稲本潤一は現在どこ?年収・年俸推移!引退の理由は?南葛

ゲームができるようになりました。
稲本潤一は現在どこ?年収・年俸推移!引退の理由は?南葛サッカー
稲本潤一は現在どこ?年収・年俸推移!引退の理由は?南葛
この記事は約5分で読めます。

稲本 潤一(いなもと じゅんいち、1979年9月18日 – )は、鹿児島県姶良郡湧水町生まれ、大阪府堺市育ちのプロサッカー選手。関東サッカーリーグ1部・南葛SC所属。元日本代表。

稲本潤一は現在どこ?年収・年俸推移!引退の理由は?南葛についてお伝えします。

ポジションはミッドフィールダー、ディフェンダー。かつて、2002年、2006年、2010年と3大会連続でFIFAワールドカップに出場。2002年大会では2得点を挙げ、日本代表初のベスト16に貢献。

稲本潤一は現在どこ?年収・年俸推移!引退の理由は?南葛
稲本潤一は現在どこ?年収・年俸推移!引退の理由は?南葛

氏名 :稲本潤一
生年月日:1979年9月18日
出身 :鹿児島県姶良郡
身長 :181cm

[ad2]

稲本潤一の現在は南葛SC

引用元:南葛SC 新体制を発表 稲本選手「最後まであきらめず勝つチームに」
引用元:南葛SC 新体制を発表 稲本選手「最後まであきらめず勝つチームに」

昨シーズンまではSC相模原と契約していました。稲本潤一との契約が満了となり、来シーズンの契約を結ばないことを発表していました。

「今シーズンをもってSC相模原での挑戦が終了しました。非常に濃い3年間を過ごさせてもらい感謝しかありません!唯一の心残りは残留することができなかったことです。最年長としては責任を感じています。来シーズンからはサガミスタとして応援させてもらいます!本当に3年間ありがとうございました!」

2022年1月18日、関東サッカーリーグ1部・南葛SCへの移籍が発表されました。南葛SC(Nankatsu Sports Club)は、東京都葛飾区を本拠地とするサッカークラブです。今季は関東リーグの一つ上の日本フットボールリーグ(JFL)への昇格が目標。一歩でもJリーグに近づきたいといいます。

南葛SCといえばキャプテン翼です。稲本は下記のようにコメント。『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一氏が代表取締役を務めています。

高橋陽一氏が代表取締役が下記のコメントをしています。

「このたび、南葛SCでプレーすることになりました!子どもの頃に夢中で読んでいた『キャプテン翼』から誕生したチームでサッカーができることを非常に光栄に思ってます!!チームの今シーズンの目標であるJFL昇格に少しでも貢献できるよう、自分のすべてを出し、チームのためにプレーしたいと思います!南葛SCの稲本潤一をよろしくお願いします!!

南葛SC稲本

「どんな苦しい場面でもあきらめずに勝つところが楽しく、そういう姿を見てサッカーを頑張ろうと思っていた。今年の南葛SCもそういうチームでありたい」

引用元:南葛SC 新体制を発表 稲本選手「最後まであきらめず勝つチームに」

[ad2]

稲本潤一の現在の年収!今までの年俸推移は?2022

稲本潤一の現在の年収!今までの年俸推移は?2022
稲本潤一の現在の年収!今までの年俸推移は?2022

年俸総額 10億4660万円 425試合 24得点です。

[ad2]

今までの年俸推移は?

ガンバ大阪トップチームに加入 118試合 16得点

1998 (19)  800万円
1999 (20)  1,500万円
2000 (21)  2,000万円

アーセナルFCにローン移籍 0試合 0得点

2001 (22)  3,000万円

フラムFCにローン移籍 41試合 4得点

2002 (23)  5,000万円
2003 (24)  6,000万円

WBAに移籍 28試合 0得点

2004 (25)  6,000万円

カーディフ・シティ (loan)に移籍 14試合 0得点

2005 (26)  6,000万円


ガラタサライに移籍 25試合 0得点

2006 (27)  7,000万円

フランクフルトに移籍 43試合 0得点

2007 (28)  8,000万円
2008 (29)  8,000万円

スタッド・レンヌに移籍 5試合 0得点

2009 (30)  8,000万円

川崎フロンターレに移籍 99試合 3得点

2010 (31)  8,000万円
2011 (32)  7,000万円
2012 (33)  7,000万円
2013 (34)  5,000万円
2014 (35)  4,000万円

コンサドーレ札幌に移籍 47試合 1得点

2010 (31)  8,000万円
2015 (36)  2,000万円
2016 (37)  2,000万円
2017 (38)  2,000万円
2018 (39)  2,000万円

SC相模原に移籍 5試合 0得点

2019 (40)  2,000万円
2020 (41)  2,000万円

稲本潤一の現在の年収や年俸は?2022

南葛SCは地域リーグのクラブだ。昨季のチケット収入はゼロで、今季のリーグ戦も有料試合を実施する可能性は低いとのことです。

Jクラブのような放映権料収入、分配金も当然ありません。売上の9割がスポンサー料収入で、残りはグッズやイベントなどから上げている。

「稲本、今野、関口は既存選手よりも多い年俸で契約しましたが、バランスを崩すほどは支払っていません。また、彼らが複数年契約を望む場合は、複数年のオファーを出しています」

稲本、今野のような全国的な知名度を持つ選手ならば、年俸以上のスポンサー料を個人で獲れる。

合計するとJクラブ以上の額が手に入る可能性もあるといます。年俸はあきらかになっていないが相当もらっているのでしょうね。

[ad2]

稲本潤一の現在の引退の理由?引退観

稲本選手は現在42歳となりましたが、2年前に現役を続ける理由を聞いた時に「サッカーが好きだから」と言っていました。

今もそうらしいです。

 やっていて楽しいですし、カテゴリーが下がろうが、どこでやろうが、サッカーが好きな気持ち、楽しい気持ちはまったく消えていないです。まだまだ身体も動きますし、今のところ辞める理由がないんですよねと話しています。

79年組も刺激になっているようです。

「まだ現役を続けている選手もいますし、すでに引退してしまった同級生も多いですけど、みんな違う場所で刺激し合いながら頑張っていると思います。みんながやっていることに対して注目していますし、どうしているのかなって、気にはなりますよね」

[ad2]

まとめ

現在42歳、サッカーが好きだから辞める理由はない。かっこいいですね。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました