東海大学箱根駅伝優勝!原辰徳や菅野智之のコメントは?

こんにちは、ヨシラバーです。

原辰徳の母校は東海大で有名です。

5連覇を目指していた青学大に勝ち、箱根駅伝初出場から46年目にして悲願を達成しました。

東海大出身者が多い巨人軍のコメントが気になりましたね。

原辰徳監督のコメントは?

「この優勝は、東海大の駅伝の歴史にとって新しいスタートになったと思います。両角監督を三顧の礼でお迎えして強化したことが実を結んだのではないでしょうか。学生諸君も見事。これから、常勝を目指してもらいたい。新年早々、大学の校歌を歌いましたよ」

菅野智之のコメントは?

「東海大学駅伝チームの皆さん、箱根駅伝初優勝おめでとうございます。OBの一人としてうれしいですし、誇らしく思います。僕はハワイで自主トレ中のためテレビで見ることはできませんでしたが、昨日から結果を気にしてインターネットでチェックしていました」

「母校の後輩の活躍は刺激になりますし、大会新記録での総合優勝の裏には監督、コーチ、スタッフ、選手の大変な努力があったと思います。今年、僕は5年ぶりのリーグ優勝、7年ぶりの日本一を目指します。中心選手として先頭に立ち、チーム一丸となって戦っていきます」

まとめ

青山学院の原監督が負けたのに、原監督が祝福コメントとかよくわからないなどネットでは声がありましたね。