北島康介の嫁は?結婚の相手!現在の仕事!今の収入や年収は最近!子供は? 娘!逮捕歴あり!最近何してる

MLB
この記事は約5分で読めます。

北島康介の嫁は?結婚の相手!現在の仕事!今の収入や年収は最近!子供は? 娘!逮捕歴あり!最近何してる

北島康介は現役中に起業し、新しいビジネスを生み出していたそうです。それも北島康介ブランドで自身をブランド化しているようです。

北北島康介の嫁は?結婚の相手!現在の仕事!今の収入や年収は最近!子供は? 娘!逮捕歴あり!最近何してる

フルネーム 北島康介
国籍 日本の旗 日本
泳法 平泳ぎ
所属 日本コカ・コーラ
生年月日 1982年9月22日
生誕地 東京都
身長 178cm
体重 72kg

アテネオリンピック並びに北京オリンピック100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリストでした。

北島康介の嫁・奥さんは?結婚してる?

2013年9月22日に、千紗さんと婚姻届を提出していましたね!今回は、金メダリストの北島康介さんの嫁・千紗さんです。

先ずはプロフィール紹介です。

  • 名前:千紗(ちさ)
  • 旧芸名・本名:前川千紗(まえかわ ちさ)
  • 生年月日:1985年11月16日
  • 出身地:兵庫県
  • 活動期間:2007年~2013年
  • 所属事務所:エイベックス・エンタテインメント

その前川千紗の父親は、過去に逮捕歴があるのをご存じでしょうか。

北島康介の嫁・千紗の出身地は兵庫県篠山市。父親は、隣町の丹波市で養護学校の教諭をしていましたが、洗濯して干してあった女性用下着を盗んだ疑いで逮捕されていたというのです。

女性用の下着3枚を盗み徒歩で逃げたところ、近所の住民から「不審者がいる」と110番通報され、緊急逮捕されたのが嫁・千紗の父親。

事件が起こったのは2007年のことですから、北島康介とはまだ交際前になります。

この窃盗犯が、北島康介の嫁・千紗の父親だという証拠を裏付けるような情報として、地域、職業、名前、と多数の項目が一致。この事件後、北島康介の嫁・千紗の父親は懲戒免職処分になっています。

北島康介さん 日本コカ・コーラとの契約を更新 オリンピックムーブメントを推進!

選手時代は、日本コカ・コーラの所属選手でもありましたが、北島康介は東京をオリンピックを盛り上げるため、契約をしています。元「girl next door」(ガール・ネクスト・ドア)です。

子供は?娘は何人?

2013年9月に入籍し、11月5日の千紗さんのブログで妊娠4ヶ月であることを明かしています。

結婚から1ヶ月半しか経っていないのに妊娠4ヶ月との発表だったため、できちゃった婚だったのでは?という噂もありました。

しかし、2012年12月の時点で婚約会見を開いているので、結婚は前もって決まっていたようです。

その後、2014年5月11日に第1子となる女の子を出産されました。

2019年現在は5歳になった娘さんですが、名前や顔は一切公表されていません。北島康介さんのSNSには休日に娘さんと過ごす様子などがアップされていて、とってもいいパパをしているのが伝わってきます。

1歳からスイミングスクールにかよっているようです。

現在・今の仕事は!年収や収入は?取締役?

北島康介は、アスリートのマネジメント業務などを手掛ける「IMPRINT」の代表取締役です。

スイミングクラブ「KITAJIMAQUATICS」や、代官山にあるプライベートレッスンが受けられる流水プール「AQUALAB」を運営しています。

北島康介のPerform Better Japan

北島康介が設立したトレーナーや理学療法士等を対象にリハビリやスポーツパフォーマンス向上のために必要な用具、知識、技術を提供するPerform Better(アメリカ)の日本法人Perform Better Japanです。↓トレーニングサミット開催します

北島康介のKOSUKE KITAJIMA CUP

また、東京都水泳協会副会長として、「KOSUKE KITAJIMA CUP」を開催し、スポンサーを募り、選手への賞金を提供するなど、競泳界を盛り上げています。

KOSUKE KITAJIMA CUP 2018
第11回東京都選手権水泳競技大会 KOSUKE KITAJIMA CUP 2018 開催日 2018年1月27…

北島康介は下記のようにコメントしています。

「(選手を育てるよりも)指導者を育てる方ですね。長く水泳に携わってきて良かったなと思いますし、それを良い形で指導者に落として、それを子供達へまた伝えてという形が理想です。」

年収・収入は?

アテネ五輪後当時には、コカ・コーラ1社だけでも、1年に1億円以上の契約を結んでいると報道されていました。

水泳選手は年俸だけだと少ないかもしれませんが、経営者でありスポンサーをもっている北島康介の年収は億を超えててもおかしくはありませんね。

まとめ

スポーツ選手のセカンドキャリアとして、指導者や飲食店経営者になる人はいるが、まだまだ35才ビジネスマンとしては若手かもしれませんが、今後の水泳界を引っ張り東京オリンピックでも活躍をしてほしいですね。

コメント

Twitter でフォロー

タイトルとURLをコピーしました