根尾昴の彼女はいる?結婚してる?両親の父・根尾浩と母・根尾実喜子!兄との関係など!岐阜大学医学部

中日ドラゴンズ
この記事は約4分で読めます。

ドラフト会議で根尾君が高評価につながったのは、優秀な地頭力があったからと言われています。

優秀な子供に育てた両親もやはり立派なかたでした。

中日・根尾昴の彼女は?両親の父・根尾浩と母・根尾実喜子!兄との関係!岐阜大学医学部

国籍 日本の旗 日本
出身地 岐阜県飛騨市
生年月日 2000年4月19日(18歳)
身長  177 cm
体重 80 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 遊撃手、外野手
プロ入り 2018年 ドラフト1位
年俸 1,500万円(2019年)

富山県境に近い山あいで、3人きょうだいの末っ子として育ちました。

小学2年の時、3歳上の兄にならって野球を始めると、1年後にはソフトボール投げで50メートル超を記録し、6年生の記録をも超えた。「人気のない町で、遠投が好きでずっと投げていた記憶があります」と話しています。

彼女はいる?結婚は?

根尾昂は、イケメンでルックスもカッコいいです。

かなりモテるでしょうね

また、甲子園のスーパースターに近い存在ですから、女性ファンも多いです。

彼女に関して調べて見ましたが、全く情報がありません。

高校時代は大阪桐蔭の野球部のルール上彼女は作れなかったので、

恋愛するとしたらプロ入り後にはなるのですが、やはり根尾は練習と寮の往復です。

しかし結婚に関心がない訳ではなく、結婚願望はしっかりあるようです。プロ野球の選手は多くの女性の憧れの的で、たいへん女性にモテます。

プロ野球の選手がこんなに女性にモテる理由としては、年収が抜群に多いこと、スポーツで鍛えた身体のスタイルが良いこと、また性格もスポーツマンらしく明るくて爽やかな印象があること、などが挙げられます。

よって結婚もしていません。

SNSへの投稿を見ると、根尾昴選手の彼女になりたいと言っている女性も少なからずいるようです。しかし、実際に根尾昴選手と付き合っているような女性の存在は、どうも浮かび上がって来ないようです。

その理由ですが、根尾昴選手はたいへん学力も優秀、かつ真面目な性格で、およそ遊びとは縁のない男性のようなのです。

プロ入り後最初の4年間は寮に入って、野球の技を磨くことに専念したいと言っていますが、実際、その寮生活でも、夕食後は黙々とストレッチに励んでいるそうです。

性格からして野球が彼女でしょうね。

根尾昴の両親の父は根尾浩さん、母は根尾実喜子さん

根尾昴選手は野球だけでなく勉強もできて、中学時代オール5という成績をおさめたと言われています。

趣味は読書であり、さぞかし両親も優れたかたなのではないかと思いますよね。

大阪の進学校・大阪桐蔭での成績はオール5に近い成績を残していました。

父は根尾浩さん、母は根尾実喜子さん

根尾昂さんのお父さんは根尾浩さんでお母さんは根尾実喜子さん。年齢は父が51歳で母が50歳だそうです。

どちらも根尾家の地元、岐阜県飛騨市で診療所に勤めています。

お二人は在学中に知り合い、交際・ご結婚に至ったようです。

現在は飛騨市内にある河合診療所というところに勤務しています。

父と母から優秀といわれる

母は「雪かきや子育てなど住民が助け合う町で、幼い頃から指図されることなく気長に育ててもらった。自分で考える習慣はそこで培われたのかなと思う」と振り返る。

父も「勉強も含めて昂に口出しすることはなかった。考える材料を与えて、見守るだけだった」と話す。根尾は、浩が撮影したビデオで自らのプレーを見直しては、フォームなどを改めた。

根尾の兄は?岐阜大学医学部でバスケットボール部に所属

根尾昴選手の兄は根尾さんです。

学さんは根尾昴選手の3歳年上で、同じく高校時代は野球をやっていました。

岐阜県斐太高校で投手をつとめ、惜しくも甲子園出場は果たせませんでしたがエースとして大活躍し斐太高校野球部を創立以来初の県大会決勝まで導きました。

高校卒業後はは岐阜大学医学部に進学し、現在は野球ではなくバスケットボール部に所属しているようです。

まとめ

桑田真澄のようなタイプであり、体が大きくなくてもよいピッチャーになれたかもしれません。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました