【巨人】小林誠司は四国中央市にルーツあり!お母様が広報誌のインタビュー

小林誠司の最新ニュースを調べていたのですが、なんと!!!!お母様が!!!愛媛県の四国中央市の広報誌のインタビューに答えていらっしゃいました!

小林誠司とは?

堺っ子体操の存在を日本全国に浸透させました。球界の愛されキャラ🐿

出身地 大阪府堺市南区
生年月日 1989年6月7日(29歳)
身長体重 178 cm 83 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2013年 ドラフト1位
初出場 2014年3月28日
年俸 6,000万円(2019年)
経歴 広陵高等学校→同志社大学→日本生命→読売ジャイアンツ (2014 – )

小林誠司のお母様は?

小林はもともと水泳一家で、お母さんはインストラクター。阪神の藤浪晋太郎を指導していた事もあります。

インタビューは?

広報四国中央 1月号(平成31年1月4日号)に掲載されていました。市の広報紙に掲載されているのは、お母様(美智子さん)が四国中央市の出身だからというのが理由だそうです。

幼少期の写真もある!!!!

https://www.city.shikokuchuo.ehime.jp/shisei/kouhou/kouhoushietsuran/index.files/H31.1_p28humanhistory.pdf

抜粋するとこんな感じ。

お祖父さんは漁師
小学生まで毎年帰省
活発な子だった
おじいちゃんの船の上で走り回っていた
瀬戸内の魚は大好物
巨人に入団後の平成26年以降四国中央市には帰省していない
小さい頃は体が弱く、週に6回水泳
小学3年生の時、4つ下の妹と子どもだけで一緒に四国に帰省し駅員さんに怒られる
その頃は引っ込み思案で心配性だった
中学のチームや広陵入学は自分で決めた

あ〜、なんかわかりますね。

詳細はリンク先に掲載されていますが、今でも堺市のプールで子どもたちのインストラクターとして働いていらっしゃるようです。子どもがいたら通わせたいですね♩

まとめ

小林誠司がこの世に存在していることが平成の奇跡です。

そしてまさか四国がルーツだったとは!!お母様本当にありがとうございます。