カテゴリー

【巨人】小林誠司・ベンチで人のホームランを喜ぶ!性格イケメン

昔なんJ版で小林誠司は「劇場版のび太」と言われていました。出来杉君・・とまでは思いませんが、この呼び名はしっくり来ませんでした。しかしベンチで石川慎吾とチームメイトの活躍を心から喜ぶ姿を見て少し通じる部分があるなと感じました。

小林誠司とは?

性格イケメンであります。

出身地 大阪府堺市南区
生年月日 1989年6月7日(29歳)
身長 体重 178 cm 85 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2013年 ドラフト1位
初出場 2014年3月28日
年俸 6,000万円(2019年)
経歴 広陵高等学校→同志社大→日本生命→読売ジャイアンツ (2014 – )

のび太は「人の幸せを願う」

のび太の結婚前夜』静香ちゃんはのび太と結婚する前夜迷いがあり、父親に迷いがあると泣きついたときに父親がこう静香ちゃんに話しました。

「のび太くんを信じなさい。 のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。 あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ。 それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。」

ん?これ小林じゃない???

ベンチで仲間の成功を喜ぶぐう聖

小林は試合に出場しないときもベンチでの様子がテレビに抜かれることが多いので、局側も注目しているのでしょうね。

よくホームランを打ったときなど仲間の活躍を心から喜んでいる様子がキャッチされます。

↓2019年3月24日の試合でビヤヌエバの同点ホームランを石川慎吾と喜ぶ小林

ツイッター上では小林界隈が大騒ぎになりました。

ベンチの小林くん大喜びで可愛い!
堺っ子だー!

先日の日本ハム戦ではゲレーロの満塁ホームランにも満面の笑みを浮かべる。

テレビ向けのビジネス的な笑顔ではなくこれは心からの笑顔ですね。

ムードメーカー

ご存知のかたも多いと思いますが、小林はムードメーカーなのです。侍ジャパンでも初出場選手の緊張を和らげる様子が記事にされていました。これは普段からしていないととっさにこういった行動は取れませんよね。

小林が声で引っ張る 大きな声でイジりチームの緊張感和らげる
小林誠司捕手(28)が早速ムードメーカーとしてチームを盛り上げた。フル代表初選出のメンバーが多く、会話にもまだぎこちなさが残る中、投内連係で同学年の遊撃・田中が捕球ミスをすると「しっかり捕って!」とすかさず大きな声でイジり、チームの緊張感を和らげた。
(2018年3月2日 スポーツ報知)

こんな証言も

まとめ

他の選手も仲間の活躍を喜んでいるのですが、小林の喜び方は他の人よりテンションが高い気がします。ジータスでベンチのシーンも別画面(ワイプ)で放送してくれないかな。

シェアする