カテゴリー

広島・中村 奨成が怪我で頭にデットボール?復帰はいつになる?

こんにちは、ヨシラバーです。

今春キャンプで「右第1肋骨(ろっこつ)疲労骨折」のけがを負った広島2年目の中村奨成捕手(20)が、ようやく迎えた今季初実戦でまたもアクシデントに襲われました。

中村 奨成捕手のプロフィールは?

出身地

広島県廿日市市
生年月日 1999年6月6日
身長 181 cm
体重 76 kg
利き腕 
右投げ右打ち

高校 
広陵高等学校

中村 奨成捕手の甲子園での活躍は?

広陵時代は夏の甲子園で最多本塁打記録る6本塁打を放ち、チームの準優勝に貢献しました。

清原和博が保持していた1大会における最多本塁打である記録を更新し、6を抜いたのがあまりにも有名となっています。

ただ、清原とは違い、プロには注目し始めたのは高校3年のころでしたね。

2018年の成績は?

ルーキーイヤーの昨季は1軍出場なく、ウエスタン・リーグで83試合に出場し、打率・201、4本塁打、16打点でした。

さすがに清原は厳しかった。

中村 奨成捕手が頭にデットボールで怪我

8番捕手で先発し、8回の第4打席で阪神2番手斎藤の148キロ直球を左前側頭部に受けたました。

 倒れた後、すぐに立ち上がろうとするも捕手らに制止され、大事を取って担架に体を固定されて運び出された。

 室内で処置を受けた後、救急車に自力で歩いて乗り込み、検査のため病院に向かいました。

復帰はいつになる

中村奨成、疲労骨折やら復帰するなり頭部死球やらでなんともついていません。

まとめ

スター性は抜群です。怪我で長引くことなく治してほしいですね。

シェアする