関根大気はイケメンだが結婚?嫁や彼女は?自宅?兄や母など家族!母子家庭でストイックを学ぶ

関根大気はイケメンだが結婚?嫁や彼女は?自宅?兄や母など家族!母子家庭でストイックを学ぶ横浜DeNAベイスターズ
関根大気はイケメンだが結婚?嫁や彼女は?自宅?兄や母など家族!母子家庭でストイックを学ぶ
この記事は約5分で読めます。

関根 大気(せきね たいき、1995年6月28日 – )は、愛知県海部郡蟹江町出身のプロ野球選手(外野手)です。左投左打。横浜DeNAベイスターズ所属にしています。

人を惹きつける能力は天性なのか、それとも育ちのよさからくるものなのか。DeNAに入団して8年目の今季、初めて開幕スタメンを勝ち取った関根は、多くのメディアで取り上げられています。

ヨシラバー
ヨシラバー

関根大気はイケメンで有名で女性ファンもたくさんいました。結婚しているのか?嫁や奥さんなどきになりますよね。

名前の「大気」は、「空気が人にとって大切なように、周りから必要とされる存在になって欲しい」という願いを込めて付けられたといいます

生年月日: 1995年6月28日 (年齢 26歳)

出生地: 愛知県 蟹江町

年俸: 2200万円(2022年)

ポジション: 外野手

プロ入り: 2013年 ドラフト5位

初出場: 2014年10月4日

身長体重: 173 cm; 78 kg

イケメンの関根大気は結婚してた?彼女は?嫁や奥さんは?自宅では?

関根大気はイケメンで有名で女性ファンもたくさんいました。

関根大気はベイスターズファンでもイケメンで有名

関根大気はベイスターズファンでもイケメンで有名
関根大気はベイスターズファンでもイケメンで有名
関根大気はベイスターズファンでもイケメンで有名

嫁や奥さんはどんな人

結婚相手は中学時代の1学年後輩の会社員女性で24歳です。2020年6月にプロポーズし、2021年4月から新生活をスタートさせています。

「ずっと知っている間柄で飾らなくていい。これまでも努力をしてきたけど、相手の生活もあるし、今まで以上に変化するところはある」

「一緒に過ごしていく中で、尊敬する部分が大きくなって未来を想像した」

自宅では?

 かつては魚や野菜中心の食生活を送るストイックな日々を過ごしてきたが、この数年間はメキシコでのウインターリーグに参加するなど見識を広げ、選手として充実の時を迎えようとしている。

関根大気の子供は?

2021年10月29日、自身のツイッターとインスタグラムを更新しています。

第一子の誕生を写真を添えて報告した。「僕達自身もこの子から多くの事を学び一緒に成長していきたいと思います。宜しくお願い致します」とのメッセージも残しています。

「先日無事産まれて来てくれました。想真(そうま)です」

「身近な人や支えてくれる人お世話になる人、全ての人に対して真に相手を想い行動言動ができる子になってほしいと考え命名しました」

家族の構成は?兄や母・父・妹!母子家庭で家族からストイックを学ぶ

家族の構成は?兄や母・父・妹!家族からストイックを学ぶ
家族の構成は?兄や母・父・妹!家族からストイックを学ぶ

家族構成は?

 母・美華さんと兄、妹との4人家族です。

関根は「不自由なく暮らしていたので、母子家庭という感覚はないです」と強調しています。

ただ、そんなこともないようですね。

家族構成は

関根は愛知県屈指の名門・東邦に入学したが、春日井市の自宅から名古屋市の学校まで通学時間がかかるため、満足のいく練習ができずにいた。すると、関根家は一家そろって東邦高の近所に転居する。

「母が引っ越しの案を出してくれました。兄は僕の高校と近くだったので問題なかったんですけど、妹は当時中学生で、小学校からずっと遊んできた友達と離れなければならない。そこで転校させてしまうことになってしまいました」

引用元:DeNA関根大気が誇る「パワフルな母」との物語。40歳で教員免許、現在はクレープの移動販売

 妹へのせめてもの罪滅ぼしとして、関根は妹の大学の学費を自分の給料から払っていたという

母は?

 美華さんもアメリカ留学を2年間経験しており、我が子にも留学を通してたくましくストイック・成長してもらいたいと願ったのですね。

「1人で3人の子どもを育ててくれたこともそうですし、40歳になってから『教師になりたい』と大学に通い始めて先生になってしまいました。子どもたちが独立した今は『クレープ屋をやりたい』と、横浜でクレープの移動販売を始めています。『こうしたい』と決めたらすぐに動く姿を見てきたので、パワフルだと思いますね」

兄弟や妹は?ストイックな経験をする

関根家の3兄妹は小学6年時に地方へ山村留学に出ています。

 関根は鹿児島県で半年間、生活しているのです。

 美華さんもアメリカ留学を2年間経験しており、我が子にも留学を通してたくましくストイック・成長してもらいたいと願ったのだろう。

2019年オフ、関根は単身メキシコに渡り、ウインターリーグに参戦している。見知らぬ土地に臆することなく飛び込み、溶け込む術を得たのは間違いなく幼少期の体験だと考えているようですね。

まとめ

努力家であり、プロ入り後もチーム屈指の練習量をこなしているようですね。幼少期の経験が活きているのでしょうね。そして誰もが口を揃えて言うほど、真面目で誠実な人物です。年々ブレイクしている関根ですが、今年は本格的にレギュラーを奪い取ってほしいですね。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました