広島・中村 奨成が怪我で復帰はいつになる?疲労だった

こんにちは、ヨシラバーです。

なんと広島中村捕手が疲労骨折とのニュースがありました。キャンプが始まったばかりで残念です。

中村 奨成捕手のプロフィールは?

出身地

広島県廿日市市
生年月日 1999年6月6日
身長 181 cm
体重 76 kg
利き腕
右投げ右打ち

高校
広陵高等学校

中村 奨成捕手の甲子園での活躍は?

広陵時代は夏の甲子園で最多本塁打記録る6本塁打を放ち、チームの準優勝に貢献しました。

清原和博が保持していた1大会における最多本塁打である記録を更新し、6を抜いたのがあまりにも有名となっています。

ただ、清原とは違い、プロには注目し始めたのは高校3年のころでしたね。

2018年の成績は?

ルーキーイヤーの昨季は1軍出場なく、ウエスタン・リーグで83試合に出場し、打率・201、4本塁打、16打点でした。

さすがに清原は厳しかった。

中村 奨成捕手が練習中に骨折

打撃練習中に右背部に痛みを発症し、病院受診されました。

現在は3軍で治療・リハビリを実施している。

高卒2年目の中村奨は2年連続でキャンプ2軍スタートとなり、巻き返しを誓っていた。

復帰はいつになる

治療にあたっては絆創膏固定、バストバンド固定を3、4週間施します。

まだ、若いですけど疲労骨折って努力はしてたをですね。

まとめ

スター性は抜群です。怪我で長引くことなく治してほしいですね。