山本由伸の父や母!実家は金持ち?住所?生い立ち?姉?家族?両親や兄弟!

山本由伸
この記事は約3分で読めます。

山本 由伸(やまもと よしのぶ、1998年8月17日 – )は、岡山県備前市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。オリックス・バファローズ所属。

山本由伸投手は2016年にドラフト会議でオリックスから4位指名を受けて入団しています。山本由伸投手は甲子園出場も果たしておらず、4位指名ということでそれほど目立つ注目選手だった訳ではなさそうです。

生年月日: 1998年8月17日(2022年で24歳)
出身地: 岡山県備前市
身長: 177センチ
体重: 80キロ
出身高校: 私立都城高等学校

山本由伸の生い立ちは?実家は金持ち住所など

山本由伸の生い立ち:小学時代・中学時代!実家は金持ち?住所は?

実家の住所は岡山県備前市出身となります。

小学生になると、地元の軟式チーム「伊部(いんべ)パワフルズ」に入りました。

山本由伸は実家は金持ちかは不明だが 2学年上で隣りに住んでいたのが、オリックスでもチームメートとなった頓宮裕真(とんぐうゆうま)捕手がいました。

頓宮選手ら多くは中学進学後、近隣のボーイズチームで硬式野球を始めたが、山本投手は「僕は東岡山ボーイズに行きたい」と切り出したそうです。

その結果ですが、備前中学校の3年時には、東岡山ボーイズで二塁手兼投手として全国大会に出場した

オリックス・山本由伸の家族?父や母!兄弟や姉?両親!実家は金持ち!住所?父と母は?

山本由伸の父は?

父忠伸さんは県立東岡山工業高校(岡山市中区)野球部OBで、勤務先の軟式チームでもプレー。山本由伸はその背中を追い、2歳のころから、おもちゃのバットを持ってグラウンドに通ったといいます。

父・忠伸さんが「伊部パワフルズ」のコーチを務めていましたので、英才教育を受けていたことでしょうね。
ちなみに、忠伸さんは、東岡山工業高校で遊撃手として活躍されていた、元高校球児です。

山本由伸投手の名前を見た瞬間に、両親のどちらかが(特に父親)元巨人の高橋由伸選手のファンであったとかんじますよね。

子供の名前に野球選手の名前を付けるのは有名ですからね。例えば松坂大輔も荒木大輔からとっています。さすがに辰徳はいないかな。

ヨシラバー
ヨシラバー

予想通りではありますが山本由伸投手の父親は巨人ファンだそうです。

本人が巨人ファンがどうか不明ではありますが、幼い頃は巨人の試合を親の影響で沢山みていたと思われます。

ただ、名前の由来は実は、母親の由美さんの「由」と父親の忠伸さんの「伸」をとって「由伸」と祖母が命名したそうです。

そこに偶然が重なるように、山本由伸投手が誕生した1998年に高橋由伸選手が巨人に入団した年と重なったそうです。

9団から指名を受けるほど注目を集めていた高橋由伸選手の名前が、母親と父親の一文字を取った名前と繋がりがあったことに運命的なものを感じてしまいます。

山本由伸投手に兄弟はいるののでしいょうか。顔も男前だし、野球少年だった幼少時代にもし兄弟がいたら、その兄弟も野球少年の確率が高いですよね。

すでに出回っていますが、山本由伸投手に兄弟はいませんが姉がいます。

山本由伸の姉は?

どんなお姉ちゃんか気になりますねー。

一般人だから顔出しはNG ですが、もっと有名になれば、いつかテレビに一緒に出演なんかもありそうです。

母は?

母とは写真にのっています。

「野球に関しては、譲らない。私たちは、付いていくのに精いっぱいだった」引用元:https://mainichi.jp/articles/20210727/k00/00m/050/168000c

まとめ

山本由伸の名前は巨人ファンの親の影響と考えている人が多いと思います。自分もその一人ですがちがいましたね。ただ、偶然ってすごいですね。

コメント

野球ブログ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました