大山悠輔は韓国で結婚?彼女は?嫁・奥さん?高校時代や大学時代は?

阪神・大山 悠輔の国籍が韓国人ではないかとの噂があります。しらべてみましたところそれは冗談であり、茨城権出身でした。下妻物語の茨城ですね。

阪神・大山悠輔は韓国で結婚?彼女は?嫁・奥さん?高校時代や大学時代は?

出身地 茨城県下妻市
生年月日 1994年12月19日(23歳)
身長 181 cm
体重 84 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手、二塁手、三塁手、外野手
プロ入り 2016年 ドラフト1位
初出場 2017年6月23日

大山 悠輔の結婚・彼女は?奥さん

大山悠輔の彼女や結婚情報はありませんでした。

結婚はまだしていないにしても、大学時代から交際している彼女の存在がいるかもしれませんが、あくまで予想なのでわかりませんね。

これからは阪神を背負っていく人間であり、人気もあると思いますが、練習に励んでほしいですね。

大山 悠輔の国籍は韓国人!国籍は在日か?

阪神の大山悠輔ですが、なにやらネット上では韓国人という噂が流れています。

しかし顔は韓国人っぽいですが、国籍はしっかり日本人ですね。

お父さんお母さんも日本人です。大山選手を検索すると「韓国」「朝鮮」が見当たりますが「顔が韓国人っぽい」ってことが原因のようです。

つくば秀英高校時代はや白鴎大学時代は?

常総学院でなくつくば秀英高校

大山 悠輔は、茨城の名門常総学院ではなく、隣町のつくば秀英高等学校への進学後しました。

1年時から投手兼遊撃手をつとめたが、在学中には春夏とも甲子園球場での全国大会に出場できませんでした。

白鴎大学時代は?

大学は、白鴎大学へ進学します。

関甲新学生野球のリーグ戦には、大学1年時の春から三塁手として出場すると、春季と2年時の秋季にベストナインへ選ばれました。

4年時の春季リーグ戦では、打率.417、リーグ新記録の8本塁打、タイ記録の20打点を達成。本塁打王と打点王を獲得するとともに、三塁手として3度目のベストナイン選出を経験した。

さらに、大学4年生だった2016年の夏には第40回日米大学野球選手権大会の日本代表に選出。全5試合になんと「4番・三塁手」としてスタメンで出場した

まとめ

大山はしっかりと日本人でした。見た目だけで韓国人と噂されるのもかわいそうですね。しかし常総学院でないのも意外でした。

よろしければフォローをお願いします