩年の亜希子さんも、これまたお美しいんです!!

長嶋茂雄さんの妻は亜希子さんという方です。その妻・亜希子さんは12年前に死去してしまいました。長嶋茂雄さんの妻はどんな方だったんでしょうか。長嶋茂雄さんと妻との馴れ初めは?

馴れ初めは?

英語やフランス語などに堪能な亜希子さんは、1964年の東京五輪でコンパニオンを務め、スポーツ新聞の企画で長嶋茂雄氏と対談しました。
長嶋茂雄氏が一目ぼれし、猛アタックをかけたといいます。

毎朝の様に西村亜希子さんに電話をかけていた長嶋茂雄さん。一途に西村亜希子さんを思い続ける長嶋茂雄さんからの求婚に対し、彼女は根負けして外務省勤務の夢を捨て、結婚を承諾しました
65年1月に結婚式を挙げ、夫妻は元プロ野球選手の一茂氏ら2男2女をもうけました。

結婚式

長嶋茂雄さんと妻・亜希子さん結婚式長嶋茂雄さんの妻・亜希子さんはこの時代では珍しく語学が堪能でお嬢様育ちではありますが、とてもしっかりとした女性だったようです!そんなところが長嶋茂雄さんも良かったのかもしれませんね!

知り合って40日でスピード婚約しました

 1965年1月26日、渋谷区南平台のカトリック渋谷教会で結婚式を挙げました。

そして、亜希子さんは長嶋茂雄さんの妻になりました。2人の結婚の証人は読売巨人軍代表取締役正力亨夫妻が務めました。

 披露宴はホテルニューオータニで行われ、高橋読売新聞社副社長、清水与七郎日本テレビ社長、川島正次郎自由民主党副総裁、永野重雄富士製鉄社長、松下正寿立教大学総長、川上哲治巨人軍監督、藤田元司コーチらが祝辞を述べました。

茂雄29歳、亜希子22歳だった。茂雄のモットーである「男の職場に顔出すな」を忠実に守りました。2004年3月、夫が脳梗塞で倒れた時も、そのリハビリテーションに付き合った。また、同年6月には長男一茂に双子の娘 (自身にとっては初孫) が誕生し、祖母となった。

長嶋茂雄さんが脳梗塞で倒れ、愛人の存在に悩んでいた妻の亜希子さんは、その1年後に長嶋茂雄さんと別居する決意をしたそうです。

宗教

長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんが落ち込んでいた時、彼女の弱った心の隙間に入り込んだ宗教「エホバの証人」の信者達が、長嶋亜希子さんを「エホバの証人」に引き込んだのだと言われています。

万引き癖?

長嶋亜希子さんに浮上した、万引き癖の噂。真相はどうなんでしょうか?

この噂はどうやら、アンチ長嶋茂雄が流したただの噂でした!

なんでも、長嶋茂雄さんの監督時代に、ジャイアンツの成績が芳しくなかった際に、アンチ長嶋茂雄が、腹の虫が収まらずにこのような噂を流したとのこと。

ンがチームが成績不振に陥ると、監督の家族を攻撃するなんてことも時々あったということです・・・。

長嶋亜希子夫人は、まさにターゲットにされてしまったということですよね。

確かに、万引きは犯罪なのに、周囲が黙認しているっておかしいですよね!

死因は? 心不全?自殺?墓はハワイ

1965年に長嶋茂雄さんと結婚した妻・亜希子さん。長年長嶋茂雄さんを支えつづけてきた妻・亜希子さん。

007年9月17日に前述の長男一茂夫妻らと会食後体調不良を訴え、入院。夫・茂雄、二女・長島三奈ら家族も駆けつけたが、意識が戻らず9月18日午前4時33分、心不全のため死去、64歳没でした。

病院に到着した時には長嶋茂雄さんの妻の亜希子さんの意識がなく、駆けつけた長嶋茂雄さんは必死に妻の名前を呼んだそうですが、その声に応える事なく、長嶋一茂さんら、4人の子供達に看取られて亜希子さんは息を引き取ったのだと言われています。
その妻が心不全で急死しました。
長嶋茂雄さんの妻がお亡くなりになったのが2007年。
長嶋茂雄さんも脳梗塞で倒れてから、妻の亜希子さんが懸命に看病していたようです!!

長嶋茂雄さんと出会って43年、スーパースターを陰で支えていた妻の亜希子さん突然の死に、長嶋茂雄さんも悲しみに暮れたそうです

お墓はハワイ

長男の一茂が語るところによれば、亜希子の墓所はアメリカ合衆国・ハワイに在るとのことです

「思い出すのが大切って言うけど、思い出すのは一瞬ですよ。おふくろは生前、親子なんだからお墓参りなんてどうでもいいよ、と言ってたんです。それとはまた違う。やっぱり日本にはお盆があったりだとか、亡くなってから何回忌とかあるように、天国に行ってしまった方の弔い方は斬新とか新時代とかとんでもない話。行かなきゃダメ」と強調した。

一夜明けて各方面からのコメントです。

◆長男・一茂 「病院では一度も意識が戻らなかった。(前日は)食事も一緒だったんですが…。私の車で自宅に送ろうとしたが…。途中で呼吸が苦しそうだった。(父を含め家族は)ずっと母の近くにいます。まだ現実を受け入れられない。脳梗塞で倒れてからはお互いに健康状態が悪いため、別々の家で暮らすこともあったが、この日は自宅に戻った亜希子さんのなきがらから離れることはなかった長嶋茂雄という男を陰から支えた気丈な母。家族にも何も(不満を)言わなかった。トラブルもいろいろあったと思いますが、最後まで聞けなかった」

◆長嶋氏「亜希子、亜希子・・・」と病床で。

◆89年秋、ヤクルト桑原潤オーナー代行(当時)から、関根潤三監督の後任に長嶋氏招聘を相談された経営評論家・針木康雄氏「長嶋さんは、何が起こってもまず奥さんと話して意見を一致させてから行動する。相当、奥さんの影響力が強かった。 長嶋氏に伝えると喜んで『しばらく考えさせてください』。と話したが、半月ぐらい音信がなかった。催促すると、長嶋氏が針木氏の事務所を訪れ「とてもありがたいが、女房と話してくれませんか』と自らダイヤルを回して亜希子さんを電話口に出した。亜希子さんは『せっかくだが受けられない。主人には監督のような現場の仕事をやらせたくない。今後はセ・リーグの会長やコミッショナーのような仕事をやってほしいと思っている』と断り。電話を切った後、長嶋氏は『そういうことなんです』と言って、ヤクルト監督就任の話はなくなり、野村克也氏(現・楽天監督)が就任した」

◆ソフトバンク・王監督「子どもを4人生んで立派に育てて、大変な人生だったと思う。女性は長生きするというけど、ウチの女房もミスターの奥さんも先に逝ってしまった。お互いに神経をつかわせてしまったのかな

亜希子さんの通夜、告別式は行わず、近親者のみの密葬とすると発表され、亜希子さんの死に疑惑の目が注がれる事となりました。 長嶋亜希子さんの友人だった、デヴィ夫人が、最後にお別れを言えなかったのがとても残念だったとコメントしています。

自殺説

あまりに突然だったことと、死因が「心不全」と発表されているが故に、
ネット上では「本当は自殺だったらしい」との怪情報が流れている。

都内のマンションで、2億円はするという高級マンションの広いリビングダイニングで首をつったとか・・・。

長嶋茂雄さんの妻・亜希子さんは20年近くも膠原(こうげん)病を患っていたそうです!!
この病気が何らかの死因に繋がった可能性もあるようですね。

膠原(こうげん)病

長嶋茂雄さんの妻・亜希子さんは20年近くも膠原(こうげん)病を患っていたそうです!!
この病気が何らかの死因に繋がった可能性もあるようですね。

膠原病(こうげんびょう)
 単一の病気ではなく、全身の膠原線維(コラーゲン)にフィブリノイド変性という共通の病変のみられるリューマチ性疾患(関節、筋肉の痛み)、自己免疫疾患(免疫異常)、結合組織疾患(細胞間の結合組織の異常)が重なり合った疾患群。症状としては発熱、関節痛、発疹、皮下結節などが共通にみられる。治療法としては抗生物質が効かず、ステロイドや消炎剤などが一定の効果を示すが、完全に治すことは困難とされる難病。

旦那と確執!夫・長嶋茂雄さんの愛人説

なんでも、長嶋茂雄さんが、2004年の3月に脳梗塞で倒れた現場が、自宅ではなく、愛人の家だったなんて噂があります!

愛人から長嶋家に連絡が入り、長男の長嶋一茂さんが、自宅じゃない家から病院に搬送されるという事態はマズイと考え、一旦、長嶋茂雄さんを愛人宅から自宅に運び、それから救急搬送したとのこと。

脳梗塞という病気だったため、この時間のロスが、その後の長嶋茂雄さんの後遺症に大きく関係しているとか・・・。

後に宗教「エホバの証人」の悪い噂を耳にした長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんは「エホバの証人」を抜けたくなったが、なかなか「エホバの証人」を抜ける事が出来ない状況になり、複雑な心の葛藤で自殺を図ってしまったのではないかと一部で噂されたりもした様です。

子供は?家族構成!家系図

また2男・2女をもうけるなど、家族円満の生活を送った。

長嶋茂雄さんと妻の亜希子さんの間に出来た子供は2人の男の子と2人の女の子でした。長島家は4人の子供に恵まれていたのです。長嶋茂雄さんのモットーである「男の職場に女が顔出をすな」を忠実に守り続けた妻の亜希子さんは、不在がちな夫に代わり教育面で仕切っていました。

長嶋茂雄さんが現役だった頃、家族団らんの時間はなくてみんなバラバラだったと長嶋一茂さんが言っていました。

まとめ

戦後の最大のスーパースターだけあり謎も多いですが華麗なる一族ですね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました