カテゴリー

【阪神】藤浪晋太郎はトレード2019?巨人やパ・リーグが候補!

こんにちは、ヨシラバーです。

また藤浪にトレード説が!そりゃ戦力として欲しいでしょうよと思いますが、虎党は許さないはずです。

ただ藤浪は甲子園のあの応援にはメンタルの問題もあり、活躍ができないのではとの声もあります。

今シーズンも2軍ですら一回も登板していない状態です。さすがにトレードの話もでてきますよね。以前からパの複数球団が藤浪のトレード調査を進めているとゲンダイの取材から明らかになりました。

こんにちは、管理人のよしです。 2軍での調整中の藤浪!復活に向けて、今2軍で調整中です。単なる投球だけでもなく、阪神OBが考える復活に向け...

藤浪晋太郎のプロフィールは?

藤浪も堺っ子体操を踊れるはず

出身地 大阪府堺市南区
生年月日 1994年4月12日
身長体重 197 cm 101 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 ドラフト1位
初出場 2013年3月31日
年俸 8,400万円(2019年)
経歴 大阪桐蔭高等学校→阪神タイガース (2013 – )

藤浪のトレードが噂される2019年!パリーグが興味あるとの報道もあり

以前からパの複数球団が藤浪のトレード調査を進めているとゲンダイの取材から明らかになりました。

楽天の石井一久GMは、キャンプ時に宜野座球場で阪神の球団幹部と会談、そこで先発投手のトレードを持ち掛けた。藤浪の話題も出たというのですが、そもそも阪神はトレード自体に乗り気ではなかったそうです」

 阪神のもとに、パの複数球団からトレードオファーが届いている――。 不振で二軍調整中の阪神・藤浪晋太郎(2...

藤浪のメンタル面での心配との声!阪神からは解放されたほうがよいのでは

今年に入って笑顔が見られるようになりましたが、藤浪のメンタルは昔から心配されていました。

藤浪晋太郎炎上、なぐさめる鳥谷

甲子園で行われた阪神広島戦。先発の藤浪が自己最短の1/3回5失点で降板。その後鳥谷がずっとなぐさめているのが印象的でした。鳥さん…!!!

金本知憲監督のコメント
「藤浪は見ての通り。何か特に言うところある?当然、次はないよねこんな内容では。今から改めて決めるけど、厳しいでしょう。チャンスで打てないなんて今に始まったことじゃないわな」(ABCテレビ)

18分で登板終了事件(2018)がありメンタルが危ない

2018年7月26日の巨人対ヤクルトの試合も見ていられませんでしたが、阪神戦も色々あったようです。先発の藤浪が18分で登板終了。また抹消となってしまいました。またTwitterユーザーが投稿した写真が「見ていられない」と話題になりました。

 うつむき、うなだれ、唇を噛んだ-。やっとの思いで投げたストライクは、簡単に外野へ飛ばされた。藤浪が、わずか0回1/3で自身最短KOだ。復活と、猛烈な雨がやむのも待ちこがれ、試合開始を1時間12分遅れの午後7時12分まで待った虎党は、それでも優しかった。同7時30分、わずか18分間で早すぎる降板を迎えた背番号「19」に...

藤浪晋太郎は虎党が怖いと発言しているのは本当か

藤浪に対してのヤジ自粛令がでました。甲子園に来場する虎党は熱心すぎますよね…

「期待が高過ぎるあまりにファンの方からのヤジは他の選手以上に厳しい。特にここ数年は際立っている。まだ20歳そこそこの若者。何とか温かい目で見守ってもらえれば…」(球団幹部)

 阪神が4日の中日戦(甲子園)を6―5で制し2位に再浮上した。8回に再昇格したばかりの大山悠輔内野手(23)が決勝打を放ち、4点差をひっくり返しての逆転勝ち。だが、先発した藤浪晋太郎投手(24)はまた...

藤浪晋太郎はアニキが怖かった

週刊誌報道で金本監督による“鉄拳制裁”があると報道されましたが、それに対しては藤浪ははっきり否定するという騒ぎも。今は矢野監督なのでマシになっていると思いますが。

金本「俺、どついてないよ」
藤浪「殴られていないです。大丈夫です」

 阪神・藤浪晋太郎投手(24)が10日、ウエスタン・リーグの中日戦(鳴尾浜)に先発し、3回1安打無失点と好投した。  視察した金本知憲監督(50)は「ボール自体は相変わらずいい。9月はどれくらいの連戦...

巨人ファンは「ウェルカム藤浪」です。

元々大の巨人ファンだった藤浪はG党からも好意的な目で見られています。高橋由伸元監督の応援歌も歌うことができるそうです。

ただ巨人に不足しているのは中継ぎ陣。また藤浪レベルの選手と対等にトレードできる選手がいないかも…。

小林誠司との堺っ子バッテリー??

藤浪は堺出身で、小林の母にプールを教えてもらった・同じチームに所属していた縁もあり、もし巨人に来るのであれば堺っ子バッテリーがうまれるかもしれません。

まとめ

藤浪は2013年に「阪神にずっと在籍していたい」と発言していましたが、ちょっと限界なのではというのが外野の意見です。藤浪の実力を最大限発揮できる環境はどこなんだろう。

シェアする