塩見泰隆の年俸は?結婚してる?嫁と彼女!性格は?ドラフトの評価!守備のトンネル?出川哲郎

ゲームができるようになりました。
塩見ドラフト評価ヤクルト
塩見ドラフト評価
この記事は約4分で読めます。
塩見 泰隆(しおみ やすたか、1993年6月12日 – )は、神奈川県相模原市中央区出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。 塩見泰隆の年俸が大きくアップしました。 ドラフトでは性格で天然なところがヤクルトはわかっていましたが、トリプルスリーをとれる選手と評価していたようです。 そんな塩見は結婚しているのでしょうか。彼女はいるのでしょうか。また高校時代に出川哲郎が先輩だったの? 4年目の今季初めて1軍に定着し、5月下旬から1番打者として打線を引っ張りました。 140試合に出場して打率2割7分8厘、14本塁打、59打点、21盗塁の好成績でチームの日本一に大きく貢献しています。 来季に向け「憧れは山田さんだから」と、色紙にトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)と目標を記しているそうです。
塩見ドラフト評価

塩見ドラフト評価

出身地 神奈川県相模原市生年月日 1993年6月12日身長 体重 179 cm 77 kg選手情報投球・打席 右投右打ポジション 外野手プロ入り 2017年 ドラフト4位初出場 2018年7月31日

塩見 泰隆の年俸・年収の推移は2022

3150万円増の年俸4500万円でサインしています。 「かなり評価していただきました。満足しています。こんなにもらっていいのかなと。ありがたいと思いました」と笑みを浮かべています。 来季の目標として色紙に「トリプルスリー 獲りたいな」と記した。
年俸(推定)チーム背番号
2022年4500万円東京ヤクルトスワローズ9
2021年1350万円東京ヤクルトスワローズ9
2020年1050万円東京ヤクルトスワローズ9
2019年950万円東京ヤクルトスワローズ9
2018年1000万円東京ヤクルトスワローズ9

塩見 泰隆は結婚してる?嫁・奥さん!彼女

塩見 泰隆は結婚してる

28歳という事ですから結婚されて妻や子供がいてもおかしくない年齢ですよね! 2019年6月6日現在で25歳と若い選手では、ありますが、一般の人でも結婚していてもおかしくはない年齢ですが、塩見選手はどうなんでしょうかね?

塩見 泰隆の嫁・奥さんは

調べましたところ、2019年6月6日現在は結婚しておらず、彼女といった女性の情報もありませんでした。 2017年の入団と、まだ入団して間もないので今は野球に専念というのがホンネでしょう。これから活躍して、一軍に上がり定着してからと思っているんですかね。 まだ若い選手なので、それからでも遅くないですね。とにかくそうなるように、はやく一軍で活躍する姿を見せてほしいですね。

塩見 泰隆のドラフトの評価!性格?

東京ヤクルトスワローズから4位指名され、契約金4500万円、年俸1000万円で入団しています。

担当スカウトが斉藤宜之

当時、塩見の担当だった元巨人の斉藤宜之スカウトが語る。
「塩見ならこれぐらいやってくれるだろう、と思ってました。トリプル3(打率3割、30本塁打、30盗塁)もできるほどのポテンシャルを持っている選手ですからね」
2022年はトリプル3をねらっていますからね。
「高津監督は塩見の力を買って、二軍で打率3割打てるぐらい使っていました。今年は一軍でも塩見が少々打てなくても起用し続けている。塩見が結果を出せたのも、そういう高津監督の我慢のおかげですよ」

足の評価が高かった

一番の武器は足だったようです。 野性児のようなバネがあります。 パンチ力があるので、確率を上げれば外野のレギュラー陣に割って入れる選手。

スカウトの評価は?性格の意外性を評価

スカウトはいい空気の読めなさを評価していたんですね。 監督には『お前、宇宙人みたいだな』と言われたこともあると言われたことがあるらしいです。予測不能の行動を取るといいます。
「攻撃性、積極性のある走塁が魅力。緊張感のある時にスタートが切れる。いい空気の読めなさ。人とは違う思い切りの良さがある」「大ファインプレーをすれば、トンネルすることもある。でもそれを取り返す超人的なプレーもしてくるので、何か持っていると思う」
意外性を絶賛してたそうです。たまにエラーをすることもありますがそれも十分にわかったうえでヤクルトは獲得したんですね。阪神の糸井選手に近いところがあるかもしれませんね。

塩見 泰隆と出川哲朗は武相高校時代の先輩

武相高校の先輩でタレントの出川哲朗が浦添キャンプに訪れ、小川監督に起用を猛プッシュしています。 今季は見事な盗塁に指揮官も「彼は代走から守備というのが多くなる。今日の盗塁は1つ良い物が見られた。能力だね」と絶賛した。

まとめ

何か持っているものはありますね。トリプルスリーを狙えるかもしれませんね。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました