【巨人】田中俊太のポジションはサード?背番号は51

こんにちは、ヨシラバーです。

秋季キャンプで田中俊太がサードを守り、活躍しているようです。

サードのマギーが退団となり、課題のポジションですね。

田中俊太ののプロフィール

名前 田中 俊太(タナカ シュンタ)
出身地 神奈川県
身長 178㎝ 80kg
投打 右投左打
経歴 厚木市立依知中学校→東海大相模高校→東海大学→日立製作所
ドラフト 2017年ドラフト5位で読売ジャイアンツ入団

田中俊太2018年の成績は?

一時は二軍も味わったが、99試合に出場して打率.2412本塁打、12打点、6盗塁です。

ただ、ライバルの吉川尚輝より出塁率は良いんですよね。

田中俊太はマギー退団によりサードになるか

巨人ファンとしては、衝撃なニュースですが、マギー選手が退団となりました。

サードのポジションは、田中俊太になるのでしょうか。

田中選手の本職はもちろんセカンドですが、サードというポジションは2018年開幕前にも一つのプランとしてあったようです。

セカンドは昨年のドラ1吉川尚輝選手がいますし、将来的なことを考えるとサード・田中俊太選手、セカンド・吉川尚輝選手、ファースト・岡本和真選手、ショート・坂本勇人選手とうのが理想かもしれない。

ただ岡本和真もサードになる可能性も?

原辰徳は、岡本和真内野手に「4番・サード」を継承させる考えを明かしています。

打順に関しては、今季6月から務めた4番を継続して打たせる意向だが、主に一塁を守った岡本の来季ポジションについて「サードを中心に」考えていると述べています。

長嶋茂雄、そして原辰徳と強かった巨人には必ず「4番・サード」に座るスーパースターが座っています。

こんにちは、ヨシラバーです。 巨人・岡本和真内野手が、侍ジャパンの代表最年少でトップチーム初選出されました。 今シーズンの岡本の成績は、...

田中俊太は適応力抜群でセンターとの情報もあった

2018年は、川崎市のジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグのロッテ戦に「2番中堅」で先発出場してます。

6回まで出場し、3度の守備機会も難なくこなしています。1軍の試合前練習では外野の守備練習も行っていたが「緊張しました。試合はやっぱり違う」と振り返っています。

https://yoshilover.com/post-3982/

田中俊太の背番号が51に変更

イチローを筆頭に、巧打者のイメージが定着している「51」ですが、田中俊が背負うことになりました。

「昔はランディ・ジョンソン(のイメージ)だったけど、イチローが着てね。これもいい番号だよね」と原監督は話しています。

まとめ

マギーがいなくなり、サード争いは誰になるのでしょう。岡本和真か田中俊太か、それともオリックス中島でしょうか。キャンプでの活躍により、適正をみていくのでしょうね。