【大橋裕美子は新井貴浩の嫁】結婚!自宅や家族?元アイドル

新井貴浩
この記事は約6分で読めます。

新井 貴浩あらい たかひろ、1977年1月30日 – )は、広島県広島市中区江波出身の元プロ野球選手(内野手)。右投右打。野球解説者、野球評論家。2023年シーズンより広島東洋カープの監督を務めます。

新井選手は2003年12月に結婚しました。嫁さんの名前は大橋裕美子さんで結婚時はテレビでも紹介されています。1975年生まれです。奥さんは元アイドルだったようですが、出会いはアイドルになるまえです。馴れ初めから紹介いたしますね。

ヨシラバー
ヨシラバー

今回の記事は【大橋裕美子は新井貴浩の嫁】結婚!自宅や家族についてお伝えします。

新井貴浩のプロフィール

第7代日本プロ野球選手会会長。マネジメントはエイベックス・マネジメント。幼少期から広島の大ファンであり、パジャマはカープのユニフォームでした。

 2023年シーズンから広島東洋カープで二軍打撃コーチを務める新井良太は弟で、阪神タイガースで共に在籍した2014年以来9シーズンぶりに兄弟揃って同じチームに所属することになりました。

そんな新井選手のイメージは阪神への移籍でしたね。

2019年からは、TBSテレビ・中国放送の野球解説者、スポーツニッポン・デイリースポーツの野球評論家を務めています。

中国放送の解説者としては、テレビ中継で「RCCスペシャル解説者」、ラジオ中継で「RCC野球解説者」と紹介。毎日放送が制作する阪神戦のテレビ中継にも、金本などとのダブル解説扱いで、ゲスト解説者(TBS派遣)として随時出演する他、在広局中継にもゲスト扱いで出演します。

出身地 広島県広島市中区
生年月日 1977年1月30日
身長 189 cm
体重 102 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手、三塁手
プロ入り 1998年 ドラフト6位
初出場 1999年4月3日

関連記事:新井貴浩の息子?子供は双子?名前は亮規浩?次男?学校は関学と啓明学院?

関連記事:新井貴浩の本名?エピソード!FAでなぜ広島カープから阪神タイガースへ移籍?

【大橋裕美子は新井貴浩の嫁】は元アイドル?馴れ初めなど紹介

大橋 裕美子のプロフィール

誕生日1976年生まれ

大学:駒澤大学

新井貴浩の嫁は大橋 裕美子!WIKI!乙女塾6期生の元アイドル

新井選手は2003年12月に結婚しました。嫁さんの名前は大橋裕美子さんで結婚時はテレビでも紹介します。1975年生まれです。

ヨシラバー
ヨシラバー

新井貴浩の嫁は大橋 裕美子さんは一個上で姉さん姉房だったんですね。プロ野球にはありがちですけどね。

上記の画像通り色が白くてスタイル抜群の嫁さんなのですがそれもそのはず、実は大橋裕美子さんはフジテレビ主催のタレント育成講座『乙女塾』6期生の元アイドルだったそうです。

結婚したときの新聞記事にはモデルという肩書きになっていたようです。

大橋 裕美子さんはフジテレビ系「パラダイスGoGo!」内の”乙女塾”というユニットに在籍していた経歴がありますが、特にブレイクすること無く表舞台から去って行きました。

ただ、結婚時もそうですが、可愛い系というよりカッコイイ女性って感じですね。

”乙女塾”というユニットは、1989年(平成元年)から1991年(平成3年)にフジテレビが主催・運営していたタレント育成講座です。1期生~8期生までありました。大場由美子さんは6期生でした。メンバーは下記です。CoCo、ribbon、中嶋美智代、堀川早苗、花島優子、Qlairが出演した。

大橋裕美子(広島東洋カープ・新井貴浩の妻)
菊地奏衣(後に「モモコクラブ」、「Fairy Tale」、「Tiara」の順でグループデビュー)
小林恵子
西郷ルミ子
竹田みづき
富田江身子
後にemiko名義でのソロデビューを経て、1999年(平成11年)に横山知枝とのデュオ「chiemi」を結成。グループ名は沢田聖子が命名。
中山みか
原美由紀
本間志保
森久美子
山坂美智子

新井貴浩の嫁は大橋 裕美子との馴れ初め

新井貴浩さんと、その嫁の大橋裕美子さんは、どのように出会ったのでしょうか?

その馴れ初めをたどっていきたいと思います。

じつは二人の出会いは、新井貴浩さんがプロ野球選手になる前、大学時代までさかのぼります。

新井貴浩さんと、大橋裕美子さんは、駒澤大学の同期生だったのです。馴れ初めを調べると、同じ駒澤大学に通っていたことが縁になったそうです。

大学在学中から交際を始め、在学中から付き合っていたらしく2003年12月に結婚しています。6年もの交際を経て見事にゴールインをしました

野球が大好きで下記のように語っていたようです。

「もし男に生まれていたら野球をやる」

プロスポーツ選手と元アイドルタレントという組み合わせから、てっきりプロの世界に入ってから出会いがあったのかと思いましたが、意外でした。

6年間も交際したうえでの結婚ということは、お互いが相手のことを理解しているからできることなのでしょう。

新井貴浩の嫁の手紙

ヨシラバー
ヨシラバー

大学時代からの付き合いで新井貴浩さんと、嫁の大橋裕美子の信頼関係がわかるとても感動的な手紙です。

【広島】「新井貴浩の嫁の手紙」を読み号泣。【2000本安打】

200本安打達成おめでとう!

野球一筋、一本気で不器用なあなた、一年中休むことなく、試合、トレーニング、体のケアーに努めていて頭がさがる思いでいっぱいです。

情熱的で仲間をとても大事にするあなた。この記録でもそんな仲間やお世話になった方々にささえていただいたおかげといっていましたが、私も同感で皆様に感謝をしています。

【大橋裕美子は新井貴浩の嫁】の家族の構成や自宅

家族の構成はや自宅

家族の構成は4人です。息子が二人いますが、父は野球選手、母も大の野球選手であったこともあり、野球をやっています。

新井貴浩

嫁:新井裕美子

長男:新井亮規浩(新井あきひろ)

次男:新井颯真(あらいそうま)

自宅

長男が関西学院大学高校で、次男が啓明学院といわれています。そのためもあって自宅は神戸との情報です。

ヨシラバー
ヨシラバー

広島に単身赴任をして、引退をして神戸にもどったとおもいましたが、また広島に単身赴任ですかね。息子さんが大学も高校も関西学院系ですからね。神戸の自宅から遠距離通勤していたり、広島にいるときは単身赴任をしていたりしたようです。

新井貴浩は兵庫県内の自宅に家族を残して、広島市で単身赴任。 引退後は、阪神タイガースは新井貴浩をコーチとしてオファー考えるかも知れないけど、金本監督が嫌がるやろうね新井貴浩が兵庫県に住んでるのを考慮して、関西のテレビ局から解説者のオファーもあり得るやろう。

まとめ:新井貴浩の嫁は大橋 裕美子!子供!結婚!引退理由!なぜ広島から阪神へ移籍!

いかがでしたでしょうか。

新井貴浩の嫁は大橋 裕美子!子供!結婚!引退理由!なぜ広島から阪神へ移籍!についてお伝えしました。

名球会入りしていますし、ホームラン王や打点王も獲得していますので、イメージより大打者でしたね。

広島カープは日本一になり、新井を胴上げすることができるのでしょうか。

コメント

野球ブログ

カテゴリー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました